オリックス VS ソフトバンク(1回戦 / 京セラドーム大阪) 試合終了

2020年7月14日 21時47分更新

チーム名
ソフトバンク210300202 10
オリックス200000010 3
勝利投手
千賀(2勝 0敗 0セーブ)
敗戦投手
アルバース(1勝 2敗 0セーブ)
本塁打
上林(ソフトバンク)2号2ラン(7回沢田)、吉田正(オリックス)5号ソロ(8回板東)、甲斐(ソフトバンク)2号2ラン(9回東明)
バッテリー
千賀、板東、津森 - 甲斐(ソフトバンク)
アルバース、吉田一、斎藤、沢田、東明 - 若月、松井雅(オリックス)
開催日時 7月14日 18:00
球場 京セラドーム大阪
観衆 4,768人
試合時間 3時間36分
球審 土山
塁審(一) 芦原
塁審(二) 丹波
塁審(三) 橘高

野球ニュース

代打の切り札から首位打者へ DeNA4番佐野を支えるラミレス監督との“共同作業”

Full-Count / 2020年8月6日 9時57分

■「キャプテンとはどうあるべきかをアドバイスしている」■DeNA8-2中日(5日・横浜)DeNAの佐野恵太内野手が5日、今季打率.353としリーグトップに躍り出た。この日、本拠地・横浜スタジアムで行われた中日戦で、バックスクリーン左の中堅席に叩き込む6号ソロを含め、4打数3安打3打点1四球の固め打ち。[全文を読む]