1. トップ
  2. プロ野球データ
  3. 試合一覧
  4. ソフトバンク vs オリックス (18回戦)の試合詳細

ソフトバンク VS オリックス(18回戦 / ペイペイドーム) 試合終了

2021年9月3日 21時20分更新

チーム名
オリックス010000001 2
ソフトバンク000000010 1
勝利投手
山本(12勝 5敗 0セーブ)
敗戦投手
板東(0勝 2敗 1セーブ)
セーブ投手
平野佳(0勝 3敗 17セーブ)
本塁打
モヤ(オリックス)8号ソロ(2回マルティネス)
バッテリー
山本、平野佳 - 若月(オリックス)
マルティネス、甲斐野、板東 - 甲斐(ソフトバンク)
開催日時 9月3日 18:01
球場 ペイペイドーム
観衆 2,383人
試合時間 3時間5分
球審 敷田
塁審(一) 津川
塁審(二) 石山
塁審(三) 川口

野球ニュース

ENEOSの高卒ルーキー・度会隆輝が東京ドーム1号「めちゃくちゃうれしい」New

スポニチアネックス / 2021年11月30日 21時15分

◇第92回都市対抗野球1回戦ENEOS2―0JR東海(2021年11月30日東京ドーム)13年以来の優勝を狙うENEOSがJR東海を下し、初戦を突破した。ヤクルトでプレーした度会博文氏の次男・隆輝は「5番・右翼」で先発出場。[全文を読む]