円安を好感して日経平均は堅調な展開に 日々是相場 -朝刊- 2019年2月12日

ZUU online / 2019年2月12日 18時30分

写真

(画像=SFIO CRACHO/Shutterstock.com)

今度は20,000円の水準を試すような動きも見られるかもしれません。ただ、本日も円安を好感して買い戻しも期待され、当面は20,500円水準を中心とした20,000円台での動きとみておいていいと思います。20,000円を割り込むような悪材料、21,000円を抜けるような好材料を見ておけばいいと思います。

景気の先行きや中国の景気などに自信が持てないところではしっかりと戻した電機株の一角などは上値も重くなりそうです。逆に出遅れ感が出てきた内需株、ディフェンシブ銘柄に分がありそうです。森永乳業(2264)は動きが荒くなってきていますが、落ち着いたところからは買い直される場面も出てきそうです。マルハニチロ(1333)など水産株にも注目です。

マルハニチロ(1333)は下値を試す動きになっています。25日移動平均線に上値を押さえられた形であり、遅行線も日々線を割り込んできているのですが、昨年12月の安値を意識してここからは底堅さが見られそうです。

本日の日経平均 の予想レンジ
20,200円 ~ 20,500円
為替の予想レンジ
1ドル=110.00円 ~ 110.50円

著者:清水 洋介

(提供:Investing.comより)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング