オリックス VS 広島(3回戦 / 京セラドーム大阪) 試合終了

2018年6月14日 21時6分更新

チーム名
広島 2
オリックス × 8
勝利投手
金子(3勝 5敗 0セーブ)
敗戦投手
フランスア(0勝 2敗 0セーブ)
本塁打
大城(オリックス)4号ソロ(5回フランスア)、松山(広島)6号ソロ(7回金子)、新井(広島)3号ソロ(7回金子)
バッテリー
フランスア、一岡、永川、中村恭 - 会沢、磯村(広島)
金子、吉田一、山本、近藤 - 山崎勝(オリックス)
開催日時 6月14日 18:00
球場 京セラドーム大阪
観衆 27,664人
試合時間 2時間55分
球審 芦原
塁審(一) 丹波
塁審(二) 土山
塁審(三) 坂井

野球ニュース

阪神はついに単独最下位に…連日順位が変動する“大混セ”は面白い? 大変? New

Full-Count / 2018年6月25日 7時30分

■阪神は引き分けを挟んで5連敗、広島を追撃するチームはどこ? セ・リーグは2位以下が2ゲーム差にひしめき合う大混戦となっている。1勝、1敗で順位が上下する展開が続いており、連日順位が激しく変動している。 [全文を読む]