1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「MAMAMOO」ファサ&ムンビョル、テヨン(少女時代)とのコラボで魅力大放出…「驚きの土曜日」

Wow!Korea / 2021年11月28日 7時9分

27日に放送されるケーブルチャンネルtvN「驚きの土曜日」にはグループ「MAMAMOO」のメンバームンビョルとファサが出撃した。(画像提供:wowkorea)

27日に放送されるケーブルチャンネルtvN「驚きの土曜日」にはグループ「MAMAMOO」のメンバームンビョルとファサが出撃した。

「MAMAMOO」のムンビョルとファサがスタジオを訪れた。 ファサはソロ新曲「I’ma B」を華やかな裸足パフォーマンスで披露し、スタートから盛り上がった。 初訪問のムンビョルは「MAMAMOO」に最も大きな影響を与えたスターと師匠がここにいるという話をした。

まずムンビョルは自分のスターとしてテヨンを選び、幼い頃、テヨンを見ながら歌手の夢を育ててきたと話した。 テヨンが「私もムンビョルのファン」と答えると、ムンビョルは感激のあまり涙ぐんだ。 ムンビョルは師匠としてはHANHEを指した。 これまで、「『MAMAMOO』のラップの先生」だったことを主張してきたHANHEは、出演者たちが疑問を提起したことを思い出し、ようやくもどかしさが解けたように嬉び、微笑んだ。

本格的なゲームとともに、ファサは存在感を示した。 「BOOM CHANGE」という歌をライブで歌って雰囲気を盛り上げたり、爽やかなトークで盛り上がったりもした。 また、積極的にアイデアを出しながら孤軍奮闘した。 ムンビョルもスターと師匠の間に座って愉快さを誇った。 歌の分析をしていた時、HANHEと同じ合いの手をしながら心温まる師弟関係を見せ、スターであるテヨンの意見には心を込めて「真のファン」であることを認めた。

そうした中、この日はHANHEが毎日軍隊で聞いていた歌が出題された。 教え子の前で実力を発揮できるか気になる状況の中、久しぶりに「キー」と「ハン・キボム」がコンビを組み、共演を予告した。 特にキーはプロデューサーからMCまで含めた様々なパフォーマンスを披露し、新たな「コーナーの中のコーナー」を紹介した。 ここに鋭い推論で決定的な役割を果たしたテヨン、P.Oの活躍も目立った。

このほか、この日のゲームとして「方言で放出」が出題された。 キーはエンディング妖精の姿を披露し、差別化されたダンスを踊り、共演者たちから「この番組のために生まれた」とほめられた。 ムンビョルは師匠のHANHEとストーリーのある叙情的な振り付けを公開し、面白さを加えた。 ファサも現場を掌握する舞台を披露し、テヨンとムンビョル、ファサのコラボレーション舞台も続いた。 最近ダンスバトルにすっかりはまった「テジョンのおじさん」キム・ドンヒョンはこの日もムン・セユンと果敢な技術を駆使したダンス対決を披露し、会場を驚かせたという。

ケーブルチャンネルtvN「驚きの土曜日」ではシン・ドンヨプ、テヨン、パク・ナレ、ムン・セユン、キム・ドンヒョン、キー、HANHE、Nucksal、P.Oが全国の市場にあるホットな食べ物をかけて歌の一部分を正確に書き取るミッションを遂行している。 「驚きの土曜日」は毎週土曜日午後7時40分に放送される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください