石原慎太郎のニュース

セクハラやじ、次世代の党、伸晃失言...石原慎太郎的なものを考える プチ鹿島の『余計な下世話!』vol.50

東京ブレイキングニュース / 2014年07月01日14時25分

石原慎太郎がまた注目を浴びている。日本維新の会から分かれた石原慎太郎氏のグループの新党名は「次世代の党」。命名の意味には「子や孫の世代に平和で豊かなよりよい日本で暮らしてほしい」という願いが込められているという。「七夕党」とか「遺言党」でもよかった気がする。 さて今回私が考えたいのは石原慎太郎本人よりも「石原慎太郎的なもの」について。まず都議会ヤジ問題。私 [全文を読む]

次の敵は石原慎太郎。「小池劇場」第二シーズンの絶妙なシナリオ

まぐまぐニュース! / 2017年02月10日05時00分

小池勧善懲悪劇の悪役・石原の狼狽とその腹心の嘆き節 東京都の小池知事が、豊洲問題の元凶である石原慎太郎の責任を問う動きをしている。もちろん、いいことだ。 豊洲市場について「汚染された土地を購入したのは違法だ」と、都に対し「石原元知事に土地代金約578億円を請求すること」を求めた住民訴訟。小池知事は、これまで石原氏に賠償責任はないと言い張ってきた都の方針を [全文を読む]

発言や人格ではなく、作品から読み解く「作家」石原慎太郎の真価

ダ・ヴィンチニュース / 2013年09月20日11時50分

東京都知事を務めていたときに「東京へオリンピックを」と言い出した張本人であり、きわどい発言がしばしば取り沙汰される衆議院議員、石原慎太郎氏(ちなみに公式サイトのタイトルは「宣戦布告.net」だそうです……)。しかし石原氏が今も現役の小説家だと知っている人、その作品を読んだことがある人というのは意外と少ないのではないか? また戦後の文学史で重要な位置を占める [全文を読む]

小沢一郎・橋下徹・石原慎太郎「第3極で天下獲りたい」欲望大相関図(3)

アサ芸プラス / 2012年08月02日10時57分

「政治家になる前の話であり、堂々と会見をしたことで大きな影響はないでしょう」 そしてもう一人、橋下市長が“政治の師”と仰ぐ石原慎太郎東京都知事の動向も気になるところだ。尖閣諸島東京都購入宣言で人気が急上昇しているだけに、石原新党の行方も気になるところだ。前出の政治部デスクが話す。 「実は石原氏にとって自身が命名した新党の『たちあがれ日本』が事実上の新党で [全文を読む]

小沢一郎・橋下徹・石原慎太郎「第3極で天下獲りたい」欲望大相関図(2)

アサ芸プラス / 2012年08月01日10時57分

【関連記事】 小沢一郎・橋下徹・石原慎太郎「第3極で天下獲りたい」欲望大相関図(1) 小沢一郎・橋下徹・石原慎太郎「第3極で天下獲りたい」欲望大相関図(3) 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(1) 「中国のダミー」も接触した 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(2) ブローカーを通じて外国に… 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉 [全文を読む]

小沢一郎・橋下徹・石原慎太郎「第3極で天下獲りたい」欲望大相関図(1)

アサ芸プラス / 2012年07月31日10時57分

『反原発』『反増税』に加え、『反TPP』を加えた3つで戦えば、さらに支持層が増えるでしょう」 【関連記事】 小沢一郎・橋下徹・石原慎太郎「第3極で天下獲りたい」欲望大相関図(2) 小沢一郎・橋下徹・石原慎太郎「第3極で天下獲りたい」欲望大相関図(3) 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(1) 「中国のダミー」も接触した 石原慎太郎「尖閣買収」 [全文を読む]

石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(1) 「中国のダミー」も接触した

アサ芸プラス / 2012年05月15日10時57分

やりたい放題の中国に対し、かねてから過激発言を連発、領土問題に一家言ある石原慎太郎都知事が仰天の対抗策をブチ上げた。尖閣諸島、買い取ります──。賛否飛び交うこの計画の舞台裏を、「売る側」の地権者が激白した。 「東京が尖閣諸島を守る。日本人が日本の領土を守ることに何か文句がありますか」 東京都の石原慎太郎知事(79)は4月16日、訪問先の米ワシントンで物議を [全文を読む]

石原慎太郎「日本の海は恐ろしく、楽しく美しい」日本の海の魅力を綴ったエッセイ集発売

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月15日17時30分

中学生の頃からのヨットマン、海の男・石原慎太郎。石原の眼差しをとおして描かれる、限りなく深い海の魅力を綴ったエッセイ集『私の海の地図』が、2015年10月9日(金)に発売された。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 風や波の味わい、海の上から眺める島や岩、岬のまったく違う印象。神子元島(みこもとじま)、初島、式根島、三本岳、爪木崎、南島、トカラ列島、 [全文を読む]

石原慎太郎氏は「昭和で絶滅した勘違いおじさん」?

NEWSポストセブン / 2017年03月09日07時00分

女性セブンの名物アラカン記者“オバ記者“こと野原広子が、世の不条理に物申す! 今回のターゲットは石原慎太郎元東京都知事です。 * * * いや、すごいねえ。あのスター、石原慎太郎元都知事が、豊洲市場問題で百条委員会に呼び出されるんだもの。うそついたりしたら刑罰がつくって、私らオバさん感覚でいえば“お白州”だよ。 そこに、「絶好の機会。喜んで行きます。逃げる [全文を読む]

豊洲問題の元凶はやっぱり"石原元都知事説"を追う|プチ鹿島の余計な下世話!

東京ブレイキングニュース / 2016年10月11日17時00分

石原慎太郎が豊洲市場問題で、ヒアリングではなく「書面で質問をして欲しい」と東京都に伝えてきたという。せっかくだから豊洲以外にもいろいろ聞いてほしい。まずはなりすまし問題。 「出会い系サイトで前田敦子なりすまし」というニュースが先週ありましたが、「石原慎太郎の田中角栄なりすまし」というのも今年の大きなニュースだと思うのです。 石原氏が書いた「天才」という本の [全文を読む]

新聞・テレビが報じない「豊洲新市場」動乱“10大スクープ”(1)小池百合子VS石原慎太郎「愛憎50年」

アサ芸プラス / 2016年10月01日09時55分

9月28日からの都議会本会議では、小池百合子東京都知事が石原慎太郎元知事を呼び出すかどうか、「激化」が予想されている。両者の50年の愛憎に決着が着くのか──「盛り土」をもっても浄化しきれない、移転を巡る「10の衝撃真相」が取材で噴出した!「間もなく84歳になる年齢の影響もあって、たとえ重大な事柄であっても記憶が薄れたり、勘違いをしたりすることも考えられます [全文を読む]

小池百合子都知事にとって”使い勝手の良い駒”になった暴走老人|プチ鹿島コラム

デイリーニュースオンライン / 2016年09月25日15時05分

石原慎太郎が連日ワイドショーやマスコミに追い回されていますが、そのタイミングが「ウオーキング」の時間。まもなく84歳だから記憶はおぼろげなので取材は勘弁してくれと言いつつ、まだ健康になろうとしてる図々しさは見習いたい。 石原慎太郎の本当の問題とは豊洲より「あまり登庁してなかった」ことではないだろうか。「俺、都知事の頃は都庁にあまり行ってなかったから全部わか [全文を読む]

モーニングショーで豊洲問題の“主犯“石原慎太郎の責任を息子・良純に直撃!と思いきや擁護と馴れ合いの茶番が

リテラ / 2016年09月19日13時30分

またも石原慎太郎の"老害"ぶりが露呈した。先週、豊洲新市場問題で石原元東京都知事が在任中の2008年に"地下コンクリート案"をゴリ押ししていたことが発覚したが、慎太郎は15日夕方、記者に囲まれ「下(市場長)から聞いたことをみなさんに伝えただけ」と逆ギレ。だが、17日には一転して「(自分が)専門家から聞き、都の幹部に検討したらどうだと言っていた」と前言撤回し [全文を読む]

「海の男」、石原慎太郎のまなざしをとおして描かれる、限りなく深い海の魅力。書籍『私の海の地図』発売

PR TIMES / 2015年10月13日17時22分

月刊誌『家庭画報』を出版する世界文化社(本社:東京都千代田区)は、石原慎太郎氏のエッセイ集『私の海の地図』を発売しました。 [画像1: http://prtimes.jp/i/9728/119/resize/d9728-119-894600-1.jpg ] 計り知れぬ魅力に富んだこの国の海というものを、いったい何人の日本人が知っているのだろうかと思えば、 [全文を読む]

石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(4) 有人化すれば魚釣島は天国

アサ芸プラス / 2012年05月18日10時57分

【関連記事】 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(2) ブローカーを通じて外国に… 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(3) 野生のヤギ1000頭の駆除が必要 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(1) 「中国のダミー」も接触した 舛添要一「民主党代表選」をメッタ斬り!(3)大連立に見え隠れする本音 橋本府知事VS [全文を読む]

石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(3) 野生のヤギ1000頭の駆除が必要

アサ芸プラス / 2012年05月17日10時57分

【関連記事】 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(2) ブローカーを通じて外国に… 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(4) 有人化すれば魚釣島は天国 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(1) 「中国のダミー」も接触した 舛添要一「民主党代表選」をメッタ斬り!(4)政界は人材が枯渇するばかり 武闘派グループ小沢一 [全文を読む]

石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(2) ブローカーを通じて外国に…

アサ芸プラス / 2012年05月16日10時57分

そういう考えの共通項について、話し合っていました」 【関連記事】 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(3) 野生のヤギ1000頭の駆除が必要 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(4) 有人化すれば魚釣島は天国 石原慎太郎「尖閣買収」極秘交渉の全貌を教えよう!(1) 「中国のダミー」も接触した 舛添要一「民主党代表選」をメッタ斬り [全文を読む]

石原慎太郎 逆憤会見で「対小池百合子“百条バトル”」への全内幕!(1)肝心の部分は「記憶にない」

アサ芸プラス / 2017年03月12日17時55分

豊洲移転問題で本来責任を問われるべき石原慎太郎が、「小池憎し」の怨念で3月3日に“逆ギレ”会見を開いた。みずからを「侍」とし「果たし合い」の覚悟で次に向かう先は、20日の召喚が予定されている百条委員会。勝つのは老侍かケンカ屋か──インサイド証言から両者の全内幕が明かされた!「混迷の責任は小池知事にあると思う。やることをやらずに、日々築地で働いている人を生殺 [全文を読む]

百条委員会決定で追い込まれる石原慎太郎! しかし豪遊、公私混同...数多の疑惑をスルーし慎太郎を増長させたメディアの責任は...

リテラ / 2017年02月22日19時00分

在任中に移転を決めた石原慎太郎元知事の証人喚問をおこなう見通しだ。また石原自身も3月3日に記者会見を開くことを明言している。 それにしても、これほどの無責任都知事がかつていただろうか。昨年10月には東京都のヒアリング要請に対し体調問題を理由に拒否。今月14日も「隠れているとかの屈辱を晴らしたい」と言って翌週の会見開催をアナウンスしたが、これも撤回。なんでも [全文を読む]

新年だからこそ差別主義者たちのヘイト発言を振り返る! 石原慎太郎、曽野綾子、百田尚樹、長谷川豊、安倍政権

リテラ / 2017年01月03日19時30分

●相模原障がい者施設殺傷事件の背景にあった石原慎太郎や曽野綾子らの障がい者ヘイト、自民党ネトサポも同調 戦後日本で最悪の連続殺傷事件は、ヘイトクライムだった。障がい者施設を襲撃し、一夜で46人を殺傷した容疑者は「障害者は死んだほうがいい」「何人殺せば税金が浮く」などと主張した。ナチの優生学思想そのものだ。事件自体は、2016年を象徴するものとして、この年末 [全文を読む]

フォーカス