日経平均は3連休前で手仕舞い売りに押されるか!? 日々是相場-朝刊-

ZUU online / 2019年10月11日 10時40分

写真

(画像=Joyseulay/Shutterstock.com)

節目とみられる21,300円水準で底堅さが確認され、同じく節目と見られる21,500円を抜けてきました。ただ、相変わらず75日移動平均線と25日移動平均線との間での動きであり、一気に25日移動平均線を抜けてこないと、再度75日移動平均線のサポートを確認することになるのでしょう。当面はこの間の動きと見ておいていいと思います。

米国市場では金融株などが買われていますが、引き続き売られすぎの金融株などは見直し買いが入りそうですし、他の割安銘柄で修正高からの修正安がみられたものなどに注目です。みずほ(8411)やゆうちょ銀行(7182)などの銀行株、三菱商事(8058)などの商社株、三菱ケミカルなども注目です。森永乳業(2264)や明治HD(2269)などの食品株も引き続き注目です。

三菱ケミカル(4188)は75日移動平均線にサポートされて反発となりました。25日移動平均線に上値を押さえられるのでしょうが、堅調な展開が期待されます。

本日の日経平均 の予想レンジ
21,400円 ~ 21,750円
為替の予想レンジ
1ドル=107.50円 ~ 108.00円

著者:清水 洋介

(提供:Investing.comより)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング