阪神 VS ヤクルト(20回戦 / 甲子園) 試合終了

2020年10月18日 17時55分更新

チーム名
ヤクルト100030001 5
阪神40020000× 6
勝利投手
秋山(8勝 3敗 0セーブ)
敗戦投手
小川(9勝 6敗 0セーブ)
セーブ投手
スアレス(2勝 1敗 21セーブ)
本塁打
ボーア(阪神)17号2ラン(1回小川)、村上(ヤクルト)23号3ラン(5回秋山)
バッテリー
小川、長谷川、今野、寺島、マクガフ - 西田(ヤクルト)
秋山、藤浪、岩崎、エドワーズ、スアレス - 梅野(阪神)
開催日時 10月18日 14:01
球場 甲子園
観衆 17,461人
試合時間 3時間43分
球審 吉本
塁審(一) 真鍋
塁審(二) 須山
塁審(三) 白井

野球ニュース

巨人・サンチェス アクシデント乗り越え、8勝目「やることは一つ。優勝を目指すだけ」New

スポニチアネックス / 2020年10月22日 21時47分

◇セ・リーグ巨人6―0ヤクルト(2020年10月22日神宮)巨人のエンジェル・サンチェス投手(30)がヤクルト戦(神宮)で7回途中4安打無失点と好投。自身初の4連勝を飾り、リーグ最多13勝の菅野に次ぎ、戸郷と並んでチーム2位タイとなる今季8勝目(3敗)をマークした。[全文を読む]