和田アキ子のニュース

【不人気?】和田アキ子の暴言がヤバイ!? 暴言&言動まとめ5選

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年09月01日06時00分

和田アキ子さんといえば毎年連続でNHK紅白歌合戦に出場している、日本を代表する大物女性歌手のひとり。日曜日の昼には自身の冠番組『アッコにおまかせ!』では司会としても活躍し、歌手のみならず幅広く活躍しています。 ネット上では人気がない? ところが、そんなマルチな才能を発揮している和田アキ子さんですが、インターネット上での評判はどうもイマイチ。 和田アキ子さん [全文を読む]

アッコファミリーも我慢の限界?和田アキ子が”裸の王様”状態へ

デイリーニュースオンライン / 2016年05月23日09時08分

芸能界のご意見番としても知られる、歌手・和田アキ子(66)。『アッコにおまかせ!』(TBS系)出演者は芸能界でも“アッコファミリー”と呼ばれ、独自の結束を誇ることで知られている。タレントの安田美沙子(34)もその一人で、これまで度重なる和田アキ子の“蛮行”に耐えてきたが、その一端が明るみになった。『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した出川哲朗(52 [全文を読む]

笑っていいとも!で和田アキ子さんタモリにキスをするハプニング

秒刊SUNDAY / 2014年03月17日13時42分

この日テレフォンショッキングは、最多出場となっている「和田アキ子さん」であった。和田さんがテレホンショッキングに出演する際は必ずと言っていいほど、何かしらハプニングが発生することで有名であるが、最後の出演ということもありなかなか熱い思いがあったのかもしれない。 動画URLhttp://youtu.be/kbcm0yg2LPkこの日和田さんは、テレホンショッ [全文を読む]

紅白は今年も安泰?ボブ・ディラン騒動を切り捨てた和田アキ子の傲慢

デイリーニュースオンライン / 2016年10月22日12時05分

(略)オペラも(歌の内容が)ワケわかんなくても、(日本人ってのは)最後に‟ブラボー”とか言うじゃない?(略)何も(外国語を)しゃべれないのに、‟ブラボー”ってだけ……」 ディラン騒動を「薄っぺらい」として、日本人のミーハーぶりまで切って捨てて見せたのは<芸能界のご意見番>こと、和田アキ子(66)だった(注3)。 ちなみに米国のAmazonでも受賞ニュースが [全文を読む]

10月は日テレプラスで大人のライブ! 「和田アキ子 ブルーノート東京ライブ」を10/19(日)独占放送! 記念特番も!

PR TIMES / 2014年10月08日12時38分

妥協なく音楽に向き合う「歌手・和田アキ子」!スタンダードナンバーから自身の大ヒット曲まで全15曲を熱唱! 株式会社シーエス日本(東京都千代田区)は、当社が運営するCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」にて、10/19(日)に『大人THEライブ 和田アキ子 AKIKO WADA -Blue Note Tokyo Special Live-』 [全文を読む]

和田アキ子のパワハラ疑惑に法的見解は「NO」 でも納得できない人続出

しらべぇ / 2017年02月02日16時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)1月22日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)の生放送中に、和田アキ子が出川哲朗に対して、謹慎を発表した狩野英孝への電話連絡を強制した。出川が、狩野と同じ事務所の先輩・後輩の関係であったためだ。結局、狩野への電話は繋がらなかったものの、「狩野、ごめんな。」と漏らしながら、渋々電話をかける出川の様子を見て、ネッ [全文を読む]

「紅白落選通告」で和田アキ子さんが”変態仮面”にすがる!? 『週刊文春』が報じる

ガジェット通信 / 2016年11月20日12時15分

紅組は圧倒的な強さで和田アキ子さんが二連覇を成し遂げている。 参考記事: 和田アキ子さんが圧倒的な強さで二連覇! 「2015紅白出場歌手 選考に疑問符の人は?」1000人アンケート http://getnews.jp/archives/1277360[リンク] 今年も紅白に出場すれば、記念すべき40回目ということで注目されている和田アキ子さん。しかし、11 [全文を読む]

【極秘情報】国民的人気歌手・和田アキ子の知られざる秘密10選 / 白組で紅白出場、デビュー当時の幻の芸名など

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年06月07日06時00分

タレントや女優としての活動からラジオパーソナリティ、司会者などの仕事までマルチにこなす上に、実力派シンガーとしても知られている和田アキ子さん。1968年に歌手デビューを果たしているため、今年はなんと芸歴50周年! 50年に渡って第一線で活躍を続けるなんて本当にとんでもないことですよね。 和田アキ子の秘密を大発表! そこで今回はデビュー50周年を記念して、和 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】和田アキ子が仕掛け人 ドッキリ企画に批判続出「パワハラに不快」「ニッチェ江上かわいそう」

TechinsightJapan / 2017年01月03日15時36分

今回、和田アキ子の冠番組での失態を和田本人から責められるという江上敬子(ニッチェ)に対するドッキリ企画は、「不快感しかなく笑えない」「和田アキ子の好感度だだ下がり」とすこぶる評判が悪いようだ。 2016年12月11日放送の『アッコにおまかせ!』に初出演したニッチェの2人。今年32年目を迎える同番組には独自の“しきたり”があり、本番前のリハーサルから和田以外 [全文を読む]

ビートたけしの金言集「和田アキ子さんにイタズラを開始した!」

アサ芸プラス / 2017年05月05日17時57分

あれのよ、藤竜也さんの顔のところに和田アキ子の写真貼ってよ。『和田アキ子と七人の子分たち』ってやろうと思ってんだけど、どうだ?」 と、大変無邪気に、“明日のイタズラの件”について相談を持ちかけてきたのです。〈なんだ! そっち!? よかった~〉と、思っていると、殿は“今後のイタズラ”についてまでたっぷり語りだし、結局、都合17分程もしゃべり続け、電話をお切り [全文を読む]

67歳になった重鎮・和田アキ子 支持している世代は意外にも…

しらべぇ / 2017年04月12日21時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)4月10日に67歳の誕生日を迎えた芸能界の重鎮・和田アキ子。昨年『紅白歌合戦』連続出場がストップしたものの、『アッコにおまかせ!』など多数のレギュラー番組を抱えており、人気は健在のようだ。しかし、最近はその言動や発言が物議を醸すことが多く、炎上することもしばしば。なかには引退を促す声もある。一体世間の人々は、そん [全文を読む]

第1回「紅白落選で日本脱出!和田アキ子が復活のために必要なことは」

WEB女性自身 / 2017年01月10日00時00分

「人間のすべての愚かな行動は、恐怖心から生み出されるものなのです」 そう言ったのはローマの偉大なる哲人・セネカですが、和田アキ子さん(66)には今まさにこの言葉を捧げたい気持ちでいっぱいです。だってもう弱音を吐いちゃう和田アキ子さんって、なんだか違うんじゃないでしょうか。紅白に落選したくらいで海外に逃げたいだなんて、 強き女・和田アキ子 が言うセリフじゃな [全文を読む]

【紅白出場】総バッシングの「和田アキ子」を全力でホメてみた!

デイリーニュースオンライン / 2015年12月12日09時00分

和田アキ子が大晦日の「NHK紅白歌合戦」に出場すると発表されてから、いや出場予想の段階から、ありとあらゆる批判が雑誌やネットに渦巻いた。 いわく、 「和田アキ子は、ヒット曲も無いのに紅白に出つづけている」 「綾瀬はるか司会のバーターで(同事務所の)和田が出場できたんだろ?」 「(復帰する)小林幸子を批判しまくっていた和田アキ子の心中はいかに」 あげくに<紅 [全文を読む]

芸能界のご意見番 和田アキ子さんが新TVCMに登場!「キシリクリスタル」新TVCM&プレゼントキャンペーン 2015年9月14日(月)から同時スタート

PR TIMES / 2015年09月08日11時51分

歌手の和田アキ子さんを新キャストに起用したTVCM「ミルク?ミント?」篇を9月14日(月)より放送開始します。また同日から、「キシリクリスタル」購入者を対象にした「匠製品プレゼント!」キャンペーンをスタートします。ミルクとミントが織り成す「甘くてスッキリ」した味わいを、あの和田アキ子さんが素直に表現!「キシリクリスタル」は主力3フレーバーのリニューアルに伴 [全文を読む]

オッサンだと思ったら和田アキ子だった? やはり最強、和田アキ子の都市伝説!

tocana / 2015年03月19日15時00分

芸能界のご意見番こと和田アキ子。和田にまつわる都市伝説は枚挙にいとまがない。そんな和田の伝説の真相が『ダウンタウンDX』(12日放送読売テレビ/日本テレビ系)で明かされた。 ■和田の足のサイズは30センチある 本人曰く、「そんなでかいわけないやろ。26.5センチです」と言うが、和田アキ子の靴を履いたことのあるミッツマングローブは「私の足のサイズは28.5セ [全文を読む]

和田アキ子が紅白落選報道 ネット民「誰が鐘を鳴らせば…」

しらべぇ / 2016年11月24日11時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)『第67回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が今日午後に正式発表されるが、大物歌手の和田アキ子が落選していることが23日報じられた。和田は1970年に紅白初出場、9年連続で出場している。紅組トリを務めた回数は現役歌手最多であり、87年、88年、97年には計3回紅組司会も担当。そんな、まさに「紅白の顔」といっても過言では [全文を読む]

和田アキ子扮する 映画『女番長 野良猫ロック』のアコがパーカーに!バイクで新宿を暴れまわる コラボパーカーが新発売

@Press / 2015年10月30日12時30分

有限会社ハードコアチョコレート(本社:東京都中野区、取締役:宗方雅也、以下 ハードコアチョコレート)は、日活株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:佐藤直樹、以下 日活)と、和田アキ子の元祖スケバン映画『女番長 野良猫ロック』(1970年)とのコラボレーションパーカーを発売いたしました。【商品概要】▼女番長 野良猫ロック ブラックパーカー -GIRL [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】和田アキ子に“○○ハラ”の疑惑。陣内智則や国山ハセンアナらが証言。

TechinsightJapan / 2015年01月25日18時05分

しかも、和田アキ子の行為はその中のいくつかに該当するのではないかと共演者から証言があった。 「モラルハラスメント(モラハラ)」とは、“言葉や態度などの見えない暴力によって、相手を束縛したり精神的に追いつめる行為”とされる。高橋ジョージの三船美佳に対するモラハラ行為が離婚の原因ではないかと言われている。1月25日に生放送された和田アキ子の冠番組『アッコにおま [全文を読む]

堀江氏もウルッ! 和田アキ子が誕生会であの名曲をアレンジ

NEWSポストセブン / 2013年04月24日07時00分

和田アキ子の誕生日会である。参加した芸能人たちがこぞって「恐怖」を語ることで知られる彼女の誕生日会に、今年はホリエモンこと堀江貴文氏も参加した。仮出所して一か月も経っておらず、まだ“シャバ慣れ”していないだろう堀江氏は、この恐怖のイベントをどう乗り越えたのだろうか。その一部始終を『中川淳一郎のネットとビールの愉快な話 by NEWSポストセブンVol.16 [全文を読む]

【和田アキ子と大友康平が持ち歌を交換】ジワジワ売れ続けている男女逆転カヴァーコンピの続編が登場

リッスンジャパン / 2012年10月12日01時00分

シリーズの前作は2010年10月に発売され、和田アキ子がMr.Chidlrenの「Tomorrow never knows」をカヴァーするなど、選曲の意外性や面白さから、発売2年をかけてシリーズ累計約5万枚とジワジワと売れ続けており、既存の音源を集めたコンピレーションとしては異例のヒットを記録。本来、無名のアーティストが1コーラスずつ歌った音源を50~60 [全文を読む]

フォーカス