上田桃子のニュース

プロゴルファー上田桃子選手とスポンサー契約を締結

PR TIMES / 2015年04月21日18時05分

[画像: http://prtimes.jp/i/5794/323/resize/d5794-323-104995-0.jpg ] 14年連続売上シェアNO.1※の日やけ止めブランド「アネッサ」は、2015年4月より、プロゴルファーの上田桃子選手とスポンサー契約を締結しました。上田桃子選手のアクティブに挑戦し続ける姿に共感するとともに、日頃から「アネッサ」 [全文を読む]

トーナメントコースレコードタイ!岡山絵里が9バーディ奪取で単独首位発進

ParOn.(パーオン) / 2017年05月19日19時10分

2打差2位に藤本麻子、3打差3位タイにホステスの堀琴音、上田桃子、4打差5位にアマチュアの大里桃子が続いている。今大会の注目組、賞金女王のイ・ボミ(韓国)、12年ぶり参戦の宮里藍は共に1アンダー33位タイと上位発進はならず。同組の地元出身・原江里菜は4アンダー6位タイと好スタートを切っている。また、昨年覇者の鈴木愛は3アンダー13位タイ、2013年の賞金女 [全文を読む]

有村智恵が復活Vへ3打差発進!全美貞が単独首位スタート3打差の好スタート

ParOn.(パーオン) / 2017年04月28日19時08分

地元熊本でプレーオフで敗れて以来の出場となった上田桃子は9ホール終了後に風邪のため棄権している。【初日の順位】1位:全美貞(-6)2位T:木戸愛(-5)2位T:サイ・ペイイン(-5)4位:キム・ハヌル(-4)5位T:有村智恵(-3)5位T:ユン・チェヨン(-3)5位T:森田遥(-3)5位T:永峰咲希(-3)27位T:横峯さくら(+1)27位T:福嶋浩子(+ [全文を読む]

西山ゆかりがプレーオフを制しツアー2勝目、上田桃子は涙の敗戦

ParOn.(パーオン) / 2017年04月16日16時25分

<KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日◇16日◇熊本空港カントリークラブ(6,452ヤード・パー72)>地元の大声援を背に初日から首位を走ってきた上田桃子。最終ホールでボギーを叩き、西山ゆかりと並びトータル4アンダーでフィニッシュ。勝負はプレーオフに持ち込まれた。18番で行われたプレーオフ。上田は2打目を池に入れ万事休す。西山は手堅くパーにまとめたが [全文を読む]

【日韓女子プロゴルフ対抗戦】初日は9対3で韓国チームがリード

ParOn.(パーオン) / 2014年12月06日20時48分

初日は両国12名によるダブルスでフォアボールの18ホールストロークプレーが行われ、日本チームは穴井詩&渡邉彩香ペアの1勝と上田桃子&原江里菜ペアの引き分けの3ポイントだけに終わった。 日本ツアー賞金女王のアンソンジュ、賞金ランキング3位のイボミ、同4位の申ジエに加え、米女子ツアーからは世界ランキング1位の朴仁妃、米ツアー賞金ランキング5位の柳簫然、今季2勝 [全文を読む]

プロゴルファー上田桃子のドキュメンタリー番組。ナレーションに武井壮が決定!

PR TIMES / 2013年09月24日13時30分

女子プロゴルファー上田桃子選手の奮闘を描いたWOWOWのドキュメンタリー番組『ノンフィクションW 決断の時 上田桃子、自己改造への道』のナレーションに、“アスリートタレント”の武井壮氏が起用された。 9月27日(金)夜10:00からの番組放送を前に、初のテレビ番組のナレーションに挑む武井氏に、この番組にかける想いを伺った。 日本ツアー参戦わずか2年で史上最 [全文を読む]

宮里美香、メジャー制覇ならず。LPGA女子ゴルフツアー「エビアン・チャンピオンシップ」総集編を、9月19日(木)夜7:00~WOWOWライブにて放送!

PR TIMES / 2013年09月16日15時39分

その他の日本勢は、宮里藍が通算1アンダーで日本勢最高の15位タイ、上田桃子と上原彩子が揃って通算1オーバー27位タイでフィニッシュしている。3日間のプレーを終えた宮里美香と上田桃子にWOWOWが独占インタビューを行った。【宮里美香】Q:お疲れ様でした。宮里:ありがとうございます。Q:1番、ティーショットですが、良いところから右のピンを狙ったのに木に当たりま [全文を読む]

LPGAツアー、4大メジャーの2戦目「全米女子プロゴルフ選手権」!WOWOWで6月7日(木)~6月11日(月)連日中継(初日は無料放送)

PR TIMES / 2012年06月08日09時24分

宮里藍、上田桃子、宮里美香らがメジャー初制覇に挑む! 6月7日(木)~6月11日(月)連日中継(初日は無料放送)[WOWOWプライム][WOWOWライブ] http://www.wowow.co.jp/sports/lpga/ ========== 世界のトップ女子プロゴルファーが集うLPGA女子ゴルフツアー。60年以上の歴史を持つツアーで、全米を中心に世 [全文を読む]

「このままでは終われない」 宮里藍が50位タイで決勝進出

ParOn.(パーオン) / 2017年06月09日19時53分

予選2日間は米女子ツアーでともに戦ってきた上田桃子とのラウンド。ホールアウト後はいつも以上に長いハグでお互いをたたえ合った。「すごくいい2日間でした。試合で桃子と回るのは最後かも知れないと思うと、グッとくるモノがありましたが、こらえました。お互いに週末頑張ろうと話しました」。大会前から「普段どおりに淡々とプレーしたい」と話していたが、感情のコントロールを [全文を読む]

奇跡の上がり3ホール!「引退覚悟」の上田桃子が熊本のリベンジ成功!

ParOn.(パーオン) / 2017年05月21日17時55分

地元で行われた「KKT杯バンテリンレディス」では自滅のV逸で涙に暮れた上田桃子が、奇跡の連続で2014年11月以来のツアー通算12勝目を飾った。2位スタートの上田が序盤から飛ばした。1番から3番まで連続バーディ。前日まで苦しんだ距離のバーディパットを沈め続けた。「1番から3番まで2メートルのバーディパットで、この距離を試されている!」と、1ピン以内の距離を [全文を読む]

熊本の涙から歓喜 上田桃子が逆転で3年ぶり優勝!宮里藍は猛チャージ6位タイ

ParOn.(パーオン) / 2017年05月21日17時38分

<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 最終日◇21日◇中京ゴルフクラブ石野コース(6,401ヤード・パー72)>「中京テレビ・ブリヂストンレディス」は最終ラウンドを行い、この日8バーディ・1ボギーでトータル16アンダーとした上田桃子が逆転で今季初勝利を飾った。2014年以来通算12勝目。トータル14アンダー2位にはテレサ・ルー(台湾)、トータル13ア [全文を読む]

昨年覇者・鈴木愛が猛チャージで単独首位に!連覇&2週連続Vなるか

ParOn.(パーオン) / 2017年05月20日17時30分

1打差の2位タイに上田桃子と岡山絵里、2打差の4位タイにはテレサ・ルー(台湾)、笠りつ子、川岸史果、堀琴音、藤本麻子がつけた。イ ボミ(韓国)はこの日5つスコアを伸ばしトータル5アンダー16位タイに浮上。宮里藍はトータル3アンダー28位タイにつけた。森田理香子はトータル8オーバー88位タイで予選落ちとなった。【2日目の順位】1位T:鈴木愛(-10)2位T: [全文を読む]

【データドットコム】女子ツアー最終組の選手が、2打リードで迎えた最終ホールで追いつかれたプレーオフ

ParOn.(パーオン) / 2017年05月11日12時00分

KKT杯バンテリンレディスオープンは18番を2打リードで迎えた最終組の上田桃子がボギーをたたき、同組の西山ゆかりがバーディ。プレーオフの末、西山が勝利を手にした。 最終組の選手が2打リードの最終ホールで追いつかれてプレーオフとなったのは、ホールバイホールのデータが残る1990年以降で4例目。すべて追いつかれた選手が敗れている。1997年 健勝苑レディス・道 [全文を読む]

“邪念”を捨て、アウェイで西山ゆかりが見せたプロ根性

ParOn.(パーオン) / 2017年04月16日18時22分

1年越しのカップを手にしたのは、上田桃子とのプレーオフを制した西山ゆかりだった。地元熊本出身の上田が活躍を見せる展開に県民は大いに沸いていた。そんな状況下ということもあり、震災から1年という今大会は上田が勝った方が良いのではないか。西山もそんな考えがよぎらなかったわけではなかった。「初日の18番で上田さんがトップに立ったことを知った後、3パットしてしまった [全文を読む]

熊本出身の上田桃子が完全Vに王手!イ ボミは9位Tで最終日へ

ParOn.(パーオン) / 2017年04月15日16時43分

全選手が競技を終え、上田桃子がトータル5アンダー単独首位でフィニッシュ。地元での完全優勝に王手をかけている。前半をイーブンで折り返した上田は11番でこの日3つ目のバーディを奪取。最終18番でもバーディ締めで単独首位を守り切り、今季初の最終日最終組で明日を迎える。1打差2位に西山ゆかり、2打差3位タイに申ジエ(韓国)、永井花奈が続いている。ツアー復帰戦のイ [全文を読む]

「“地元の力”が後押ししてくれた」上田桃子が火の国沸かす首位発進!

ParOn.(パーオン) / 2017年04月14日18時35分

その初日、単独首位に立ったのは3アンダーを出した熊本県出身の上田桃子だった。上田は1番で4mを沈めて“おはようバーディ”を奪うと、4番パー5でも残り74ヤードを60度でピンに絡めてスコアを伸ばす。風が出てきた後半もしっかりとパーを並べると、最終18番で奥からのアプローチを2mにつけてバーディフィニッシュ。唯一のノーボギーで平日にも関わらず集まった3,500 [全文を読む]

上田桃子が3アンダー首位、イボミは4位発進!有村智恵は出遅れ熊本県勢は明暗

ParOn.(パーオン) / 2017年04月14日18時05分

<KKT杯バンテリンレディスオープン 初日◇14日◇熊本空港カントリークラブ(6,452ヤード・パー72)>国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディスオープン」は熊本空港CCで第1ラウンドを行い、地元熊本出身の上田桃子が3アンダーで単独首位スタートを決めた。初日はアンダーパーが3人しかいない状況で1アンダー2位タイには永峰咲希と永井花奈、イーブンパーの4位 [全文を読む]

コースレコード更新のアン・ソンジュにライバルたちも脱帽 上田桃子も「あっぱれ!」

ParOn.(パーオン) / 2017年03月31日20時08分

上田桃子が「すごくないですか?あっぱれ」と言えば、首位を明け渡した渡邉彩香も「ナイスプレーとしか良いようがない」と褒めちぎった。とはいえ本人はいたって冷静。「まだ2日残ってる。今日は運が良かったから良いスコアがでたけど、明日からは実力で伸ばさないといけない。コースが難しいので兎に角ボギーを打たないように。ムービンデーにみんな伸ばすと思うので、私も負けずに行 [全文を読む]

菊地絵理香、完全V!日本勢連敗を“8”で止め「すごくうれしい」

ParOn.(パーオン) / 2017年03月19日15時50分

【最終日の結果】優勝;菊地絵理香(-14)2位:渡邉彩香(-9)3位:ペ ヒキョン(-8)4位:全美貞(-7)5位T:上田桃子(-6)5位T:アン ソンジュ(-6)5位T:福田真未(-6)8位T:下川めぐみ(-5)8位T:鈴木愛(-5)8位T:イ ミニョン(-5)記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)ALBA.Net関連記事・菊地絵理香が日本勢の連敗 [全文を読む]

全美貞がプレーオフを制し通算25勝目!藤崎莉歩は敗れ2位に

ParOn.(パーオン) / 2017年03月12日16時00分

【最終結果】優勝:全美貞(-7)2位:藤崎莉歩(-7)3位T:姜秀衍(-6)3位T:キム ハヌル(-6)5位T:青木瀬令奈(-5)5位T:金田久美子(-5)5位T:笠りつ子(-5)8位T:大山志保(-4)8位T:堀琴音(-4)8位T:上田桃子(-4)他27位T:イ ボミ(E)他記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)ALBA.Net関連記事・藤崎莉歩は [全文を読む]

フォーカス