岡田彰布のニュース

阪神タイガース承認アプリ 『トラカメラ』 伝説OB「岡田彰布」氏のサイングッズが当たる『岡田彰布氏そらそうよ!キャンペーン』を実施!

PR TIMES / 2014年06月20日14時31分

株式会社インタラクティブブレインズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 新妻 桂)が企画・運営する阪神タイガース承認のスマートフォン向けカメラアプリ「トラカメラ」では、2014年6月20日から7月6日まで、「岡田彰布氏そらそうよ!キャンペーン」を実施します。■キャンペーン概要1.岡田彰布氏オリジナルトラカメラフレーム配信トラカメラアプリ内で写真合成を行うた [全文を読む]

【阪神】あの岡田彰布が金本阪神に強烈ダメ出し? 話題の岡田本を読んでみた

文春オンライン / 2017年06月08日11時00分

元阪神監督であり、元オリックス監督でもある岡田彰布だ。 阪神とオリックスの両球団で監督を務めた人物といえば、彼の他に故・中村勝広もいるが、選手としても両球団に在籍したとなると、この岡田しかいない(本稿の性質上、敬称を略すことをご容赦ください)。現役時代は阪神の主力打者として1985年の阪神日本一に貢献し、94年にオリックスに移籍すると阪神・淡路大震災が起こ [全文を読む]

金本監督に岡田彰布が「ダメ出し」本の強烈中身!(1)組織としてマズい状態にある

アサ芸プラス / 2017年04月08日09時56分

岡田彰布氏が渾身の著書に込めた思いとは何なのか──。背景を探ると、やはり阪神特有の「思惑」が見え隠れするのだった。〈打線はある程度、確立しないといけない。17年は16年みたいに日替わりとかではアカン。(中略)そもそも100通りも打順を変えて過去に優勝したのは、仰木彬監督のときのオリックスくらいのものだ〉 ふだんの「そらそうやろ」という温和な口調ではなく、冷 [全文を読む]

江本孟紀、金村義明、岡田彰布がプロ野球順位予測に挑む

NEWSポストセブン / 2017年04月06日07時00分

その難問に、野球評論家の江本孟紀、金村義明、岡田彰布の3氏が挑んだ。 「1位予想」の球団は、セ・巨人、パ・ソフトバンクと3氏が一致した。 「両チームともブッちぎりで優勝するだけの戦力を備えている。監督の采配が少々まずくても優勝できる戦力じゃないか?」(江本氏) 岡田氏の巨人評はこうだ。 「弱点だった投手陣は、FAで加入した中継ぎの森福允彦(30)の存在で大 [全文を読む]

岡田彰布 掛布雅之と会話なかったが良いライバル関係だった

NEWSポストセブン / 2015年10月08日16時00分

同年、ランディ・バース、掛布雅之、岡田彰布、真弓明信を擁し、圧倒的な打撃力で日本一に輝きながら、なぜ阪神は以後黄金時代を築けなかったのか? チームの中軸だった岡田氏が振り返る。 * * * (優勝の)翌1986年は日本一のツケがきた。キャンプで故障者が続出し、シーズンに入ってからも4月にカケさん(掛布)が死球で左手首を骨折してしまった。バースは2年連続の三 [全文を読む]

甲子園歴史館 企画展開催のお知らせ 「球団創設80周年特別展~タイガースのレジェンドたち~」

PR TIMES / 2015年03月19日18時10分

【企画展名称】「球団創設80周年特別展~タイガースのレジェンドたち~」【主な展示内容】(1)「タイガースのレジェンドたち」[画像1: http://prtimes.jp/i/5180/365/resize/d5180-365-789406-1.jpg ]◎伝説のバックスクリーン3連発・バックスクリーン3連発を放った、ランディ・バース、掛布雅之、岡田彰布の3 [全文を読む]

甲子園歴史館 企画展開催のお知らせ 「球団創設80周年特別展~タイガースのレジェンドたち~」

@Press / 2015年03月19日17時45分

WEBサイトはこちら→ http://www.koshien-rekishikan.com/system/news_topics/detail/253 【企画展名称】「球団創設80周年特別展~タイガースのレジェンドたち~」 【主な展示内容】 (1)「タイガースのレジェンドたち」 ◎伝説のバックスクリーン3連発 ・バックスクリーン3連発を放った、ランディ・ [全文を読む]

岡田彰布氏が語る2005年優勝記念ピンバッジとボールの重み

NEWSポストセブン / 2016年10月02日16時00分

プロ野球の名選手だった人物に「あなたのお宝は?」と尋ねたら、自身の記録を記念するバットやボールなどを挙げそうなものだが、岡田彰布氏(58)は現役時代ではなく監督を務めた時のものを挙げた。2005年リーグ優勝記念「阪神タイガース」ピンバッジとウイニングボールがなぜ「お宝」なのかを、岡田氏にきいた。 * * * この額縁は限定3000枚。シリアルナンバーが刻印 [全文を読む]

甲子園のヤジに阪神OB岡田彰布氏「精神的にタフになれる」

NEWSポストセブン / 2016年05月11日16時00分

現役時代に阪神で4番を打ち、監督も経験した岡田彰布氏も、甲子園のヤジは印象に残っていると語る。 「そら、温かいヤジなんか一個もあれへん。聞こえて来るのはキツいヤジばっかり。いちいち気にしていたら甲子園で野球なんかやってられへん。ただ、“ここで打てんかったら、スタンドからヤジられ、スポーツ紙に叩かれ、家にも帰られへん”というプレッシャーと戦ううちに、精神的に [全文を読む]

岡田彰布氏 オリックスは「ダブる補強がすべての敗因やろ」

NEWSポストセブン / 2015年11月07日16時00分

でもこれがチームではマシな方という惨状だった」(40代男性) 元オリックス監督の岡田彰布氏はこう語る。 「ソフトバンクを一気に抜き去ろうとして大補強した。しかし補強とは弱いところを補って強くすることであって、今のようにポジションがダブるのは補強とはいわん。それがすべての敗因やろうね」 オリックスファン以上に、やり場のない気持ちを抱えているのは東北楽天ゴール [全文を読む]

阪神監督 金本氏の名が浮上する前は岡田彰布氏が有力だった

NEWSポストセブン / 2015年10月06日07時00分

「本当は実績のある岡田彰布監督が有力視されていた。昨年、平田勝男・二軍監督をヘッドコーチに上げ、高代延博コーチを抜擢したのは、岡田監督擁立に向けた人事だった。それぞれ過去に阪神、オリックスで岡田監督をヘッドとして支えたことのある腹心だからね」(阪神OB) ※週刊ポスト2015年10月16・23日号 [全文を読む]

『Number』電子版第2号は球団創設八十周年記念、阪神タイガース特集吉田義男氏、掛布雅之氏、岡田彰布氏のレジェンド3人が登場!!

@Press / 2015年09月02日13時45分

特集内では、1985年に初の日本一に輝いた時のレジェンド、元監督の吉田義男氏、ミスタータイガース、掛布雅之氏、中心選手だった岡田彰布氏の3人がタイガースについて熱く語る初鼎談や、エース候補、藤浪晋太郎が理想の投手像を語ったインタビュー、デイリースポーツの歴代虎番記者が選んだバース、掛布、岡田の伝説のバックスクリーン3連発、江夏のノーヒットノーラン&サヨナ [全文を読む]

今季の阪神は岡田彰布監督になるはずだったと藤田平氏が証言

NEWSポストセブン / 2015年05月19日07時01分

私が聞いた話では、昨季終了の時点で和田監督は交代する予定だったのに、CSで巨人に4連勝して日本シリーズに出たことで続投になった」 藤田氏によれば、本来今季は岡田彰布監督になるはずだったという。平田勝男氏を二軍監督からヘッドコーチに引き上げたのも、現役時代に二遊間を組んだ岡田監督をサポートさせるためだったし、オリックス時代に岡田氏と組んでいた高城延博氏を作戦 [全文を読む]

岡田彰布氏が野球カード述懐 パンチパーマは一流選手の証だ

NEWSポストセブン / 2015年03月10日07時00分

実際の野球選手はカードをどう思っていたのか、阪神で活躍した岡田彰布氏に聞いた。 * * * 昔の野球カードを目にすると、懐かしいと思う半面、こんな時代もあったんやなァと苦笑いしてしまうわな。 当時のことはよう覚えてないけど、ユニフォーム姿の写真は球団の許可が必要やし、試刷カードを見せてもらっていたと思う。カルビーの野球カードも自宅に送ってきてたんちゃうかな [全文を読む]

阪神元監督の藤田平、安藤統男、岡田彰布氏が和田監督に助言

NEWSポストセブン / 2014年10月27日11時00分

ようやく和田監督も考えるようになったということでしょうね」 そして2005年、日本シリーズで敗れた経験を持つ岡田彰布氏は「短期決戦の鉄則」を伝授する。 「まずどんな形でもいいから先取点を取ること。その点、打線はこれだけクリーンアップが固定できて打点もあげているんやから、組み替えせずにいつもの野球をやればエエ。もう一つはリリーフを惜しまず注ぎ込む投手交代や。 [全文を読む]

岡田彰布氏 阪神梅野を不安視「すでにかなり研究されとる」

NEWSポストセブン / 2014年09月13日07時00分

阪神タイガースOBの岡田彰布氏は、今年度の和田・阪神についてこう述べている。 * * * 大事なのは最後のこの時期の頑張り。これはチームでも個人でも同じやで。オレが監督の時には、この時期には選手たちに「個人成績を上げたらエエ」とハッパをかけた。「これまでの成績が悪い者は特に今から帳尻合わせせい」と繰り返しいうたもんやね。 こんな時になってミーティングで「チ [全文を読む]

阪神OB・岡田彰布氏が明かす「掛布DCとの確執」真相

WEB女性自身 / 2014年05月14日15時00分

岡田彰布(56)と掛布雅之(59)――。両雄並び立たなかった2人の関係について、まずは掛布氏が3月、本誌の取材で口を開いた。2年前の春のこと。阪神タイガースのOB4名が集まる会食に姿を見せた2人。三十数年間、酒を酌み交わすことなく過ごした2人が「歴史的和解」をしたというのだ。では後輩の岡田氏はどう感じていたのか。まずはDC(GM付育成&打撃コーディネーター [全文を読む]

岡田彰布「無死一塁で相手がバントするほど楽なものはない」

NEWSポストセブン / 2013年09月18日07時00分

決着のつかないこの疑問を、オリックスと阪神で監督を務め2005年には阪神を優勝に導いた岡田彰布氏にぶつけた。 * * * 基本的には選手にバントはさせず、打たせるね。理由は現役時代の経験。守っている時に、無死一塁で相手がバントしてくれるほど楽なものはない。アウトカウントが増えるからね。これは相手も同じだから、相手が嫌がる場面でなければ、バントする必要はない [全文を読む]

球団再建の第一歩は「選手集めることではない」と岡田彰布氏

NEWSポストセブン / 2013年08月21日07時00分

リスペクトを込めてここに企画を復活させて頂き、昨シーズンまで監督を務めていた岡田彰布氏(55)に「弱小球団の再建法」を聞いた。 現役時代、猛虎打線の中核を担った岡田氏は指導者としても一流だった。二軍監督などを歴任し、2004年に一軍監督に就任するや、2005年にはリーグ優勝。だが、オリックスの再建を託された3年間は5位、4位、6位と低迷した。“敗軍の将”と [全文を読む]

【オリックス】「監督」の仕事とは「ミキシングエンジニア」である?

文春オンライン / 2017年06月08日11時00分

となれば故・中村勝広監督の話題か岡田彰布監督の話題か。しかしそれではあまりに阪神寄りの話題となってしまう気もする。いっそ惚けたふりをしてスティーブン・スピルバーグの話題にでもしてやろうか。いやいやここは文春野球コラム。その辺はわきまえて挑もう。山田隆道さん、どうぞ宜しくお願いします。 「監督」は「ミキシングエンジニア」? 少年の頃は「監督」が一番偉い人だと [全文を読む]

フォーカス