菅義偉のニュース

菅義偉氏 「既に安倍氏の次の総理を探している」との予測も

NEWSポストセブン / 2015年10月14日16時00分

「影の総理」とまでいわれる菅義偉・官房長官の足跡を辿り、ノンフィクション作家の森功氏がSAPIOで連載した「総理の影 菅義偉の正体」。森氏はその最終回で菅氏の人物像とこれからについて、こう言及している。(文中敬称略) * * * 雪深い秋田県の農村から家出同然で上京し、政界に飛び込んだ菅義偉は、順調にその階段を駆け上がってきたといえる。秘書から市会議員、そ [全文を読む]

加計学園問題 「あったものを、なかったことにする」総理周辺の“見過ごせない発言”

文春オンライン / 2017年06月03日07時00分

菅義偉官房長官はさっそく記者会見で「(一連の文書は)出所不明で、信憑(しんぴょう)性も欠けている。その点は昨日の(前川氏の)会見があっても変わらない」と強い調子で否定した(朝日新聞 5月26日)。菅官房長官はこのところ毎週(場合によっては毎日)のように記者会見で何かを否定している。本当に大変なお仕事である。 「獣医学部の件、どうなっているの?」 しかし、 [全文を読む]

加計学園問題まとめ 「要注意発言」で振り返る

文春オンライン / 2017年05月20日07時00分

問題の文書に官邸側はどう反応したか? 菅義偉 官房長官 「出所も明確になっていない怪文書みたいな文書だ」 テレ朝news 5月17日 朝日新聞の報道を受けて同日に記者会見を開いた菅義偉官房長官は、文書の内容を否定して「怪文書みたい」と切り捨てた。 「どういう文書か。作成日時だとか、作成部局だとか明確になってないんじゃないか。通常、役所の文書はそういう文書 [全文を読む]

菅官房長官が語る永田町の論理「皆が勝ち馬に乗ろうとする」

NEWSポストセブン / 2016年08月30日16時00分

その絶大な権力から「影の総理」とも呼ばれる菅義偉・官房長官。これまでその政治キャリアについて、菅氏が自ら語ることはなかった。その知られざる実像に迫った話題作『総理の影 菅義偉の正体』のなかで、ノンフィクション作家・森功氏からのロングインタビューに応えた菅氏は、彼の政治家との原点ともいえる出来事について語った。1998年の自民党総裁選で、所属していた経世会の [全文を読む]

菅官房長官が安倍首相との出会い語る「いつか総理になる人」

NEWSポストセブン / 2016年08月27日16時00分

“歴代最長”の官房長官として安倍晋三首相を支え続ける菅義偉氏。これまでその実像が知られることはほとんどなかったが、話題作『総理の影 菅義偉の正体』のなかで、ノンフィクション作家・森功氏によるロングインタビューに応えた菅氏は、安倍首相との出会いについて、以下のように語っている。 * * * ――そもそも付き合いはどこからか。 「もとをたどれば、私がまだ当選二 [全文を読む]

「最強の官房長官」評もある菅義偉氏 基地問題では立ち往生

NEWSポストセブン / 2015年05月06日07時00分

長期安定政権を築く安倍内閣において、菅義偉官房長官こそが絶対的な要であると誰もが認める。しかしその彼がいま、沖縄基地問題において初めて矢面に立たされている。ノンフィクション作家の森功氏が迫る。 * * * それは菅義偉にとって、想定外の一撃だったかもしれない。四月五日九時四十分、那覇市のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューで対峙した翁長雄志(沖縄県 [全文を読む]

今週の加計学園まとめ 飛び交う「ご意向」「忖度」「印象操作」を整理する

文春オンライン / 2017年06月10日07時00分

菅義偉官房長官は5日の衆院決算行政監視委員会で、前川氏について文科省の組織的な天下り斡旋問題に対して「問題を隠蔽していた責任者」と指摘。昨年末に杉田和博官房副長官と面会した際は「自らの進退については示さなかった」とし、前川氏が「定年である(今年)3月末まで次官を続けたいと言ってきた」と説明した(産経新聞 6月6日)。 これらの菅官房長官の発言に対して、前 [全文を読む]

加計学園めぐり与野党が応酬 「印象操作」しているのはどっちだ

J-CASTニュース / 2017年05月31日18時51分

だが、菅義偉官房長官ら政府側は、獣医学部新設計画は民主党政権も前向きで、「総理のご意向」はなかったなどと繰り返し主張。5月30日には、文書でも改めて民主党政権の関与を主張した。 特区を担当する山本幸三規制改革担当相は同日の記者会見で、「民主党政権も含めたこれまでの『獣医学部の新設』への対応」と題した文書を配布。この文書では、 「平成19年(2007年)から [全文を読む]

加計学園問題、自民党内で「安倍首相の意向」との見方広まる…文科省内部の上層部潰しか

Business Journal / 2017年05月21日17時00分

また、菅義偉官房長官も17日の記者会見で「総理から一切指示はない」と報道を否定。さらに19日には松野博一文科相が会見を行い、問題となっている文章は存在しないとの調査結果を報告し、「これ以上の調査は必要ない」と幕引きを狙ったが、野党は今後、国会で厳しく追及していく姿勢をみせている。 この問題は、永田町ではどのようにみられているのか。国会議員秘書のA氏は次の [全文を読む]

日本を為替操作国に見せた、官邸主導「円安誘導」の動かぬ証拠

まぐまぐニュース! / 2017年02月07日04時30分

菅官房長官の円安誘導宣言 日本経済新聞16年12月27日付に載った菅義偉官房長官へのインタビューが「動かぬ証拠」で、安倍首相はこの件に関しトランプに何を言われても申し開きは立たないだろう。この記事は「展望2017」と題したシリーズの第3回で、タイトルは「為替、危機管理怠らず/内閣官房長官 菅義偉氏」である。 ──経済・金融政策で力を入れるものは。 「日本 [全文を読む]

慰安婦像を少女像と呼ぶ愚

Japan In-depth / 2017年01月08日11時00分

日本政府でも菅義偉官房長官までが「少女像」という言葉を使うようになった。もしこの像が単なる少女像ならば、政治目的も虚構性もない感じとなる。単なる少女像ならどこに建てようが問題はないようにもみえてくる。韓国側があえて「慰安婦像」という呼称を避けていることにはそのへんの意図がちらつく。その同じ呼称にこの問題での被害を受ける日本側が官民ともに従うというのは外交戦 [全文を読む]

無人潜水機を奪った国際法上の根拠を示すべき!菅官房長官の主張に「南シナ海にあるものはすべて中国のもの」「日本は関係ないだろ」―中国ネット

Record China / 2016年12月20日16時20分

2016年12月20日、中国メディア・観察者網によると、中国海軍が米国の無人潜水機を奪ったことに関して、菅義偉官房長官が中国は国際法上の根拠を示すべきだとの見解を示した。 菅義偉官房長官は19日、中国による米国の無人潜水機奪取について、「2国間の問題だと思っている。早期収拾を期待する」と述べた。その上で、中国は「国際法上の根拠を含めて国際社会に明確に説明す [全文を読む]

菅義偉官房長官会見でいま話題の「PPAP」について質問した結果

東京ブレイキングニュース / 2016年11月21日20時00分

とはいえ、民進党など野党の動向も見ないといけないので、菅義偉長官の動向だけ追っているわけにはいかない。質問は基本的に官邸に入ってから考えます。 11月18日は「ドナルド・トランプ次期大統領の孫娘のアラベラ・ローズちゃんについて」。アラベラ・ローズちゃんはトランプ氏の長女のイヴァンカ氏の長女で、いま流行りの「PPAP」がお気に入りの様子。イヴァンカ氏のイン [全文を読む]

【永田町炎上】政界の常識”白紙領収書”がまかり通るワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年10月20日12時08分

案の定というか、菅義偉官房長官や稲田朋美防衛相にも飛び火したようだ。他の議員の政治資金パーティーに出席した際、金額が空欄の「白紙領収書」を受け取り、自分たちで金額を記入し、2012年から14年までの3年間の「政治資金収支報告書」に添付していたのだという。 某新聞などは『社説』で「世間の常識とかけはなれた『慣行』である。国会議員が他の議員の政治資金パーティー [全文を読む]

狙うは中国の孤立。安倍総理がロシア経済分野協力担当相を新設した思惑

まぐまぐニュース! / 2016年09月02日21時00分

菅義偉官房長官 ロシア経済分野協力担当相の新設を正式発表 産経新聞9月1日(木)13時3分配信 菅義偉官房長官は1日午前の記者会見で、北方領土問題の進展を目指しロシアへの包括的な経済協力を推進するため、「ロシア経済分野協力担当相」を新設し、世耕弘成経済産業相に兼務させることを明らかにした。発令は同日付。 なぜ、「ロシア経済分野協力担当相」ポストをつくるの [全文を読む]

「歯舞」よりレベル高い「ニュース難読漢字」をテスト

NEWSポストセブン / 2016年02月13日16時00分

1.野村空生2.平昌オリンピック3.東倉里4.志発島5.有安杏果6.川谷絵音7.川内原発8.菅義偉9.忽那汐里10.楚辺通信所 はい、お疲れさまでした。では答え合わせです。 1の野村空生の読みは「ノムラタカキ」。現在「清原の元同僚」として大ブレイク中の野村貴仁氏が、巨人在籍中の2000~2001年に使っていた登録名です。2は2018年に開催される冬季オリン [全文を読む]

菅義偉氏 北海道教育大受験の事実はなく逃げるように上京

NEWSポストセブン / 2015年09月20日16時00分

影の総理とまでいわれる菅義偉・官房長官。生い立ちから青春時代までどのような人生を歩んできたのか。ノンフィクション作家の森功氏がSAPIO連載「総理の影 菅義偉の正体」の中でインタビューした。 * * * 菅義偉は、世辞にも華のある政治家とはいいがたい。だが、安倍政権を支える屋台骨として、霞が関の官僚に睨みをきかせ、産業界とも連携してきた。 そんな菅は高校卒 [全文を読む]

橋下氏を信頼すると語る菅義偉氏 大阪都構想否決は感慨深い

NEWSポストセブン / 2015年09月08日16時00分

影の総理といわれる菅義偉・官房長官が自らについてメディアに語ることは、ほとんどない。安倍晋三首相との付き合いの原点や、いまの政治家に対する思いなどをノンフィクション作家の森功氏が連載SAPIO「総理の影 菅義偉の正体」の中でインタビューした。 ──現首相の安倍晋三との付き合いはどこからか。 「私がまだ当選二回のとき、自民党総務会で北朝鮮に対する制裁法をつく [全文を読む]

菅義偉官房長官 沖縄のUSJおよびカジノ誘致について語る

NEWSポストセブン / 2015年09月04日16時00分

影の総理といわれる菅義偉・官房長官が自らについてメディアに語ることは、ほとんどない。長く取り組んできた沖縄問題について、菅氏はいま何を考えているのか。ノンフィクション作家の森功氏がSAPIO連載「総理の影 菅義偉の正体」の中でインタビューした。 * * * 折しも、安全保障法制の国会審議が佳境を迎え、前日には米軍基地問題のために沖縄県知事の翁長雄志との会談 [全文を読む]

菅義偉氏の父 本人の名前付けたブランドイチゴで大成功した

NEWSポストセブン / 2015年07月22日07時00分

「最強の官房長官」とも称される菅義偉氏。安倍晋三首相の憲法改正への思いが祖父の岸信介に繋がることはよく知られているが、菅氏にはそうした血筋へのこだわりなど見えてこない。だが、政治家としての彼には、否応なく父親の影が見え隠れする。国際情報誌SAPIOでの連載「総理の影 菅義偉の正体」でノンフィクション作家の森功氏が迫る。(敬称略) * * *「お父さんが東京 [全文を読む]

フォーカス