広島 VS ヤクルト(18回戦 / マツダスタジアム) 試合終了

2019年8月20日 22時14分更新

チーム名
ヤクルト102000041 8
広島00130010 9
勝利投手
レグナルト(6勝 2敗 0セーブ)
敗戦投手
ハフ(1勝 3敗 3セーブ)
本塁打
バレンティン(ヤクルト)26号2ラン(3回ジョンソン)、山田哲(ヤクルト)31号2ラン(8回中村恭)、雄平(ヤクルト)10号2ラン(8回今村)、鈴木(広島)24号3ラン(9回ハフ)
バッテリー
高橋、五十嵐、星、マクガフ、ハフ、近藤 - 中村(ヤクルト)
ジョンソン、菊池保、中村恭、今村、レグナルト - 石原、会沢(広島)
開催日時 8月20日 18:00
球場 マツダスタジアム
観衆 31,287人
試合時間 3時間58分
球審 石山
塁審(一) 福家
塁審(二)
塁審(三) 敷田

野球ニュース

マートン氏 阪神での一番の思い出&シーズン最多安打の裏話明かすNew

スポニチアネックス / 2019年10月16日 19時30分

10年から15年まで6年間、阪神の主力として活躍したマット・マートン氏(37=現カブス競技運営部補佐)が16日、大阪市内で行われた「こども食堂ネットワーク関西」のチャリティーイベントに参加した。同氏は集まった約200人を前にスピーチし、阪神での一番の思い出には、2014年のクライマックスシリーズ・ファイナルSで敵地・東京ドームに乗り込んで巨人相手に4連勝で日本シリーズ進出を決めたシーンを挙げ「チー[全文を読む]