西武 VS 日本ハム(10回戦 / メットライフドーム) 試合終了

2018年5月27日 17時5分更新

チーム名 10
日本ハム 10
西武 8
勝利投手
トンキン(2勝 0敗 10セーブ)
敗戦投手
増田(0勝 2敗 7セーブ)
セーブ投手
西村(1勝 1敗 1セーブ)
本塁打
森(西武)4号満塁(1回有原)、外崎(西武)4号ソロ(5回有原)、横尾(日本ハム)3号ソロ(7回武隈)、レアード(日本ハム)9号2ラン(8回ワグナー)
バッテリー
有原、公文、鍵谷、石川直、トンキン、西村 - 鶴岡(日本ハム)
榎田、松本、野田、平井、武隈、ワグナー、増田 - 炭谷(西武)
開催日時 5月27日 13:04
球場 メットライフドーム
観衆 32,357人
試合時間 3時間44分
球審 深谷
塁審(一) 山口
塁審(二)
塁審(三) 佐々木

野球ニュース

高度化するサイン盗み 大リーグ機構が取締りへ 違反球団には罰則 New

スポニチアネックス / 2019年2月21日 15時27分

 米国のスポーツ・イラストレイテッド誌(電子版)は19日、電子機器を使ったサイン盗みについて、大リーグ機構が取締りに乗り出し、違反が認められた球団には罰則が科されると報じた。 昨季の大リーグではサイン盗みが問題となり、あるGMによると、6球団ほどが捕手のサインを盗む目的で、センター後方にカメラを設置していたと言い、他球団でも疑わしい行為が見られたとのこと。 [全文を読む]