田中雄大のニュース

札幌が神戸DF田中雄大を完全移籍で獲得! 昨季はJ1で9試合出場

超ワールドサッカー / 2017年01月07日17時57分

▽北海道コンサドーレ札幌は7日、ヴィッセル神戸所属のDF田中雄大(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽滋賀県出身の田中雄大は高校時代に所属していた野洲高校で、同期のエイバル所属の日本代表MF乾貴士らとともに滋賀県勢初の選手権優勝を果たした。その後は、関西大学に進学し、全日本大学選抜でも活躍すると、2011年に川崎フロンターレに加入。その後は、栃木 [全文を読む]

神戸DF田中雄大が左ハムストリング肉離れで全治8週間、MF田中英雄は左ヒザ前十字じん帯損傷で全治6カ月

超ワールドサッカー / 2016年09月05日13時40分

▽ヴィッセル神戸は5日、DF田中雄大、MF田中英雄の負傷を発表した。 ▽田中雄大は、8月27日に行われた明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第10節の浦和レッズ戦で負傷。加古川市内の病院で検査を行った結果、左ハムストリング肉離れと診断。全治は約8週間とのことだ。 ▽一方、田中英雄は、8月27日にいぶきの森球技場で行われた練習中に負傷。神戸市内の病院で検査 [全文を読む]

J1復帰の札幌、神戸DF田中雄大が完全移籍加入「さらに成長できるように」

サッカーキング / 2017年01月07日18時26分

ヴィッセル神戸に所属するDF田中雄大が、北海道コンサドーレ札幌へ完全移籍で加入することが決まった。7日に両クラブが発表している。 田中は1988年生まれの28歳。2011年に関西大学から川崎フロンターレへ加入し、栃木SCやガイナーレ鳥取への期限付き移籍も経験した。2014年には水戸ホーリーホックへ移籍し、神戸に加入した2016シーズンは明治安田生命J1リー [全文を読む]

J1昇格・札幌が神戸DF田中雄大を完全移籍で獲得

ゲキサカ / 2017年01月07日18時03分

北海道コンサドーレ札幌は7日、ヴィッセル神戸のDF田中雄大(28)が完全移籍で加入することを発表した。同選手は今季、水戸から神戸に加入し、J1リーグで9試合に出場していた。 クラブを通じて田中は、「今回、このようなチャンスを与えて頂き有難うございます。コンサドーレ札幌の為にピッチ内外で貢献し、更に成長出来るように努力していきたいと思います。笑顔で終われるシ [全文を読む]

チーム紹介:桐光学園高(神奈川)

ゲキサカ / 2017年01月01日23時31分

第95回全国高校サッカー選手権 桐光学園高(神奈川) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 桐光学園高関連ニュース 桐光学園高写真ニュース 画▼全国大会日程 1回戦 0-2 長崎総合科学大附高(長崎)■出場回数 2年連続10回目■過去の最高成績 準優勝(96年度)■その他、過去の主な全国大会成績 全国高校総体4強2回(96、1 [全文を読む]

札幌、田中雄大の負傷を発表…右ハムストリング肉離れで離脱

サッカーキング / 2017年05月01日00時35分

北海道コンサドーレ札幌は30日、DF田中雄大の負傷を発表した。 田中は26日に行なわれた2017JリーグYBCルヴァンカップグループステージ第3節、大宮アルディージャ戦で負傷。右ハムストリング肉離れと診断された。なお、全治までの期間などは発表されていない。 [全文を読む]

札幌DF田中雄大が右ハムストリング肉離れ…今季リーグ戦6試合出場

超ワールドサッカー / 2017年04月30日20時36分

▽コンサドーレ札幌は30日、DF田中雄大が右ハムストリングの肉離れと診断されたことを発表した。なお、全治については公表されていない。 ▽田中は、26日に行われたJリーグYBCルヴァンカップ グループA第3節の大宮アルディージャ戦(1-1のドロー)で先発するも、ハーフタイムで途中交代していた。 ▽今シーズンに神戸から加入した田中は、今シーズンの明治安田生命J [全文を読む]

札幌DF田中雄大が右ハムストリング肉離れ…ルヴァン杯で負傷

ゲキサカ / 2017年04月30日14時22分

[故障者情報] 北海道コンサドーレ札幌は30日、DF田中雄大が右ハムストリング肉離れと診断されたことを発表した。同選手は26日に行われたルヴァン杯グループリーグ第3節の大宮戦で負傷していた。 ★日程や順位表、得点ランキングをチェック!! ●2017シーズンJリーグ特集ページ [全文を読む]

[船橋招待U-18大会]桐光の田中雄大、中島翔哉を参考に「相手を倒すくらいの選手に」

ゲキサカ / 2017年04月03日09時32分

桐光学園高(神奈川)のボランチ、田中雄大は新しいシーズンの主将を任された。プリンスリーグ関東の開幕を目前に控えた3月末、頭の中はチームの改善でいっぱいだった。招待大会「船橋招待」のグループリーグでは、全国高校選手権の常連である京都橘高(京都)、東福岡高(福岡)と対戦したが、どちらも勝てなかった。田中は「今年は、飛び抜けた選手はいない。攻守ともにチーム全員で [全文を読む]

[MOM424]関東B・北信越GK田中雄大(3年)_持ち前の“叫び”は封印も、殊勲のPKストップ!勝負強さ示す

ゲキサカ / 2017年02月18日05時30分

PK戦では関東B・北信越のGK田中雄大(桐蔭横浜大3年=青森山田高)が抜群の読みを見せたうえ、相手4人目のシュートをストップ。勝負強さを示した。 試合後、殊勲の田中だが「自分が結構シュートを止めまくって、失点0というわけではないので。キックミス2つとキャッチミス1つがあった。そういった意味ではCB二枚を中心に身体を張ってシュートストップをしてくれた。そこが [全文を読む]

フォーカス