平田敦子のニュース

【エンタがビタミン♪】デスメタルで“子守唄”歌ったら 平田敦子の『起こし唄』は逆に目が覚める

4 / 2017年04月05日10時51分

グリコCM『アイスブリッツ「起こし唄」篇』に登場するのは女優の平田敦子だ。眠気に襲われたサラリーマンがミントタブレットを口に放り込むや“デスメタル”風な彼女が脳内に現れて『江戸の子守唄』の替え歌をシャウト、「うわわっ!」とサラリーマンが目覚めるという内容である。 “あっちゃん”の愛称で親しまれる平田敦子はよしもと所属の個性派女優として舞台や映画、ドラマか [全文を読む]

何があってもぶれない『テレ東』で最近気になる3つのこと

3 / 2017年05月20日15時00分

下段左から平田敦子、中村元気、村上淳。(C)テレビ東京)個性溢れるレギュラー陣には、余貴美子、立石涼子、諏訪太朗、平田敦子、中村元気、村上淳の出演が決定。今年1月期の深夜ドラマ3作品『銀と金』『山田孝之のカンヌ映画祭』『バイプレイヤーズ』に出演し、今年、テレ東のドラマ4本目となる村上淳。映画俳優のイメージが強く、テレビではあまり見ることのない村上が、いつの [全文を読む]

トラウマレベル! 平田敦子のデスメタ「起こし唄」公開

3 / 2017年04月04日13時00分

女優の平田敦子が出演しているWEB動画「起こし歌」が公開された。 この動画は、本日4日江崎グリコより新発売となった新感覚眠気覚ましタブレット「ICEBLITZ<クリアミント>」を口に入れ噛んだ瞬間の目が覚めるような刺激を表現したもの。 会社でウトウトするサラリーマンの耳にどこからともなく聴こえてくるのは「ねーんねんころーりよ~♪」とおなじみのフレーズの心地 [全文を読む]

篠原涼子&大杉漣、ドラマ「居酒屋ふじ」に本人役でゲスト出演!

1 / 2017年05月20日14時00分

「居酒屋ふじ」のおかあさん・高橋光子役を立石涼子、店の常連客でブティック魔原蛇(まはらじゃ)の店長・玲子さん役を平田敦子、同じく常連客で建設会社の社長・翔ちゃん役を諏訪太朗が演じる。また、西尾の母親・西尾たま美役に余貴美子、バイト先の主任・秋山賢治役に中村元気、先輩社員・工藤俊介役に村上淳が扮する。 「居酒屋ふじ」は、7月からテレビ東京で毎週土曜深夜0時2 [全文を読む]

賀来賢人&太賀らが出演! 赤堀雅秋最新作「流山ブルーバード」上演決定

1 / 2017年05月19日13時30分

さらに、皆川猿時や小野ゆり子、平田敦子など個性的な大人たちが脇を固め、一筋縄ではいかないキャスト陣が、無骨で繊細な赤堀ワールドに挑む。 なお、前売りチケットは10月上旬より発売を予定している。 M&Oplaysプロデュース「流山ブルーバード」は12月8日(金)~27日(水)東京・本多劇場にて上演。※ほか2018年に島根、大阪、広島、静岡、大田区(東京)にて [全文を読む]

眠気覚ましのリーサルウェポン『ICEBLITZ(アイスブリッツ)』。辛くないのに強烈刺激の新感覚に驚いた!

1 / 2017年05月14日08時00分

よしもと所属女優・平田敦子が奇怪なメイクでデスメタル・アレンジの♪ねんねんころり〜をデスヴォイスでシャウトするCMは強烈なインパクトだが、得てしてこうしたCMは嘘とは言わないまでも、実感にそぐわないことも多い。だがこの『ICE BLITZ(アイスブリッツ)』に関して言えば、あながち間違いではないというのが感想だ。 見た目的にはむしろ強力タイプのミントでは [全文を読む]

超新星・ユナクが山下リオに片言のプロポーズ!?

1 / 2017年02月23日13時30分

一方、朋江(平田敦子)は夫・誠司(モロ師岡)からもらった結婚指輪を失くし意気消沈。見かねた増山(田中直樹)と悦子(中村ゆり)は、朋江が失くした指輪の捜索に乗り出す。2つの指輪をめぐる謎を事務所メンバーが超能力で解き明かすと、そこには深い思いと意外な真実が隠されていた。 [全文を読む]

超新星ユナク「ロマンチックな演技をさせていただきました」主題歌ドラマにゲスト出演

1 / 2017年02月22日06時00分

一方、事務員・朋江(平田敦子)は夫・誠司(モロ師岡)からもらった結婚指輪を失くし、増山(ココリコ田中)がその捜索に乗り出していた。2つの指輪をめぐる謎を事務所メンバーが超能力で解き明かす。そこには深い思いと意外な真実が隠されていた…!そして増山の妻・文乃の秘密とは!? [全文を読む]

'17年1月から始まる新ドラマの最新情報を紹介!木曜~土曜編

1 / 2016年12月09日17時13分

共演は浅香航大、柄本時生、中村ゆり、平田敦子ら。■ 父と娘が人生大逆転を懸けた挑戦に!阿部サダヲが主演を務める「下剋上受験」が金曜10時からTBS系で放送。阿部が演じる中卒の父と、偏差値41の娘が中学受験をめざし、二人三脚で最難関中学を目指す実話をドラマ化。中卒ということでこれまで苦労してきた会社員の信一(阿部)は、娘の将来を思い、中学受験を提案する。共演 [全文を読む]

清水富美加の“リアル”な素顔と私生活 苦戦強いられる挑戦で成長の予感 モデルプレスインタビュー

1 / 2016年10月21日18時00分

また、個人的に平田敦子さんにずっとお会いしてみたかったので、今回共演できて嬉しく思います。テレビ番組でおもしろい方だなと思っていたんです。一番歳が近い堀田茜ちゃんとは、過去にドラマやラジオで共演したことがあり、ラフに話せるお姉ちゃんのような存在ですね。 ◆清水富美加の私生活が明らかに! ― 家政婦の役を演じられますが、得意な家事、苦手な家事を教えてください [全文を読む]

フォーカス