ソフトバンク VS 巨人(1回戦 / 別大興産スタジアム) 試合終了

2018年3月13日 16時54分更新

チーム名
巨人 8
ソフトバンク 7
勝利投手
篠原(1勝 0敗 1セーブ)
敗戦投手
野沢(1勝 1敗 0セーブ)
セーブ投手
桜井(1勝 0敗 1セーブ)
本塁打
本多(ソフトバンク)2号ソロ(5回ヤングマン)、田中俊(巨人)1号満塁(8回野沢)
バッテリー
ヤングマン、高木、篠原、桜井 - 小林、大城(巨人)
東浜、笠谷、野沢、加治屋、嘉弥真 - 甲斐、九鬼(ソフトバンク)
開催日時 3月13日 13:01
球場 別大興産スタジアム
観衆 9,641人
試合時間 3時間39分
球審 嶋田
塁審(一) 山本貴
塁審(二) 吉本
塁審(三) 福家

野球ニュース

阪神はドラ1馬場がプロ初登板初先発、オリは山崎福が今季初先発へ New

Full-Count / 2018年6月21日 7時30分

■交流戦最終戦となる21日、阪神は馬場、オリックスは山崎福が先発■阪神 – オリックス(21日・甲子園) 20日に予定されていた阪神対オリックスは雨天中止となり21日に順延となった。阪神の先発は変わらずドラフト1位ルーキー・馬場皐輔投手がスライド登板する。 [全文を読む]