水木しげるのニュース

水木しげる『屁のような人生』緊急特別出版!―これぞ水木しげるの人生クロニクル

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月21日17時30分

2015年11月30日(月)に享年93歳で逝去した水木しげる。彼の人生クロニクルとも言える、『普及版 屁のような人生 水木しげる生誕八十八年記念出版』が、2015年12月26日(土)に発売されることが決定した。同書は、水木の米寿を記念して発売した限定版作品集『屁のような人生 水木しげる生誕八十八年記念出版』を普及版として出版するもの。収録内容は限定版と同一 [全文を読む]

新たに発見された水木しげる出征直前の手記を完全収録!『戦争と読書』

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月08日17時30分

水木しげるが出征前に綴った「覚悟の表明」ともいえる手記が発見された。そこから浮かびあがるのは、これまでに見たことがない、人生の一大事に直面し苦悩する水木の姿。太平洋戦争下に生きるひとりの若者としての苦悩、絶望、そして救いはどのようなものだったのか。水木しげるの新たな一面が見える『戦争と読書』が、2015年9月10日(木)に発売される。 【画像あり】ダ・ヴィ [全文を読む]

水木しげるの故郷・鳥取県境港市に水木妖怪大集合! 133点の妖怪画が集まった追悼記念本も発売

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月08日17時30分

漫画家・水木しげる氏の生誕の地・鳥取県境港市で「怪フォーラムinとっとり」が2016年9月11日(日)に開催される。また、水木氏の追悼の意を込め、8月30日(火)には『別冊 怪 追悼・水木しげる 世界妖怪協会 全仕事』が発売された。 水木氏が会長を務める世界妖怪協会が、妖怪文化の普及に貢献した地域として「怪遺産」に認定したのが、この鳥取県境港市と岩手県遠野 [全文を読む]

これぞ決定版!水木しげるの人生クロニクル。水木しげる『屁のような人生』普及版、12月26日(土)緊急特別出版!

PR TIMES / 2015年12月17日13時56分

株式会社KADOKAWAより、水木しげる著『普及版 屁のような人生――水木しげる生誕八十八年記念出版――』を2015年12月26日に発売いたします。本書は、水木しげる大先生の米寿を記念して発売した限定版作品集『屁のような人生――水木しげる生誕八十八年記念出版――』(2009年12月小社刊)を、普及版として出版するものです。収録内容は限定版と同一です。[画像 [全文を読む]

ついに全集が刊行に! マンガも人柄も人生も、すべてが面白い水木しげるの魅力

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月17日11時40分

水木しげるは面白い。どこがどう面白いのか、とても一言では語れない魅力がある。 元記事はこちら まず、水木しげるが手がけたマンガが面白い。 緻密なペン画で表現される背景に反して、キャラクターは単純な線で描かれ、一コマ見れば水木しげると分かる独特の画風。加えて、一度その世界に踏みこむと、些細なことなどまったく気にならなくなるストーリー展開は、水木マンガの醍醐味 [全文を読む]

衝撃! 水木しげるの親戚はUFOを召還できる男だった! 顔もソックリ!!

tocana / 2015年12月04日08時00分

2015年11月30日、漫画家の水木しげる氏が亡くなった。享年93。 代表作『ゲゲゲの鬼太郎』『悪魔くん』『河童の三平』などの妖怪漫画のほか、子どもに向けた「妖怪図鑑」を精力的に執筆し「妖怪」という文化を再び日本人に根付かせた功績はあまりに大きい。 水木しげるの本名は「武良茂(むらしげる)」という。 「武良」という名字は非常に珍しい名前であるが(水木しげる [全文を読む]

4月19日(水)まで開催中! 徹底的に水木しげるの魅力に迫る、回顧展の決定版!『追悼水木しげる ゲゲゲの人生展』

PR TIMES / 2017年04月12日19時43分

■主 催:朝日新聞社 ■企画協力:水木プロダクション■協 賛:ライブアートブックス ■協 力:テクノネット、クロステック徹底的に水木しげるの魅力に迫る、回顧展の決定版! 2015年11月30日、日本を代表する漫画家・水木しげるは、93歳で他界しました。激動の時代を生き抜いた生涯は、漫画家としてだけでなく、妖怪研究家としても高く評価され、戦争体験や独自の世界 [全文を読む]

「ゲゲゲの鬼太郎と妖怪たち 水木しげる版画展」 書泉グランデ2階にて開催!

DreamNews / 2017年02月16日16時30分

「ゲゲゲの鬼太郎と妖怪たち 水木しげる版画展」 書泉グランデ2階にて開催!■水木しげる先生の著作を集めたブックフェアも同時開催! 書泉グランデでは、2月18日(土)より、2階特設コーナーにて、妖怪漫画の第一人者、水木しげる先生の描いた妖怪の世界を再現した版画を展示販売する「ゲゲゲの鬼太郎と妖怪たち 水木しげる版画展」を開催致します。 今回展示販売される版画 [全文を読む]

妖怪ブームとまちおこし、水木しげるが「現世」に残したもの

FUTURUS / 2015年12月03日23時00分

それが昭和に育てられた私の“水木しげる”の印象だ。 多くの日本人が、「妖怪」という用語を民俗学からではなく、水木漫画から覚えたのではないか。(もっとも、今時の子供達は『妖怪ウォッチ』で知るのかも知れないが) 『ゲゲゲの鬼太郎』を知らない日本人を私は知らない。それほど日本人に影響を与えた漫画家・水木しげる氏が、11月30日に93歳で亡くなられた。 「巨星逝く [全文を読む]

【訃報】水木しげるさん、死去「ゲゲゲの鬼太郎」などが有名

秒刊SUNDAY / 2015年11月30日12時55分

ゲゲゲの鬼太郎などで知られる漫画家「水木しげる」さんが、東京都調布市の病院でなくなったことがあきらかとなった93歳だった。水木さんはゲゲゲの鬼太郎などの妖怪漫画に定評があり、その他にも『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』『悪魔くん』などが人気である。【速報】漫画家の水木しげるさんが東京・調布市の病院で死去、93歳— TBS NEWS-i (@tbs_newsi [全文を読む]

フォーカス