日経平均は閑散小動きか! 引き続き買い戻し中心の展開か! 日々是相場-朝刊-

ZUU online / 2019年10月21日 10時10分

写真

(画像=Things/Shutterstock.com)

節目とみられる22,500円の攻防ということになっています。空売りの買い戻しが一巡となると22,000円を割り込むような水準まで調整となるのでしょうが、空売りが積み上がるようであれば、22,500円前後での動きが続くと思います。先週の日足が上ヒゲ線となっており、上ヒゲ線を抜けないと調整となると思います。

業種やテーマ別に買われるということでもなく、単純に空売りが積み上がっている銘柄が高いという感じです。ここから調整感が出てくると再度「バリュー株」を見直すことになるのでしょうから、三菱商事(8058)などの商社株の一角や引き続き割安感が強い森永乳業(2264)など食品株、日水(1332)などの水産株に注目です。

森永乳業(2264)は保ち合いが続いています。それでも移動平均線や基準線のサポートを確認して今度こそ雲を抜けて上値を試す動きになるのでしょう。

本日の日経平均 の予想レンジ
22,300円 ~ 22,600円
為替の予想レンジ
1ドル=108.20円 ~ 108.60円

著者:清水 洋介

(提供:Investing.comより)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング