安藤忠雄のニュース

建築家 安藤忠雄による講演会を開催!香川・直島 6月25日、東京・丸の内 7月9日実施

@Press / 2016年05月19日10時30分

登録建築家2,729人の日本最大級の建築家ネットワークと全国の加盟建設会社が運営するスタジオ194カ所をネットワーク展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 雄平、以下 ASJ)は、建築家・安藤忠雄講演会を開催いたします。2016年6月25日(土)は瀬戸内海の直島にて、7月9日(土)は建築家情報空間「ASJ [全文を読む]

世界的建築家・安藤忠雄氏 2月12日(金)、虎ノ門ヒルズで経営者向け講演会“仕事をつくる”に登壇決定

@Press / 2016年01月28日10時30分

株式会社エックスラボ(所在地:大阪市北区、代表取締役:藤勝行、 http://xlab.co.jp/ )は、世界的な建築家・安藤忠雄氏をお招きして、新しい考え方やノウハウを学ぶ機会となる、経営者・起業家向けの講演会の“仕事をつくる”を2016年2月12日(金)に虎ノ門ヒルズ森タワー5階 虎ノ門ヒルズフォーラム メインホールにて開催いたします。URL: ht [全文を読む]

世界的建築家・安藤忠雄氏による経営者向け講演会「仕事をつくる」2015年9月13日(日)グランフロント大阪にて開催

@Press / 2015年08月31日13時30分

株式会社エックスラボ(所在地:大阪市北区、代表取締役:藤勝行、 http://xlab.co.jp/ )は、世界的な建築家・安藤忠雄氏をお招きして、経営者・起業家向けの講演会を2015年9月13日(日)にグランフロント大阪 北館地下2階 コンベンションセンターにて開催いたします。 URL: http://www.xlab.co.jp/20150913sem [全文を読む]

カザベラジャパン 創刊10周年特別記念講演会「私の歩んだ道」 2017年5月18日(木)に東京・イタリア文化会館にて開催

@Press / 2017年05月09日10時30分

日本最大級の建築家ネットワークをもつアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 雄平、以下 ASJ)は、「カザベラジャパン」創刊10周年を記念し、世界で活躍する建築家 安藤忠雄氏とプリツカー賞審査委員長も務めるオーストラリアの建築家 グレン・マーカット氏、「CASABELLA(カザベラ)」編集長のフランチェスコ・ダルコ [全文を読む]

【リーガロイヤルホテル(大阪)】文化教室「エコール ド ロイヤル」にてロイヤル文化講演「この人に聞く」を開催|建築家・安藤 忠雄氏講演:「人生100年 いかに生きるか」

PR TIMES / 2016年06月16日15時44分

大阪を軸足に世界で活躍する建築家・安藤忠雄さんは、建築のみならず、東日本大震災の被災地復興や環境問題などさまざまな問題に取り組み、情熱的に生きておられます。いかにすれば人はいきいきと幸せに生きていけるのか。その秘訣を語っていただきます。安藤忠雄さんの著書販売とサイン会もあります。 [画像: http://prtimes.jp/i/16682/32/resi [全文を読む]

長良川国際会議場開館20周年記念「安藤忠雄氏 特別講演会」を10月31日に開催します。

DreamNews / 2015年08月17日18時00分

長良川国際会議場が開館20周年を迎えるにあたり、当館を設計した建築家である安藤忠雄先生の特別講演会を10月31日に開催します。入場無料、定員300名となりますので、お早目にお申し込みください。【長良川国際会議場開館20周年記念「安藤忠雄氏 特別講演会」~地方都市の生き残りをかけて~】日時:平成27年10月31日(土) 開場13:00 開演13:30 終演1 [全文を読む]

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 「The Wizarding World of Harry Potter」 2014年7月15日(火) グランドオープン決定

PR TIMES / 2014年04月19日10時10分

安倍首相、ケネディ大使に加えて、 映画「ハリー・ポッター」シリーズから、ルーナ・ラブグッド役を演じたイヴァナ・リンチさん、アカデミー賞受賞・美術監督のスチュアート・クレイグさん、 そして世界的に著名な建築家の安藤忠雄さん、 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン大使に就任したSMAPが集結し、 壮大なスケールのホグワーツ城を初披露ユニバーサル・スタジオ・ジャパン [全文を読む]

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」始動(ニュースリリース)

PR TIMES / 2013年06月07日10時34分

大和ハウスグループと建築家 安藤忠雄氏は、協働で日本初の円筒形超高層ビル“大阪マルビル”の1階から6階(地上約30m)までの壁面緑化工事を2013年1月5日より進めてきましたが、6月6日、工事が完成し、大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹(たいじゅ)」を始動することとなりました。 「都市の大樹」は、大阪マルビルを大木に見立て、ツルや蔦などで壁面を覆い、 [全文を読む]

『シーバスリーガル18年 ゴールドシグネチャー・アワード 2017 Presented by GOETHE』の受賞者は、中田英寿氏、ユーグレナ 出雲充氏、スノーピーク 山井太氏の3名が受賞!

PR TIMES / 2017年01月20日09時13分

授賞式にて、安藤忠雄氏と幻冬舎 見城徹社長と共にビジネスや社会貢献への思いを語るペルノ・リカール・ジャパン株式会社が展開するスコッチウイスキー「シーバスリーガル」と、株式会社幻冬舎が発行する雑誌「GOETHE(ゲーテ)」は、『シーバスリーガル18年 ゴールドシグネチャー・アワード 2017 Presented by GOETHE』の授賞式を2017年1月1 [全文を読む]

世界の富豪たちが「安藤建築」に託す夢

Forbes JAPAN / 2017年01月13日10時00分

世界の富豪たちは、「邸宅」という彼らの理想を体現する最後のプライベートの夢を、安藤忠雄にどう託し、彼はいかに応えているのだろうか。私の建築家としての経歴は、個人宅の設計から始まっています。1970年代から40数年、海外や日本で個人宅をたくさんつくってきました。最初は、身近な場所から仕事を始めました。その頃につくったもので、私の実質的なデビュー作でもある「住 [全文を読む]

安藤忠雄設計・建築のホテル「瀬戸内リトリート 青凪」が、“人生を、共にするハブラシ”「BYTAPS」をアメニティとして採用

PR TIMES / 2016年12月02日12時01分

「人生を、共にするハブラシ」のコンセプトのもと展開されるハブラシ「BYTAPS(バイタップス)」は、安藤忠雄氏設計・建築のスモールラグジュアリーホテル「瀬戸内リトリート 青凪」(以下、青凪)にて、同ホテルのシグネチャールームである「AONAGI SUITE」のアメニティとして採用されることが決定致しました。導入は12月10日(土)よりスタート致します。 [ [全文を読む]

安藤忠雄氏「文化の象徴だった建築が、経済に必要な建物に」

NEWSポストセブン / 2014年04月20日07時00分

建築家・安藤忠雄氏──このインタビューの取材会場となった東京・丸の内にあるホテルの大きな窓からは、近年次々に建設された高層ビル群が見えた。丸の内に限らず、いま東京中、日本中が建設ラッシュに沸き、最新の設備を備えたビルやマンションを造るクレーンが林立している。「建築は時代のシンボル」と語る安藤氏にはどう映るのか。──昨年12月、フランス芸術文化勲章の最高位「 [全文を読む]

「安藤忠雄展―挑戦―」が国立新美術館で開催。 絶望を超えて“挑戦”し続ける建築家の生き様に迫る

FASHION HEADLINE / 2017年04月17日17時00分

稀代の建築家、安藤忠雄の半世紀に及ぶキャリアに迫る展覧会「安藤忠雄展―挑戦―」が、東京・六本木の国立新美術館にて9月27日より始まる。4月12日に行われた記者発表会には安藤忠雄本人が登壇し、展覧会概要の説明と見どころについて語った。 国立新美術館開館10周年記念企画となる同展は、館長の青木保氏と安藤忠雄氏が旧知の仲であったことが、開催のきっかけだったという [全文を読む]

春の週末旅の鉄板!樹齢100年の桜と、本物のアートや建築を一度に体験できる名所を知ってる?

PR TIMES / 2017年04月02日10時17分

中でも見どころは、新旧名だたる建築家の手がけた建築群! ホテルオークラ新本館や、GINZA SIXの建築設計で知られる谷口吉生をはじめ、世界の安藤忠雄、藤森照信や吉田五十八の作品が、すべて清春芸術村内にあります。 [画像2: https://prtimes.jp/i/24698/2/resize/d24698-2-363183-6.jpg ] [画像3: [全文を読む]

21_21 DESIGN SIGHT開館10周年、新設ギャラリーでは実験的な企画を発信

FASHION HEADLINE / 2017年04月01日11時00分

第0回の「安藤忠雄2006年の現場 悪戦苦闘」や第1回の「チョコレート」から、「REALITY LAB-再生と創造」、「東北の底力、心と光。『衣』、三宅一生。」、「テマヒマ展東北の食と住」、「イメージメーカー展」、「建築家 フランク・ゲイリー展」、現在開催中の「アスリート展」など、これまで34の展覧会を開催し、来場者数は150万人を超えた。 「ギャラリー1 [全文を読む]

中田英寿“ビジネスアワード”受賞「好きなことをやっているだけ。ビジネスは二の次」

Walkerplus / 2017年01月19日19時04分

第7回目を迎えた今回は、建築家の安藤忠雄と、幻冬舎社長 見城徹をはじめとする審査員の選考により、受賞者が選出された。特に文化的な面で、社会に貢献した人物として「ビジネスイノベーション カルチュアル部門」を受賞した中田は、スタイリッシュな黒のスーツ姿で登壇。「経営者として呼ばれているのが新鮮。僕は好きなことをやっているだけなのでビジネスは二の次だったりします [全文を読む]

四国のラグジュアリーホテル「瀬戸内リトリート 青凪」カナモノアーティスト「西永拓郎展」を1月31日まで開催

@Press / 2017年01月11日12時00分

■「瀬戸内リトリート 青凪」~安藤忠雄氏が設計、美術館をリノベーションしたオールスイートルーム~ 愛媛県松山市の道後温泉から車で北に約20分。瀬戸内海を見下ろす丘に建つ「瀬戸内リトリート 青凪」は、もともとその一部は美術館として公開されていた知る人ぞ知る名建築でしたが、2015年12月にその設計者・安藤忠雄氏監修のもと建物をリノベーションし、わずか7室しか [全文を読む]

日本初※ ! 金の雪が舞い降りる「FERRERO ROCHER LOUNGE TOKYO」が期間限定で表参道にオープン

PR TIMES / 2016年12月09日13時26分

開催:12月9日(金)~12月25日(日) 場所:BANK GALLERY 日本フェレロ株式会社は、2016年12月9日(金)から25日(日)の期間限定で体感型ラウンジ「FERRERO ROCHER LOUNGE TOKYO (フェレロ ロシェ ラウンジ トーキョー)」を表参道にある安藤忠雄建築研究所設計のBANK GALLERY(バンク ギャラリー)にて [全文を読む]

「安藤忠雄展―挑戦―」が国立新美術館で開催。約半世紀に及ぶ創造的挑戦の軌跡を辿る。原寸大の「光の教会」も

FASHION HEADLINE / 2016年11月26日16時00分

東京・六本木の国立新美術館では17年9月27日から12月18日まで、同館の開館10周年を記念した「安藤忠雄展―挑戦―」が開催される。 安藤忠雄は、プロボクサーを経て独学で建築の道を志す異色の経歴で知られる建築家。1969年に「都市ゲリラ」として建築設計活動をスタートして以来、いくつもの既成概念を打ち破る大胆な作品を世に送り出してきた。 同展では、安藤忠雄[全文を読む]

閉塞感を吹き飛ばすには、今こそ「イタリア力」が必要だ!仕事も恋も楽しみ尽くす達人に学ぶ、ゲーテ流・イタリア新解釈。ジョルジオ・アルマーニ、安藤忠雄、中田英寿らが提言!

PR TIMES / 2016年11月24日10時57分

そして建築家・安藤忠雄氏、ジョルジオ・アルマーニ氏、奥山清行氏、佐藤オオキ氏など、イタリアをよく知る人物も登場し、人生を楽しみ尽くすイタリア人の魅力と仕事観に迫ります。 [画像2: http://prtimes.jp/i/7254/228/resize/d7254-228-330753-1.jpg ] お次は、石橋貴明氏の連載対談にケンブリッジ飛鳥選手が [全文を読む]

フォーカス