2月権利確定、旅行好きにはうれしい株主優待6選 ホテル割引券や旅行券など

ZUU online / 2018年2月15日 6時40分

写真

2月権利確定、旅行好きにはうれしい株主優待6選 ホテル割引券や旅行券など(画像=PIXTA) ((ZUU online))

2月に権利が確定する株主優待制度を実施している企業の中から、旅行好きや旅行が趣味の人にとっては嬉しい株主優待がある企業6社を厳選して紹介する。ホテルの割引券や抽選優待での旅行券のプレゼント、JALマイルと交換できる独自ポイントの贈呈など、優待内容もバラエティに富んでいる。

■都内の「BAY HOTEL」6カ所で使える割引券——シー・ヴイ・エス・ベイエリア

ホテル事業やコンビニエンスストアのフランチャイズ運営を手掛けるシー・ヴイ・エス・ベイエリア <2687> は、東京都内で運営する男性専用・女性専用フロアがそれぞれ設けられているスマートホテル(カプセルホテル)「BAY HOTEL」の割引券を、株主優待として提供している。

割引券を利用できるのは東京銀座BAY HOTEL、東京日本橋BAY HOTEL、日本橋室町BAY HOTEL、秋葉原BAY HOTEL(女性専用)、田町BAY HOTEL、東京有明BAY HOTELの6ヵ所所。2月末日と8月末日において、株主名簿に100株以上と記載されている株主が対象となる。2月末のケースは2000円相当の宿泊割引券を2枚、8月末のケースにおいて2000円相当の宿泊割引券を1枚進呈する。

Booking.comやExpediaなどのホテル予約サイトなどからオンライン予約した場合は、宿泊割引券を利用できない。そのため優待券を利用する場合には、ホテルの公式ウェブサイトからの宿泊申し込みのほか、電話やホテル受け付けでの直接の宿泊申し込みに限る。優待券の利用は1人1枚限り。また、同社が運営するビジネスホテル「CVS・BAY HOTEL」では利用できない割引券となっている。

【権利確定月】2月末日・8月末日
【単元株数】100株株
【最低投資金額】7万円

■JALマイルとの交換も可能なUポイントなどを贈呈——UCS

UCS <8787> の株主優待は、ポイントの贈呈となっている。株式を100株以上保有している場合、同社が発行するUCSカードなどのUポイントプログラム対象クレジットカードかユニコカード(電子マネーカード)に所有株式に応じたポイントを贈呈する。

保有株式が100株以上500株未満の場合は1000ポイント(1000円相当)、保有株式が500株以上の場合2000ポイント(2000円相当)を贈呈する。Uポイントプログラム対象クレジットカードの場合は「Uポイント」、ユニコカードの場合は「ユニコポイント」として優待分が贈られる仕組みだ。

ZUU online

トピックスRSS

ランキング