「給料が上がらなくても、お金が確実に増える方法」はある!? 実践者に聞いてみた

ZUU online / 2017年7月17日 19時40分

写真

「給料が上がらなくても、お金が確実に増える方法」はある!? 実践者に聞いてみた(写真=DAILY ANDS編集部) (ZUU online)

給料アップが期待できないので、資産運用でお金を増やしたい!と思っても、何をすればよいのかわからないという人も多いのではないでしょうか?

そんな中、今年4月『給料が上がらなくても、お金が確実に増える方法を教えてもらいました。』(江上治著、あさ出版) という本が出版され、注目を集めています。

こちらの本の著者はファイナンシャル・プランナーの江上治さんですが、通常のマネー本とは違うんです。お金の知識がほぼゼロという編集担当Mさん(32歳)が富裕層専門カリスマファイナンシャルプランナー江上さんからアドバイスを受けて、その内容を実践し、年間にして約20万円の節約に成功したお話が書かれているのです。

Mさんが実践した「給料が上がらなくても、お金が確実に増える方法」って一体どういうものなのでしょうか。Mさんにお話をうかがいました。

■「身体をはった企画」でお金の悩みを解決

――『給料が上がらなくても、お金が確実に増える方法を教えてもらいました。』は、編集者の方が専門家のアドバイスを受けてその内容を実践するという、マネー本では少し異色の本だと思います。この本を企画したきっかけは何だったんですか?

僕は20代で結婚したのですが、現在小学生と幼稚園の2人の子どもがいて、マイホームも購入しています。家庭を持ち仕事をする中で、手取りも少なく給料も上がらないのが現状。「お金が苦しいな……」という思いが常にありました。

そこで「仕事しながらプライベートな悩みも解決できたらいいな」と、半分は読者のため、半分は自分のために、この企画を考えました(笑)。

僕と同じように家庭を持つ30代~40代の方をターゲットにしました。特に、僕と同じように結婚して子どもがいたり住宅を購入されている方がご自身の現状と重ねやすいかな、と考えました。

■支出を見直し、年間約20万円の節約に成功!

――Mさんは、江上さんからのアドバイスでスマホのプランの見直し、電気代や光熱費の見直し、住宅ローンの借り換え、学資保険の見直しなどを実践されて、月々の支出が1万5000円~2万円くらい減ったそうですね。

江上さんからのアドバイスを受けて実践していくうちに、「削れる支出って意外とあるんだな」と思いました。

例えば、学資保険は、子どもが産まれたときに、うちの親が付き合いのあった保険会社の人を紹介してもらったのがきっかけで加入したのですが、江上さんは「面倒くさがらずに同業他社の商品を比較・検証することが大切」と教えてくれました。加入当時は何も知らなかったため、他社の商品などと比べずに決めてしまったので、今思えば失敗ですね……。

ZUU online

トピックスRSS

ランキング