1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

パク・ジョンミンが「2021 青龍映画賞」助演男優賞を受賞

Wow!Korea / 2021年11月12日 17時35分

パク・ジョンミンが「2021 青龍映画賞」助演男優賞を受賞(画像提供:wowkorea)

韓国の俳優パク・ジョンミンが「2021 青龍映画賞」で助演男優賞を受賞した。

ソウル市のCGVヨイ島で12日、第42回青龍映画賞受賞者のハンド・プリンティングが行われた。イベントには、ユ・アイン、ラ・ミラン、パク・ジョンミン、イ・ソム、ユ・テオ、カン・マルグムが参加した。

パク・ジョンミンは映画「ただ悪より救いたまえ」でトランスジェンダーの役を熱演。その演技が認められ、助演男優賞を受賞した。

パク・ジョンミンは「映画を撮影しながら、バンコク旅行もできてとても楽しかった。先輩方は大変だったと思うが、僕は比較的楽だった」とし、「観客のみなさんに楽しんでもらい、僕も賞をもらうことができてうれしい。期待に応えられるよう、一生懸命がんばりたい」と生真面目に語った。

「将来、主演男優賞を受賞したらどの監督の作品に出演したいか」との質問には、「クリストファー・ノーラン」とユーモアのある答えを返し、笑いを誘った。

第42回青龍映画賞は今月26日、ヨイ島KBSホールで開催され、KBS2TVで午後8時30分から生中継される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください