【羊飼いのFX突撃取材】今週は先週の3つの地政学リスク解消がどう進展するかに注目

ZUU online / 2019年9月9日 13時40分

写真

【羊飼いのFX突撃取材】今週は先週の3つの地政学リスク解消がどう進展するかに注目(画像=PIXTA)

2019年9月9日10時時点に齊藤トモラニさんに直接聞いた現在の相場観とFXトレード戦略をご覧下さい。(提供:羊飼いのFXブログ※チャート付き)

■現在の為替相場の傾向や相場観

香港政府の逃亡犯条例の撤回、英国の合意なき離脱の延期、米中貿易協議の開催という3つのリスクオフ要因が一気に好転したことで日経平均は2万1000円を突破して上昇。 これを受けて米ドル/円も直近のレジスタンスである107.22円をトライした。

■現在の為替相場の戦略やスタンス

今週は先週の3つの地政学リスク解消がどう進展するかに注目。 また、株価、米国長期金利と米ドル/円が連動しているので、長期金利の動きにも注目していきたい。チャートは上昇トレンドラインにサポートされているので、短期的には押し目買いで。

齊藤 トモラニ(トレーダー兼セミナー講師)
ウインインベストジャパンのFXトレーダー兼インストラクター。2006年11月の杉田勝FXセミナーの受講生。セミナー受講後、FXでの利益が給料を上回るようになる。その後、トレーダー兼講師として弊社へ入社。抜群のFXトレードセンスを持ち、セミナー受講生から絶大な評判を得る。「トモラニ」の愛称で親しまれている。

羊飼い(ひつじかい) FXトレーダー&ブロガー
「羊飼いのFXブログ」の管理人。2001年からFXを開始。ブログで毎日注目材料や戦略を執筆配信中。トレードはスキャルがメインで超短期の相場観には自信あり。http://kissfx.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング