楽天 VS オリックス(6回戦 / 楽天生命パーク) 試合終了

2018年4月22日 16時22分更新

チーム名
オリックス 8
楽天 0
勝利投手
山岡(2勝 2敗 0セーブ)
敗戦投手
池田(1勝 3敗 0セーブ)
本塁打
ロメロ(オリックス)3号ソロ(6回釜田)
バッテリー
山岡、吉田一、沢田 - 山崎勝(オリックス)
池田、釜田、浜矢、福山 - 嶋、山下(楽天)
開催日時 4月22日 13:00
球場 楽天生命パーク
観衆 25,896人
試合時間 3時間10分
球審
塁審(一) 山口
塁審(二) 佐藤
塁審(三) 津川

野球ニュース

負傷交代の西武 森友哉は打撲 21日の試合の出場は… New

スポニチアネックス / 2018年10月20日 19時51分

 ◇パ・リーグCSファイナルステージ第4戦 西武2―8ソフトバンク(2018年10月20日 メットライフD) 西武・森友哉捕手が初回の守備で負傷交代するアクシデントに見舞われた。 2死無走者の場面で、デスパイネが初球を空振り。 [全文を読む]