1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

エド・シーラン、Jessi、ソンミがスペシャルコラボ、「Shivers」ニューバージョンをリリース

Wow!Korea / 2021年11月19日 13時8分

エド・シーラン、Jessi、ソンミがスペシャルコラボ、「Shivers」ニューバージョンをリリース(画像提供:wowkorea)

世界的なアーティストエド・シーラン(Ed Sheeran)と、韓国を代表する2人の女性ミュージシャン、Jessi、ソンミ(元Wonder Girls)がコラボする。

エド・シーランとJessi、ソンミは、来たる24日午後6時、コラボ曲「Shivers」の音源リリースを予告し、多くのファンの好評を得ている。

「Shivers」は去る10月にエド・シーランがリリースしたアップビートトラックに、Jessiの強烈なサビとソンミの魅力的なボーカルが加わったバージョンで、オリジナルとは一味違った雰囲気を見せる予定だ。

特に「Shivers」は、中毒性のあるメロディーと軽快なリズムで、最近のオンライン上で「さすが(信じられる)シーラン」ブームを起こし、ニューアルバム「=」リリース直後のビルボードアルバムチャート1位を記録するなど、爆発的な人気を得ており、韓国を代表する2人の女性ミュージシャンJessi、ソンミとのコラボに対する期待もより高まっている。

このようにスペシャルコラボを予告し、話題を集めているエド・シーランは、「Castle on the Hill」「Shape of You」「Bad Habits」など、様々な曲で優れた音楽的才能を証明し、リスナーの心を響かせてきた。

また彼とコラボするJessiは、2005年デビュー以後、パワフルな歌唱力と、並ぶ者のいないラップの実力で認められており、「NUNU NANA」のミュージックビデオの再生回数は1億4千万回を突破、ことし発売した「What Type of X」は、ビルボード「ワールドデジタルソングセールスチャート」トップ5にチャートインするなど、独自のキャラクターと正直で堂々とした魅力で、音楽はもちろんバラエティー、広告界なども含め、高い人気を得ている。

ソンミは2007年にガールズグループ「Wonder Girls」でデビューし、韓国のガールズグループとして高い人気を得た。「24 hours」「Full Moon」「Gashina」「TAIL」など、リリースする度にメガヒットを記録。全世界19の地域で繰り広げた初のワールドツアーで全席完売するなど、唯一無二の独創的な女性ソロアーティストの威厳を見せてきた。

これにワーナーミュージック・コリアの関係者は「来たる24日午後6時、エド・シーランとJessi、ソンミのコラボ音源『Shibers』が発売される予定だ。」とし、「3人の完璧なハーモニーはもちろん、一味違った魅力をお見せするため、頑張って準備しているので、多くの関心と応援をお願いしたい。」と明かした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください