和田アキ子のニュース

【不人気?】和田アキ子の暴言がヤバイ!? 暴言&言動まとめ5選

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年09月01日06時00分

和田アキ子さんといえば毎年連続でNHK紅白歌合戦に出場している、日本を代表する大物女性歌手のひとり。日曜日の昼には自身の冠番組『アッコにおまかせ!』では司会としても活躍し、歌手のみならず幅広く活躍しています。 ネット上では人気がない? ところが、そんなマルチな才能を発揮している和田アキ子さんですが、インターネット上での評判はどうもイマイチ。 和田アキ子さん [全文を読む]

アッコファミリーも我慢の限界?和田アキ子が”裸の王様”状態へ

デイリーニュースオンライン / 2016年05月23日09時08分

芸能界のご意見番としても知られる、歌手・和田アキ子(66)。『アッコにおまかせ!』(TBS系)出演者は芸能界でも“アッコファミリー”と呼ばれ、独自の結束を誇ることで知られている。タレントの安田美沙子(34)もその一人で、これまで度重なる和田アキ子の“蛮行”に耐えてきたが、その一端が明るみになった。『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した出川哲朗(52 [全文を読む]

笑っていいとも!で和田アキ子さんタモリにキスをするハプニング

秒刊SUNDAY / 2014年03月17日13時42分

この日テレフォンショッキングは、最多出場となっている「和田アキ子さん」であった。和田さんがテレホンショッキングに出演する際は必ずと言っていいほど、何かしらハプニングが発生することで有名であるが、最後の出演ということもありなかなか熱い思いがあったのかもしれない。 動画URLhttp://youtu.be/kbcm0yg2LPkこの日和田さんは、テレホンショッ [全文を読む]

紅白は今年も安泰?ボブ・ディラン騒動を切り捨てた和田アキ子の傲慢

デイリーニュースオンライン / 2016年10月22日12時05分

(略)オペラも(歌の内容が)ワケわかんなくても、(日本人ってのは)最後に‟ブラボー”とか言うじゃない?(略)何も(外国語を)しゃべれないのに、‟ブラボー”ってだけ……」 ディラン騒動を「薄っぺらい」として、日本人のミーハーぶりまで切って捨てて見せたのは<芸能界のご意見番>こと、和田アキ子(66)だった(注3)。 ちなみに米国のAmazonでも受賞ニュースが [全文を読む]

選考基準が不明瞭? 和田アキ子紅白落選で見解割れる

R25 / 2016年12月05日11時00分

大みそかに放送される『第67回NHK紅白歌合戦』に出場しないことが決定した和田アキ子。女性アーティストでは最多となる39回出場の大物の落選に、ネット上でも様々な意見が飛び交っている。【もっと大きな画像や図表を見る】11月26日に放送されたラジオ番組『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)では、「今回は見たくない。とっとと日本を後 [全文を読む]

10月は日テレプラスで大人のライブ! 「和田アキ子 ブルーノート東京ライブ」を10/19(日)独占放送! 記念特番も!

PR TIMES / 2014年10月08日12時38分

妥協なく音楽に向き合う「歌手・和田アキ子」!スタンダードナンバーから自身の大ヒット曲まで全15曲を熱唱! 株式会社シーエス日本(東京都千代田区)は、当社が運営するCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」にて、10/19(日)に『大人THEライブ 和田アキ子 AKIKO WADA -Blue Note Tokyo Special Live-』 [全文を読む]

和田アキ子のパワハラ疑惑に法的見解は「NO」 でも納得できない人続出

しらべぇ / 2017年02月02日16時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)1月22日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)の生放送中に、和田アキ子が出川哲朗に対して、謹慎を発表した狩野英孝への電話連絡を強制した。出川が、狩野と同じ事務所の先輩・後輩の関係であったためだ。結局、狩野への電話は繋がらなかったものの、「狩野、ごめんな。」と漏らしながら、渋々電話をかける出川の様子を見て、ネッ [全文を読む]

「紅白落選通告」で和田アキ子さんが”変態仮面”にすがる!? 『週刊文春』が報じる

ガジェット通信 / 2016年11月20日12時15分

紅組は圧倒的な強さで和田アキ子さんが二連覇を成し遂げている。 参考記事: 和田アキ子さんが圧倒的な強さで二連覇! 「2015紅白出場歌手 選考に疑問符の人は?」1000人アンケート http://getnews.jp/archives/1277360[リンク] 今年も紅白に出場すれば、記念すべき40回目ということで注目されている和田アキ子さん。しかし、11 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】和田アキ子が仕掛け人 ドッキリ企画に批判続出「パワハラに不快」「ニッチェ江上かわいそう」

TechinsightJapan / 2017年01月03日15時36分

今回、和田アキ子の冠番組での失態を和田本人から責められるという江上敬子(ニッチェ)に対するドッキリ企画は、「不快感しかなく笑えない」「和田アキ子の好感度だだ下がり」とすこぶる評判が悪いようだ。 2016年12月11日放送の『アッコにおまかせ!』に初出演したニッチェの2人。今年32年目を迎える同番組には独自の“しきたり”があり、本番前のリハーサルから和田以外 [全文を読む]

67歳になった重鎮・和田アキ子 支持している世代は意外にも…

しらべぇ / 2017年04月12日21時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)4月10日に67歳の誕生日を迎えた芸能界の重鎮・和田アキ子。昨年『紅白歌合戦』連続出場がストップしたものの、『アッコにおまかせ!』など多数のレギュラー番組を抱えており、人気は健在のようだ。しかし、最近はその言動や発言が物議を醸すことが多く、炎上することもしばしば。なかには引退を促す声もある。一体世間の人々は、そん [全文を読む]

フォーカス