楽天 VS 中日(2回戦 / 楽天生命パーク) 試合終了

2018年6月13日 21時34分更新

チーム名
中日000202110 6
楽天001010010 3
勝利投手
小笠原(2勝 5敗 0セーブ)
敗戦投手
近藤(0勝 2敗 0セーブ)
セーブ投手
田島(0勝 2敗 14セーブ)
本塁打
ディクソン(楽天)1号ソロ(3回小笠原)、アマダー(楽天)6号ソロ(5回小笠原)、アルモンテ(中日)10号ソロ(6回近藤)
バッテリー
小笠原、祖父江、鈴木博、田島 - 大野奨(中日)
近藤、高梨、池田、森、今野 - 嶋、岡島(楽天)
開催日時 6月13日 18:00
球場 楽天生命パーク
観衆 20,646人
試合時間 3時間21分
球審 川口
塁審(一) 村山
塁審(二) 秋村
塁審(三) 名幸

野球ニュース

【日本ハム】清宮が昇格即スタメンで今季初打点 236日ぶり打点も「もう少し貢献できたのかな」

スポーツ報知 / 2019年5月25日 0時4分

◆西武10―5日本ハム(24日・メットライフドーム)右手有鉤骨(ゆうこう)骨折で出遅れていた日本ハムの清宮幸太郎内野手が24日、西武戦で今季初昇格し、初打点をマークした。「7番・DH」で先発出場すると第1、2打席は空振り三振、中飛と凡退したが、6回無死満塁の好機では中犠飛を放ち、昨年9月30日の西武戦(札幌D)以来、236日ぶりの打点を記録。[全文を読む]