1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

俳優イ・ユジン、ImageNineComsと専属契約…「SKYキャッスル」以降+20cmも成長

Wow!Korea / 2021年12月3日 10時7分

俳優イ・ユジン、ImageNineComsと専属契約…「SKYキャッスル」以降+20cmも成長(画像提供:wowkorea)

韓国の俳優イ・ユジンがImage Nine Coms社で新たな居場所を獲得し活動を活発化することを予告した。

Image Nine Coms社は3日、「イ・ユジン俳優と専属契約を締結しました。今後の成長の可能性と潜在力が無限な体系的システム、安定的なサポートで更に素晴らしい役者として成長し人々に愛されていけるよう、最善を尽くしていきます」と明かした。

イ・ユジンは2004年生で今年18歳になる。2018年放送のJTBCドラマ「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」で秀才役として出演しデビューした。当時、初作品だとは思えない程の冷静な感情演技と卓越した表現力で大きな注目を浴びた「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」。ドラマ以降、身長が20cm以上も大きく成長した現在は188cmとスラりとした背丈にがっちりとした体を持つ美男に変化し話題にもなっていた。

特にイ・ユジンは「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」以降、Netflixドラマ「Sweet Home〜俺と世界の絶望〜」、映画「国際捜査」等の大作だけではなく、2018年釜山国際短編映画祭に招待され「Be The Reds!」と第42回青龍映画賞本選に挙がった「その歌を探せ」等、役者として深みを重ねる作品に絶え間なく出演し、勢いある次世代俳優として歩んできた。

イ・ユジンは現在、tvNドラマ「メランコリア」の中でソン・イェリンの弟ソン・ユチャン役で出演中だ。ソン・ユチャンは優等生の姉といつの間にか比較対象となり内面に抱えた反抗心と暴力性を秘めているキャラクターだ。「メランコリア」以降次期作も確定している状態だ。イ・ユジンは 来年SBSで放送されるドラマ「なぜ、オスジェなのか」で主人公のゴンチャン(ファン・インヨプ)の青少年時代役としても出演する。

イ・ユジンが専属契約を結んだImage Nine Coms社は、俳優コ・ウリ、 キム・ユンソ、シン・ゴウン、ソ・ジェギュ、チェ・ヒョンソ、ソン・ヒヨン、子役俳優のイ・ジンジュ等の役者。ナム・ヒソク、チョ・セホ、チ・サンリョル、 チョ・スビン、キム・キョンジン、チョ・ウンナレ等のMC陣。KCM、「Dal★Shabet」出身のスビン、 ジョエル、シン・ナラ等の歌手。クリエイターマイリン、 マイマムとMBC「100分討論」等を司会するキム・ジユン博士、建築家のユ・ヒョンジュン教授、冬季オリンピック 金メダリストのパク・スンヒ等が所属する総合エンターテイメント会社だ。

また、現在圧倒的な話題を発信しているMnet「SHOW ME THE MONEY 10 」、 MBCオーディション番組「放課後のときめき」、tvN「ゴールデンイレン2」等の番組を制作している放送プロダクションでもあり、来年公開のキム・ヒソン主演Netflixドラマ「ドラマブラックの新婦」、チャン・ピッチュ原作のドラマ「神病」等も制作中だ。

またImageNineComs社は、メタバース源泉技術を保有するWysiwyg Studiosの子会社でありこの二つの会社は放送と映画を始めとたデジタルコンテンツ、展示広報、メタバース等のミューメディア分野で新たなコンテンツバリューチェーンを構築している最中だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください