細貝萌のニュース

シュトゥットの細貝萌、柏への移籍合意…7季ぶりJ復帰「全てを捧げたい」

サッカーキング / 2017年03月24日10時37分

柏レイソルは24日、シュトゥットガルトに所属するMF細貝萌について、移籍加入が合意に達したと発表した。 細貝は1986年生まれの30歳。2010年12月に浦和レッズからレヴァークーゼンへ移籍し、加入直後からアウクスブルクへ1年半のレンタル移籍を経験した。2013年夏に4年契約でヘルタ・ベルリンに移籍したが、昨シーズンはレンタル移籍で加入したブルサスポル(ト [全文を読む]

柏、元日本代表MF細貝萌の加入合意を発表…2010年以来7季ぶりの国内復帰

超ワールドサッカー / 2017年03月24日10時35分

▽柏レイソルは24日、シュツットガルトに所属する元日本代表MF細貝萌(30)の加入合意を発表した。2010年以来7シーズンぶりの国内復帰となる。 ▽群馬県出身の細貝は、2005年に前橋育英高校から浦和レッズに入団。その後、アウグスブルク、レバークーゼン、ヘルタ・ベルリン、ブルサシュポル、シュツットガルトでプレーした。 ▽しかし、今シーズンはシュツットガルト [全文を読む]

【神戸vs柏プレビュー】攻撃パターンが充実してきた神戸…新加入の細貝萌が初スタメンを果たした柏

サッカーキング / 2017年04月14日19時32分

また、柏は公式戦2試合連続無得点と消化不良の試合が続くが、ルヴァン杯の大宮戦では細貝萌が初スタメンで90分プレーし、けがで離脱していた今井智基もフル出場するなど、ポジティブなニュースもあった。試合内容は悪くないだけに、首位チームの神戸を叩ければ、浮上のきっかけをつかめるだろう。 【マイナス材料】 リーグ前節の清水戦、ルヴァン杯の大宮戦と、2試合連続の無得 [全文を読む]

細貝萌が柏移籍!!7年ぶりJリーグ復帰「本当に嬉しい」

ゲキサカ / 2017年03月24日11時11分

柏レイソルは24日、シュツットガルトからMF細貝萌(30)を獲得することで合意したと発表した。 細貝は前橋育英高から2005年に浦和に入団。2010年までプレーし、J1通算98試合に出場、5得点を決めている。 2010年12月にブンデスリーガ2部のアウクスブルクに移籍。11-12シーズンから1部に昇格すると、その後、レバークーゼン、ヘルタ・ベルリンでプレー [全文を読む]

ついに3戦連続ベンチ外の細貝萌「大きな壁が目の前に…」今年は“変化”求める?

ゲキサカ / 2017年03月09日23時28分

シュツットガルトに所属するMF細貝萌が9日、自身のブログを更新。出場機会が減少し、直近3試合連続でメンバー外となった苦しい現状に「今また大きな壁が目の前に立ちはだかっています」と胸中を明かしている。 4-1-4-1のフォーメーションを採用するシュツットガルトで、アンカーの定位置争いに挑んでいる細貝。シーズン序盤こそ継続した出場機会を得ていたが、負傷でチーム [全文を読む]

シュツット浅野拓磨&細貝萌が“LAST CHRISTMAS”を熱唱「良いクリスマスを過ごしてください」

ゲキサカ / 2016年12月24日11時31分

FW浅野拓磨とMF細貝萌も「良いクリスマスを過ごしてください」と日本語でメッセージを送っている。 シュツットガルトはクリスマスに向けてクラブ公式サイトやツイッター上で動画を配信。選手たちがトナカイのセーターを着て、細貝らがドイツ語でクリスマスメッセージを読み上げ、WHAM!の『LAST CHRISTMAS』を熱唱するなど、選手たちの仲の良い様子を伝えている [全文を読む]

シュツットガルトのMF細貝萌が右足小指を骨折し10日間の離脱へ

超ワールドサッカー / 2016年10月17日12時41分

▽ブンデスリーガ2部のシュツットガルトは16日、MF細貝萌の負傷を発表した。右足の小指を骨折しており、10日間離脱するとのことだ。 ▽細貝は、今シーズンからシュツットガルトへと移籍。ここまでリーグ戦で7試合に出場。15日に行われたディナモ・ドレスデンとのリーグ戦(5-0で敗戦)では、フル出場を果たしていた。 ▽シュツットガルトの発表によると、細貝は13日の [全文を読む]

浅野拓磨が初先発&初フル出場! 細貝萌3試合ぶり復帰のシュツットガルトが今季4勝目《ブンデスリーガ2部》

超ワールドサッカー / 2016年09月18日10時15分

ケガ明けの元日本代表MF細貝萌は3試合ぶりに先発し、フル出場した。 ▽ヨス・ルフカイ前監督の電撃退任による影響が気がかりなシュツットガルト。しかし、ゴールレスで迎えた52分に、DFエミリアーノ・インスーアのクロスからFWシモン・テロッデのゴールが決まり、先制する。 ▽その後、この1点のリードを最後まで守り続けたシュツットガルトが1-0でカイザースラウテルン [全文を読む]

浅野拓磨がデビュー…細貝萌欠場のシュツットガルトは開幕4戦目で早くも2敗目《ブンデスリーガ2部》

超ワールドサッカー / 2016年09月10日07時55分

シュツットガルトに所属する元日本代表MF細貝萌はケガのため、欠場した。4試合を終えて2勝2敗のシュツットガルトは、17日に行われる次節、カイザースラウテルンとのアウェイ戦に臨む。 [全文を読む]

シュツットガルト移籍の細貝萌が左ハムストリング負傷で全治3週間の見込み

超ワールドサッカー / 2016年08月14日14時30分

▽ブンデスリーガ2部のシュツットガルトに所属する元日本代表MF細貝萌が、負傷離脱することになった。クラブの公式サイトが伝えている。▽今夏にヘルタ・ベルリンからシュツットガルトに移籍した細貝。しかし、開幕から2試合連続の先発となった12日に行われた第2節のデュッセルドルフ戦では、11分に負傷交代していた。▽シュツットガルトの発表によると、細貝は13日に受けた [全文を読む]

細貝萌が恩師ルフカイのシュツットガルト移籍

超ワールドサッカー / 2016年07月26日08時30分

▽シュツットガルトは25日、ヘルタ・ベルリンから元日本代表MF細貝萌(30)を2年契約で獲得したことを発表した。背番号は7番に決定。移籍金に関しては未公表も、ドイツ『キッカー』によれば70万ユーロ(約8100万円)程度とみられており、活躍次第で総額100万ユーロ(約1億1600万円)まで上昇する模様だ。▽2010年12月に浦和レッズからレバークーゼンに移籍 [全文を読む]

構想外のMF細貝萌、恩師・ルフカイ監督率いる2部シュツットガルト移籍が迫る

超ワールドサッカー / 2016年07月25日22時18分

▽ヘルタ・ベルリンに所属する元日本代表MF細貝萌(30)がブンデスリーガ2部のシュツットガルトへの移籍に近づいている。ドイツ『キッカー』が報じている。▽バル・ダルダイ監督の構想外となっている細貝は、昨シーズンはトルコのブルサシュポルへとレンタル移籍。トルコ・スーパーリーグで20試合に出場していた。▽ブンデスリーガでも102試合に出場している細貝には、シュツ [全文を読む]

給料未払い問題で元日本代表MF細貝萌のブルサシュポル退団が濃厚…ヘルタも退団し浦和復帰の可能性も

超ワールドサッカー / 2016年06月16日09時44分

▽ヘルタ・ベルリンからブルサシュポルへとレンタル移籍している元日本代表MF細貝萌(30)がブルサシュポルを退団するようだ。ドイツ『キッカー』が報じている。▽2013年7月にレバークーゼンからヘルタ・ベルリンへと加入した細貝は、2015年8月にブルサシュポルへと移籍。今月末までの契約となっているが、ブルサシュポルは給料の一部を支払っていないとのことだ。また、 [全文を読む]

細貝萌、中村明花夫妻に第1子長女誕生!新米パパと同誕生日の「奇跡」

ゲキサカ / 2016年06月11日13時46分

ブルサスポルに所属するMF細貝萌と、タレントの中村明花夫妻に第1子となる女の子が誕生した。2人はブログ(細貝:http://hajime-hosogai.net/archives/582)(中村:http://ameblo.jp/sayaka-nakamura-we/)を更新して報告している。 生まれたのは6月10日。この日は奇しくも父親になった細貝自身の [全文を読む]

細貝萌が6シーズンぶりに浦和復帰か…Jリーグ復帰の可能性と独紙

超ワールドサッカー / 2016年05月06日21時58分

▽昨夏にヘルタ・ベルリンからのレンタルでトルコのブルサシュポルに加わった元日本代表MF細貝萌(29)に、約6シーズンぶりとなるJリーグ復帰の可能性が浮上した。ドイツ『キッカー』が報じている。▽伝えられるところによれば、ブルサシュポルは細貝の買い取りオプションを有しているとみられるが、古巣の浦和レッズのほか、Jリーグの複数クラブから関心を寄せられているという [全文を読む]

柏vsFC東京 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月24日21時13分

【ルヴァン杯グループA第6節】(柏) 柏 0-1(前半0-0)FC東京 [F]前田遼一(72分) [柏]細貝萌(69分) [F]米本拓司(65分)、丸山祐市(85分)、室屋成(90分) 観衆:6,779人 主審:山本雄大 副審:五十嵐泰之、作本貴典 [柏レイソル] 先発 GK 1 桐畑和繁 DF 27 今井智基 (77分→DF 13 小池龍太) DF 4 [全文を読む]

鹿島の小笠原、曽ヶ端はJ1通算500試合出場なるか/J1第6節、達成可能な記録

サッカーキング / 2017年04月07日16時33分

FC東京のGK林彰洋とセレッソ大阪のDF丸橋祐介がそれぞれ150試合出場、今季7年ぶりにJリーグに復帰した柏レイソルのMF細貝萌が100試合、大宮アルディージャのFWドラガン・ムルジャと横浜F・マリノスのMF前田直輝が50試合出場に王手をかけている。 チーム記録では、アルビレックス新潟がJ1通算150勝にあと1勝と迫っている。今季未勝利で16位に沈む新潟 [全文を読む]

【広島vs柏プレビュー】止まらない負傷の連鎖…今季未勝利の広島はスタメンに若手を抜てきか

サッカーキング / 2017年03月31日20時13分

(紫熊倶楽部 中野和也) ■柏レイソル 中盤の守備強化を見込んで、リーグ中断期間中に細貝萌を獲得 柏のリーグ戦3連敗は降格した2009年以来、8年ぶり。しかも前節の敗戦は、勝利を収めてもおかしくない内容の試合だったにもかかわらず、後半アディショナルタイムのミスが原因で敗れた手痛い黒星だった。 結果が出ていない根本的な原因は、開幕から4試合で7失点の守備面に [全文を読む]

54歳のGKシジマールが藤枝で現役復帰! G大阪はパトリックを選手登録

サッカーキング / 2017年03月31日16時06分

シュツットガルトから柏レイソルに加入した細貝萌や、清水エスパルスに加入したFWチアゴ・アウベスなども登録されている。 31日に登録された選手は以下の通り。 ■明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 37 細貝萌 ヴァンフォーレ甲府 21 オリヴァー・ボザニッチ 33 山内康太(トップチーム2種登録) 清水エスパルス 8 チアゴ・アウベス ガンバ大阪 55 パト [全文を読む]

藤枝54歳GKコーチのシジマールが“カズ超え”現役復帰!!柏加入細貝やG大阪FWパトリックの登録完了

ゲキサカ / 2017年03月31日15時55分

J1ではシュツットガルトから柏レイソルに完全移籍したMF細貝萌や、右前十字靱帯損傷および右外側半月板損傷の治療のために登録を外れ、母国ブラジルに戻っていたガンバ大阪のFWパトリックの再登録が完了している。パトリックの背番号は55に決まった。 驚きの登録もされている。藤枝MYFCが今季よりGKコーチを務めていたシジマールを選手登録。現在54歳、6月に55歳に [全文を読む]

フォーカス