松岡昌宏のニュース

松岡昌宏「ジャニーズ入り」は香取慎吾きっかけ!?

日刊大衆 / 2017年04月23日15時05分

メンバーの松岡昌宏は、新たなレギュラー番組『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)が、4月からスタート。これでTOKIOは、グループ全員でNHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京という、首都圏の地上波を完全制覇した。 今年1月で40歳を迎えた松岡が芸能界を意識したのは、小学生の頃のこと。小学5年生のときにテレビで光GEN [全文を読む]

「サッポロ クラシック」新TVCMのお知らせ ~ジンギスカンを囲みながらお花見で乾杯。「クラシック 春」3篇公開~

PR TIMES / 2017年03月21日09時22分

本年から松岡昌宏さんに加え、北海道で活躍中のオクラホマのお二人にもご出演いただき、北海道の春ならではの会話を繋いでいくCMとなっています。ジンギスカンを囲みお花見を楽しむ光景に春を感じていただき、また出演者の息の合った微笑ましい会話にも注目ください。 記 1.タイトル: 「クラシック 春 花見とジンギスカン」篇 30秒 「クラシック 春 山わさび」篇 3 [全文を読む]

松岡昌宏、博多大吉との酒場放浪記に「意気込みません!意気込む番組じゃないので」

Smartザテレビジョン / 2017年03月08日06時00分

松岡昌宏と博多大吉が毎回女性ゲストと酒の専門家を招いて居酒屋をぶらりと訪問するバラエティーで、場所や路地などテーマを決め、酒やさかなのうんちくなどをトークする。松岡はレギュラーバラエティー番組初単独MCとなる。 ■松岡昌宏(TOKIO)コメント 勝手な解釈ですけど、「トーキョーライブ」や「イチゲンさん」をやらせてもらって、生放送やロケの勉強になって楽しかっ [全文を読む]

松岡昌宏が「ツアー先で一人出かける場所」とは

日刊大衆 / 2017年02月23日19時00分

今年で芸能生活28年、1月には誕生日を迎え、ついに40代になったTOKIO松岡昌宏。硬派なイメージは相変わらずだが、そこに年相応の男の魅力も加わってきた。後輩ジャニーズからは「松兄」の愛称で慕われ、共演者からもきっぷがいいと評判だ。 そんな松岡が、忙しい合間をぬって顔を出す場所が大衆居酒屋だ。それも、1000円でベロベロになれるのがウリの“センベロ”といわ [全文を読む]

TOKIO・松岡昌宏、嵐・大野智に城島茂との○○を“強要”! 誕生日会で大ハッスル?

サイゾーウーマン / 2017年01月28日08時00分

1月11日に40歳の誕生日を迎えたTOKIO・松岡昌宏。自身のブログではグループのリーダー・城島茂や嵐・大野智らジャニーズ仲間にお祝いしてもらったことを明かしていたが、当日の裏話を参加者の大野が語った。 松岡は誕生日当日に公式携帯サイト・Johnny’s webの「松岡のぶろぐ。」で「私、松岡昌宏…40ちゃいになってしまったよ~」と茶目っ気たっぷりに報告し [全文を読む]

香取慎吾、松岡昌宏、井ノ原快彦の「深い絆」とは

日刊大衆 / 2016年10月23日13時00分

SMAP香取慎吾、TOKIO松岡昌宏、V6井ノ原快彦、この三人に共通しているのは、“同学年”という点だ。それぞれ別のグループで活躍している三人だが、10代の頃はよく一緒に遊んでいたそうで、香取と井ノ原が松岡の家へ遊びにいくこともしばしばだった。 香取は小学5年生でジャニーズ事務所に入っているため、芸歴は三人の中で一番長い。松岡に芸能界入りのきっかけを与えた [全文を読む]

ジャニーズ事務所にもコレで合格!TOKIO松岡昌宏がこだわる「願掛け」が独特すぎると話題に 「斬新www」

AOLニュース / 2016年06月17日12時00分

TOKIOの松岡昌宏が6月16日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ)で、視聴者の願いを「息を止めて」願掛けをする企画を行い、ネット上で話題を集めた。 新企画「松岡昌宏があなたの願い息を止めて願掛けします」では、視聴者の自分ではどうしようもない願い事を、松岡がトンネルで息を止めて願掛けを行うというもの。TOKIOメンバーの中で一番"願掛け"にこだわ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】TOKIO・松岡が“西荻窪のヌシ”安藤久蔵さん(104歳)と対面。貫禄に頭下げる。

TechinsightJapan / 2015年09月02日18時30分

TOKIOの松岡昌宏がバラエティ番組『トーキョーライブ22時』で西荻窪の街を散策。その途中で“西荻窪のヌシ”と呼ばれる安藤久蔵さんを訪れた。104歳にして珈琲豆を卸す現役バリバリの存在感に、松岡は終始圧倒される。 アイドルだけど酒とつまみが似合う男、松岡昌宏が8月30日放送の『トーキョーライブ22時』(テレビ東京系)で佐藤仁美、筧利夫、古典酒場編集長・倉嶋 [全文を読む]

松岡昌宏の工藤静香との強い絆、特注ジャガーで六本木を駆け抜ける素顔

messy / 2017年06月02日14時00分

『ビビット』(TBS系)では国分太一くんが「聖を“田中聖容疑者”と呼ばなくてはいけないなんて」と言ってたけど、実は松岡昌宏くんが誰より一番衝撃を受けたんじゃないかしら? かつて田中容疑者が「松岡くんには足を向けて寝られない。こんなにお世話になった先輩はいない」と言っててね。なんせ、松兄ィは面倒見がいいから。長瀬智也くんともツーリングをしたりして可愛がっても [全文を読む]

TOKIO松岡昌宏と激安居酒屋を4軒もハシゴする気の置けない仲間とは?

アサジョ / 2017年05月29日10時14分

後輩ジャニーズから「松兄ぃ」の愛称で慕われているTOKIO・松岡昌宏。忙しい合間をぬって顔を出すのは居酒屋だ。それも、1000円でベロベロになれるセンベロ系大衆居酒屋や立ち飲み屋がお好みらしい。それを小耳にはさんだ編集者は昨年、漫画「酒のほそ道」の帯に推薦文を書いてほしいと依頼。快諾した松岡は、「そうだ。俺が一杯目から日本酒呑めるような、わびさびのわかる男 [全文を読む]

松岡昌宏「おのののかは絶対に離婚する!」と鋭く指摘

Smartザテレビジョン / 2017年05月28日10時00分

5月27日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、TOKIOの松岡昌宏、博多大吉、おのののかが、亀戸にある「呑飲」へ。午前中からお酒が飲める人気店で、新鮮な「レバー竜田揚げ塩レモン」「アピオス」(小芋)を頂きながら、まずはビールで乾杯。 大吉に「業界では誰と一緒に飲みに行くんですか?」と聞かれたおのは、「そんなにしないですね。 [全文を読む]

「サッポロ クラシック」新TVCMのお知らせ ~夏の風物詩ビヤガーデンで乾杯。「クラシック 夏」篇3種公開~

PR TIMES / 2017年05月25日17時00分

記 1.タイトル 「クラシック 夏 ザンギ三兄弟」篇 30秒 「クラシック 夏 砂まじりのジンギスカン」篇 30秒 「クラシック 夏 球場」篇 30秒 2.放送開始 2017年6月6日(火)~ 3.エピソード 松岡昌宏さんと、オクラホマさんの共演シリーズ2作品目。撮影では、実際に普段北海道民の皆さまでにぎわっている北海道内のビヤガーデンをお借りし、まさに [全文を読む]

松岡昌宏「こんなお母さん出て来たら、自分を抑える自信ない(笑)」

Smartザテレビジョン / 2017年05月21日10時00分

5月20日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」で、TOKIOの松岡昌宏、博多大吉、雛形あきこが、東京・人形町にある古民家風の隠れ家的名店「いわ瀬」へ。ミシュランガイドに掲載される名店で、本格的な創作料理を味わいながら一杯頂くことに。 夫も大の酒好きで、自宅ではメガジョッキでハイボールを楽しむという雛形が、高2になる長女がいると語ると、松岡は「 [全文を読む]

松岡昌宏は「言っちゃいけないことをすぐに言う!(笑)」

Smartザテレビジョン / 2017年05月14日11時00分

5月13日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」で、TOKIOの松岡昌宏、博多大吉、佐藤仁美が、東京・王子にあるお蕎麦の店「無識庵 越後屋」へ。明治時代から続く老舗で、「栃尾の油揚げ」「初午」「せいろそば」をつまみに一杯頂くことに。 2人は、松岡が20歳、佐藤が17歳の時にドラマで初共演。その後意気投合し、今では佐藤が松岡のことを「アニキ」と呼 [全文を読む]

松岡昌宏「毎日これだったら大変…」 二人芝居の会話劇で“男女の妙”を実感

エンタメOVO / 2017年05月12日18時34分

舞台「ダニーと紺碧の海」の公開舞台稽古が12日、東京都内で行われ、出演者の松岡昌宏、土井ケイト、演出の藤田俊太郎氏が稽古後の囲み取材に応じた。 劇作家のジョン・パトリック・シャンリィが1983年に書いた本作は、大都会の片隅で生きる男女を描いた会話劇。 松岡は、繊細な故に傷つきやすく、心の痛みを暴力によって吐き出すため、他人となかなか理解し合えない孤独な男ダ [全文を読む]

松岡昌宏、朝比奈彩を「ナンバーワンにしてやる!」

Smartザテレビジョン / 2017年04月30日11時00分

4月29日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」で、TOKIOの松岡昌宏、博多大吉、朝比奈彩が、東京・吉祥寺ハーモニカ横丁にたたずむ「ささの葉」へ。 マスターおすすめの「まぐろ刺し」「貝盛り」「牛すじ大根」をつまみながら、デビュー前の朝比奈の話に。兵庫県・淡路島出身の朝比奈は、親が厳しく「20歳までは島から出てはいけない」と言われていたそう。だ [全文を読む]

TOKIO・松岡昌宏の“元カノ”に似ている女優とは?

Smartザテレビジョン / 2017年04月16日11時00分

4月15日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」で、TOKIOの松岡昌宏、博多大吉、浅見れいなが東京・月島「近どう」でもんじゃを堪能。浅見が松岡との衝撃の過去を暴露した。 梅干しサワーやしょうが焼酎ソーダ割を楽しむ一行。松岡と18年前にドラマ「サイコメトラー EIJI2」で共演して以来の再会となった浅見は、大吉からその当時の思い出を聞かれると、 [全文を読む]

TOKIO・松岡昌宏が「こんなキレイな女いねぇな」と語った女優とは?

Smartザテレビジョン / 2017年04月09日18時30分

TOKIOの松岡昌宏と博多大吉がMCを務める4月8日(土)放送の新番組「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」に、女優・笛木優子が登場。酒と肴にまつわる蘊蓄を挟みつつ、ディープな話題を語り合った。 初回は、通りすがりに店へ挨拶するほど松岡が通い慣れている、門前仲町の飲み屋街が舞台。「古典酒場」編集長・倉嶋紀和子を案内役に迎え、まずは「串屋横丁門前仲町店」へ。 [全文を読む]

松岡昌宏の酒場放浪番組スタート!「エロい方に来てほしい」

Smartザテレビジョン / 2017年03月30日06時00分

4月8日(土)にスタートする、新バラエティー「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(毎週土曜夜0:50-1:15テレビ東京)の取材会が3月28日に行われ、MCの松岡昌宏と博多大吉が出席した。 この日の取材会は、初回の収録が行われる居酒屋で開催。松岡の計らいで記者にも酒やつまみが振る舞われ、記者と共に乾杯するシーンからスタートした。 大庭竹修プロデューサーは [全文を読む]

TOKIO松岡が博多大吉と酒のうんちく語る新番組スタート

しらべぇ / 2017年03月08日06時00分

テレビ東京で4月8日から、松岡昌宏(TOKIO・40)の出演するバラエティ番組『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』がスタートする。内容は「“酒や肴のうんちく”を語る、居酒屋ぶらりバラエティー」といった感じで、毎回街や路地・ツマミといったテーマが設定され、そのテーマに詳しい専門家や居酒屋専門誌の編集長などが登場。「飲んだときに、ちょっと言いたくなるプチうん [全文を読む]

フォーカス