中日 VS オリックス(2回戦 / ナゴヤドーム) 試合終了

2019年3月20日 16時37分更新

チーム名
オリックス002000000 2
中日000000000 0
勝利投手
山本(2勝 0敗 0セーブ)
敗戦投手
吉見(0勝 3敗 0セーブ)
セーブ投手
岩本(0勝 0敗 2セーブ)
本塁打
バッテリー
山本、沢田、増井、岩本 - 若月(オリックス)
吉見、田島、ロドリゲス - 大野奨(中日)
開催日時 3月20日 14:00
球場 ナゴヤドーム
観衆 22,397人
試合時間 2時間26分
球審 杉本
塁審(一) 橘高
塁審(二) 福家
塁審(三) 丹波

野球ニュース

【日本S】第2戦は両先発が好投中 巨人メルセデス、ホークス高橋礼がともに3回まで完全New

Full-Count / 2019年10月20日 19時11分

■3回まで高橋礼が46球、メルセデスはわずか32球■ソフトバンク–巨人(日本シリーズ・20日・ヤフオクドーム)巨人とソフトバンクが戦う日本シリーズは20日、ソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで第2戦が行われ、3回まで巨人メルセデス、ソフトバンク高橋礼の両先発がともにパーフェクトピッチングという素晴らしい立ち上がりを見せている。第1戦に勝利したソフトバンクの高橋礼は初回、亀井を3球で二ゴロに打ち取る[全文を読む]