1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

チャ・テヒョン&チョ・インソンの「見習い社長の営業日誌」、シーズン2確定!2022年上半期放送へ

Wow!Korea / 2021年12月6日 10時36分

チャ・テヒョン&チョ・インソンの「見習い社長の営業日誌」、シーズン2確定!2022年上半期放送へ(画像提供:wowkorea)

“ヒーリングバラエティー”の新しい時代を切り開いたtvNの代表IP「見習い社長の営業日誌」が2022年上半期の新シーズンとして戻ってくる。

tvN側によると、ことし初めに放送され、人情あふれる田舎のスーパー経営記を披露していた「見習い社長の営業日誌」が戻ってくる。シーズン1の制作陣と俳優チャ・テヒョン、チョ・インソンが再び意気投合し、新しい営業日誌を書いていく見通しだ。

「見習い社長の営業日誌」は田舎の店を引き受けることになった都会の男性たちの田舎スーパー営業日誌を収録したバラエティ番組で、親友のチャ・テヒョンとチョ・インソンがスーパーを経営しながら出会うお客さんと、ささやかな日常が盛り込まれ愛された。チャ・テヒョンとチョ・インソンは予測不可能なスーパー経営を徐々に安定的に進めながら成長し、村人と作り出したケミストリーが人々の情を感じさせて共感を呼んだ。

2人の社長をサポートするために駆けつけたゲスト軍団も大きな話題を呼んだ。仲の良い友人たちと一緒にいるときのリラックスしていて率直な姿が公開され、視聴者のほほ笑みを引き出した。このような要素が調和を成し、最終回では首都圏世帯基準平均7.2%、最高9.7%、全国世帯基準平均6.4%、最高8.1%を記録し、自己最高視聴率を更新。全チャンネルの同時間帯1位の座で有終の美を飾った。(ニールセンコリア提供/有料プラットフォーム基準)

今回のシーズンでチャ・テヒョン、チョ・インソンは、新しい場所で新しい友人らともう一つの「冬の童話」を作っていく予定だ。しっかりと店を経営しながら、客と視聴者の心を温かくした2人が2度目の社長になり、どのような活躍を見せてくれるのか関心が集まる。

演出を担当したリュ・ホジンプロデューサーは「『見習い社長の営業日誌』をたくさん愛してくださった視聴者の皆さんの声援のおかげで、シーズン2をお披露目できることになりうれしい。前回のシーズンで愛してくださった番組の感性と面白さに今シーズンの差別点を加え、より楽しい『見習い社長の営業日誌』になれるよう企画している。多くの応援をお願いしたい」と伝えた。

一方、「見習い社長の営業日誌」シーズン2は2022年上半期、tvNで放送される予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください