1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「BTS」が「Permission to Dance」などでオリコンランキング上位独占

Wow!Korea / 2021年7月14日 14時6分

「BTS」が「Permission to Dance」などでオリコンランキング上位独占(画像提供:wowkorea)

韓国のグループ「BTS(防弾少年団)」が「Butter」に続き、新曲「Permission to Dance」で日本でも熱風を巻き起こしている。

オリコンが14日に発表した最新チャート(7月19日付/集計期間 7月5日~11日)によると、「BTS」が今月9日に発表した「Permission to Dance」はわずか3日間の集計でダウンロード数4万件を記録し、「週間デジタルシングルランキング」の1位に躍り出た。今年4月12日に日本語オリジナル曲「Film out」で「週間デジタルシングルランキング」において初めて1位となって以来、「Butter」(5月31日付)に続いて3回目のトップに輝いた。

「Permission to Dance」とグローバル・サマーソング「Butter」、さらにこの2曲のインストゥルメンタル・ヴァージョンなど、全4曲が収録されたCD「Butter」も販売数が5万枚に達し、「デイリーアルバムランキング(7月12日付)で1位となった。前日の「デイリーアルバムランキング」1位もBTSの日本版ベストアルバム「BTS, THE BEST」だったため、「BTS」から「BTS」にバトンが渡される結果となった。

また、「BTS」は先立って発表した「Butter」で「週間ストリーミングランキング」においても記録を打ち立てた。「Butter」が週間再生数1297万2460回で8週連続1位を守る中、週間再生数969万1689回の「Permission to Dance」が2位に上昇し、「BTS」が「週間ストリーミングランキング」の1、2位を独占したのだ。

「Butter」は8週連続で週間再生数1000万回を超え、「週間再生数1000万回超え連続回数」と「週間再生数1000万回超え通算回数」の記録でも、デジタルシングル「Dynamite」とともに歴代2位タイとなった。「Butter」の累積再生数は1億2788万8616回に達した。

「BTS」が去年7月に発売した日本での4thアルバム「MAP OF THE SOUL:7 ~THE JOURNEY~」のタイトル曲「Stay Gold」も週間再生数が197万2785回に達し、累積再生数1億回を突破した。これにより、「BTS」の「再生数1億回超え」作品は「Dynamite」「Boy with luv」「Butter」「Stay Gold」の4曲となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング