1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

≪韓国ドラマREVIEW≫「先輩、その口紅塗らないで」16話あらすじと撮影秘話…イ・ヒョンウク、イ・ジュビンからの最後のメッセージ=撮影裏話・あらすじ

Wow!Korea / 2021年9月1日 16時31分

≪韓国ドラマREVIEW≫「先輩、その口紅塗らないで」16話あらすじと撮影秘話…イ・ヒョンウク、イ・ジュビンからの最後のメッセージ=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画3:14から最後まで。

今回はロウンのインタビューの続きから。

ロウン:視聴者の皆さん、僕たちはベストを尽くしたので悔いはないですが、僕の演技を見てくださるみなさんがいなければ、僕は演技はできなかったと思います。

感謝の思いや大切にする気持ちを持たせてもらいました。今後も同じ場所にとどまらずに、謙虚に学び続ける姿勢で頑張って行きたいと思います。バイバイ!

イ・ヒョヌク:こんにちは。イ・ジェシン役のイ・ヒョヌクと言います。すごく楽しい撮影で、みなさんもご覧いただきながら僕に腹が立ったんじゃないかと思いますが…。こんなご時世ですが、僕の悪口を言いつつスッキリとした気分で見ていただけたら僕は嬉しいと思います。

ヒョジュ、今世では結ばれなかったけど、来世では幸せに過ごせたら嬉しいな。ソンア、今世では僕たち幸せになれなかったけど、来世では幸せであってほしい。ヒョンスンさん、今世では叶わなかったけど、来世では想いが叶ったらいいね(?)

これまでご視聴いただいたみなさま、ありがとうございました。コロナで色々大変ですが、僕らのドラマが少しでも慰めになれたら嬉しく思います。応援いただいて感謝しています。

またいい作品でお会いしたいと思います。お元気で。

イ・ジュビン:こんにちは。イ・ヒョジュ役を演じたイ・ジュビンです。最初は実感がわかなくて、もう最後だなんて思えず、明日も撮影がある気がします。清々しい気持ちもありますがまだ実感がなくて、いい言葉が見つかりませんね。ジェシンさん、私のせいで苦労させてごめんね。ホントはあんな怖い人じゃないから、これから仲良くしてね。

ユン・ソンアさん、誤解してすみませんでした。感情が先立ってしまって。これからは仲良くしてください。この作品を最後までご覧いただいたみなさま、ありがとうございました。私もいい思い出になりました。みなさまの中にもいい思い出として残ってほしいです。これからイ・ヒョジュ私自身も頑張ります。ありがとうございました。

●韓国ネットユーザーの反応●

「ヒョンスン、今までお疲れ様!」

「毎週楽しみに見てた!」

「ドラマの演出や雰囲気もよかった」

「イ・ヒョヌクの魅力がよく分かった」

「キャストの皆さんをこれからも応援したい」

●あらすじ●

「先輩、その口紅塗らないで」16話では、ソンア(ウォン・ジナ)とヒョンスン(ロウン(SF9))が回りまわって互いに対する気持ちを確信できる様子が描かれた。

長距離恋愛に苦しんでいたヒョンスンのために別れを告げたソンアは、「誘ってみて」とヒョンスンの挑発に真正面からぶつかり始めた。突然「好きだ」と告白し、ヒョンスンを気づかい、痛みを察して気持ちを表現した。全てを掛けたのに別れを経験してから、再び揺らぎ始めたヒョンスンは気持ちを確信し、「キスしてもいい?」と言ってキスで答えた。

その後、ソンアは「愛してる。本当にすっごく」と愛情表現するようになり、春夏秋冬を“毎年”一緒に過ごそうとプロポーズのようなことまで伝えた。その意味を分かっていながらもふざけて分からないふりをしたヒョンスンは「そうだね。毎年過ごそう。毎年一緒に」と明るい笑顔でソンアを抱きしめた。

続けてタキシード姿のヒョンスンと、まぶしいウェディングドレス姿のソンアが登場し結婚を暗示させた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング