1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

俳優ヒョンビン、黒石洞の豪華ヴィラ「マークヒルズ」を売却し差益13億ウォン

Wow!Korea / 2021年9月30日 9時0分

俳優ヒョンビン、黒石洞の豪華ヴィラ「マークヒルズ」を売却し差益13億ウォン(画像提供:wowkorea)

俳優ヒョンビンが11年間住んでいたフクソクドン(黒石洞)マークヒルズを売却して差益13億ウォン(約1億2,252万円)を残したことが分かった。

ヒョンビンはことし7月2日、ソウル市トンジャク(銅雀)区黒石洞の豪華なヴィラ、マークヒルズを40億ウォン(約3億7,699万円)で売却したことがわかった。2009年7月に27億ウォン(約2億5,447万円)で買収し、11年間ここに住んだヒョンビンは13億ウォン(約1億2,252万円)の相場差益を残したと思われる。

黒石洞マークヒルズはチャン・ドンゴン、コ・ソヨン夫婦の新居として話題となった。また、現在、元フィギュアスケート選手のキム・ヨナ、「BIGBANG」のD-LITE、クリスタル(元f(x))などがこのマンションに居住していることが分かった。

一方、ヒョンビンはすでに、ことし1月にキョンギド(京畿道)クリ(九里)市アチョンドンのウォーカーヒルのペントハウスに引っ越したことが報じられた。女優パク・ヘミ、オ・ヨンソ、歌手チョ​​・ソンモがここに居住しており、オ・ヨンソはヒョンビンの下の階に住んでいるという。

ヒョンビンがペントハウスに引っ越したことをめぐり、一部では現在熱愛中の女優ソン・イェジンとの結婚を念頭に置いているのではないかという推測も出ている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング