青木さやかのニュース

【エンタがビタミン♪】イモト、やしろ優、バービーら青木さやかの誕生日に集合!

TechinsightJapan / 2017年03月23日17時23分

お笑いタレントの青木さやかが22日、ワタナベエンターテインメント所属の女芸人会の様子を公開した。当日は3月27日が誕生日である青木のお祝いもしてもらい、「みんな! ありがとう! なみだ!」と大感激だったようだ。 にしおかすみこ、イモトアヤコ、やしろ優、平野ノラ、そして今年飛ぶ鳥を落とす勢いのブルゾンちえみ。近年ブレイクした女性のピン芸人を思い浮かべると、ワ [全文を読む]

NHK「あさイチ」の悔しくなるほどの絶妙なキャスティングのバランス

メディアゴン / 2015年10月02日07時30分

スタジオにいるのは有働由美子アナウンサー、井ノ原快彦(V6/20th Century)、青木さやか、坂下千里子、山崎マリ(漫画家)、柳澤秀夫解説委員の5人である。この5人の選び方が非常にセンスがある、と筆者は思う。キャスティングというのはこうありたいという見本のような人選である。以下、その理由を記す。1. 見ていて嫌悪感や生理的に受け付けないという反応を示 [全文を読む]

元ヤンキーの父親を持つ矢口真里の“あるある”

Smartザテレビジョン / 2017年04月22日10時00分

教師組のパネリストは、父親が大学の副学長だったというパンサー・向井慧や、母親が小学校の校長だった青木さやから、元ヤン組では、父親が走り屋で恋愛は10股以上掛けていたという矢口真里や、両親そろって暴走族という爆笑コメディアンズ・秀作らが登場。 “幼い頃のテレビを観るときのルール”では、向井は「『人生には必要ない』とバラエティー番組は禁止!」のあるあるを発表 [全文を読む]

地方局の女子アナは内面で勝負?「外見ではかなわない」とライバル心をむき出したのは…

週プレNEWS / 2016年11月16日11時00分

『週刊プレイボーイ』の人気連載「女子アナジャーナル」が厳選する、今週の「NGワード」イッちゃった! ヤッちゃった! 女子アナたちのアブなすぎるドッキリ発言を紹介する中で、一番ドキドキさせられたのは…? ■「テレ朝さんの採用試験で青木さやかさんのモノマネをしたら…」 本田朋子(FREE) 『ナカイの窓』(日本テレビ系)でテレビ朝日の採用試験を受けた時のエピソ [全文を読む]

青木さやか 芸能界「ウザい名古屋嬢の炎上」を分析

NEWSポストセブン / 2016年08月10日07時00分

あれは行き過ぎた“サービス精神の現われ”なんですよ」 そう語るのは、自らも「“名古屋嬢気質”だったからこそ活躍できた」と語る毒舌女性タレント・青木さやかだ。彼女は愛知県瀬戸市で生まれ、名古屋市にある大学で「女子大生」生活を送っていた。 “名古屋嬢”とは、ルイ・ヴィトンなどひと目で分かる高級ブランドに身を包み、大きくカールを巻いたヘアスタイル、通称『名古屋巻 [全文を読む]

青木さやか、「不遇」を味方に女優としてただ今ステップアップ中?

アサジョ / 2016年06月22日17時58分

「どこ見てんのよ!」で一躍有名になったお笑い芸人の青木さやか。最近は女優としての活動が目立っている。中でも6月19日に最終回を迎えたドラマ「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)で、優しくてしっかり者なのに姑からはあまりよく思われていない嫁役を演じて、その演技力に注目が集まっているという。「青木は一生懸命でいい人なのにどこか不遇な女がよく似合うのです。『ゆと [全文を読む]

“美しすぎるGカップ雀士”らがオトナのバトル?

Smartザテレビジョン / 2016年03月26日12時15分

さらに、男性タレントからは川合俊一、トータルテンボス・大村朋宏らが、女性タレントからは浅香唯、青木さやかなどが、持ち前のテクニックを駆使し、プロに立ち向かう。 今回、初めてテレビ番組で麻雀を打つことになった浅香は「テレビでの対局は初めてなのでとても緊張しています。でも楽しむことが一番かな!?」とコメントを寄せた。 果たしてさまざまなジャンルから集まった一 [全文を読む]

1位は納得?矢口真里の復帰を「誰より悔しがってそうな」芸能人

Menjoy / 2016年01月24日20時30分

■3位:青木さやか(16%:77人) 「どこ見てんのよ!」というギャグと毒舌キャラで一躍人気者となり、活躍していた青木さやかですが、姿も名前もみなくなってしまいましたね。 一説には今や超売れっ子の有吉との不仲説や、扱いづらい性格等が囁かれています。 コメントでは「自分の立ち位置を取られる気がするだろうから」「そういうキャラだから」と寄せられています。 あ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】井森美幸、ビビる大木宅で「この家、モンダミンが無いわね!」

TechinsightJapan / 2015年10月12日12時50分

大木とは古くからの付き合いである井森美幸と青木さやかも遊びに来てくれたことを、AKINAがブログで報告している。 初めての出産は帝王切開だったAKINA。『AKINAオフィシャルブログ』によると、今も傷の痛みが続いているそうだ。また育児は初めての連続で、我が子の僅かな不調も気になりネットで色々調べても不安は大きくなるばかり。そんな時は5歳の女の子の母親であ [全文を読む]

<有働アナと井ノ原快彦を信じない?>NHK「あさイチ」でなぜ「ありきたりな中継リポート」が起きたのか?

メディアゴン / 2015年10月04日12時00分

スタジオにいるのは有働由美子アナ、井ノ原快彦、青木さやか、坂下千里子、山崎マリ、柳澤秀夫解説委員。実にバランスの取れた、見ていて嫌みがない人選だ。有働アナ、井ノ原の2人はスタジオを仕切りの百戦錬磨。中継リポーターがどうとち狂っても何とかしてくれる。だから、そう慌てることはないのだが、リポーターは予定になかったことを言われて焦っているのが分かる。それで、スタ [全文を読む]

フォーカス