西武 VS ソフトバンク(8回戦 / メットライフドーム) 試合終了

2017年5月20日 17時40分更新

チーム名
ソフトバンク 5
西武 × 7
勝利投手
佐野(2勝 0敗 0セーブ)
敗戦投手
中田(4勝 3敗 0セーブ)
セーブ投手
増田(0勝 1敗 6セーブ)
本塁打
木村文(西武)2号2ラン(2回中田)、浅村(西武)4号3ラン(2回中田)、柳田(ソフトバンク)6号ソロ(7回牧田)
バッテリー
中田、飯田、石川、五十嵐、森 - 高谷、鶴岡(ソフトバンク)
佐野、武隈、牧田、シュリッター、増田 - 岡田(西武)
開催日時 5月20日 14:01
球場 メットライフドーム
観衆 31,661人
試合時間 3時間27分
球審 敷田
塁審(一) 柳田
塁審(二) 山口
塁審(三) 秋村

野球ニュース

田尾氏が指摘した阪神・中谷の課題点

ベースボールキング / 2017年9月22日 9時0分

 阪神の中谷将大が18日の広島戦で、同球団の日本人右打者では浜中治氏以来11年ぶりに20号本塁打に到達した。  チームトップの20本塁打を記録する若き大砲だが、18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 阪神-広島戦』で解説を務めた田尾安志氏は「この形では高い打率は期待できない。 [全文を読む]