1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

≪韓国ドラマREVIEW≫「彼女は綺麗だった」16話あらすじと撮影秘話…ヘジンとソンジュンのラブラブな様子、最後の撮影風景2=撮影裏話・あらすじ

Wow!Korea / 2021年11月16日 16時35分

≪韓国ドラマREVIEW≫「彼女は綺麗だった」16話あらすじと撮影秘話…ヘジンとソンジュンのラブラブな様子、最後の撮影風景2=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画2:00から最後まで。

今回は、ヘジンとソンジュンのラストシーンの撮影模様の続きから。

パク・ソジュンはメイキングカメラを自ら撮影しながら話している。「ちょっと見ないでよ~」とスタッフに言うと、スタッフは顔を覆う。

「撮っていい?」とファン・ジョンウムに聞いてから、ファン・ジョンウムにカメラを向ける。「気分はどう?ドラマが終わっちゃうけど」と聞かれ、パク・ソジュンは「僕が聞かないとダメだよね、これ(笑)」と話す。

パク・ソジュン:ドラマが終わりましたけど、どんな気分ですか?

ファン・ジョンウム:表情で語りたいと思います。(変顔)

パク・ソジュン:あ、悲しいんだね(笑)と2人は大笑い。

その後最後の撮影が始まる。本で隠して2人がキスをするシーンだが、実際はキスのふりをしていた。カットがかかりOKが出ると、2人は笑顔になる。

最後は裏方のスタッフたちの表情がおさめられている。撮影が終わりスタッフとキャストで記念撮影をするのだった。

●韓国ネットユーザーの反応●

「ラブコメの中で一番好きだった」

「ファン・ジョンウムの明るさが光るドラマ」

「パク・ソジュンが有名になったドラマだと思う」

「何回見ても面白い」

「キャストがそれぞれ個性的でいい」

●あらすじ●

「彼女は綺麗だった」最終回では、正体を隠したまま世界旅行をするシンヒョク(チェ・シウォン(SUPER JUNIOR))の姿が描かれた。

「モスト」の社員たちは、シンヒョクに会いたがっていた。新しく入った記者は「テンがここで働いていたのか?」と気にしていた。

シンヒョクは海外をあちこち回りながら長い旅行をしていた。彼はヘジン(ファン・ジョンウム)がプレゼントしてくれた帽子をかぶってテンとして文章を書いていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください