松山ケンイチのニュース

【エンタがビタミン♪】小雪が強すぎる 松山ケンイチ宅にテレビがないワケ

TechinsightJapan / 2016年01月18日16時12分

俳優の松山ケンイチがバラエティ番組『火曜サプライズ』で“アポなしグルメ旅”に出演。ウエンツ瑛士との会話が弾むうちにプライベートについての発言がポロリと飛び出した。先日、同番組に出演した妻の小雪があえて語らなかった「自宅にテレビがない」事情が明らかとなったのだ。 映画『の・ようなもの のようなもの』で北川景子と共演している松山ケンイチが、1月12日放送の『火 [全文を読む]

松山ケンイチが天才棋士・村山聖に!「聖の青春」が映画化

Movie Walker / 2016年02月03日06時00分

難病と闘いながら将棋に全人生を賭けた彼の壮絶な生き様を描く、大崎善生のノンフィクション小説「聖の青春」が映画化され、松山ケンイチが主演を務めることが明らかになった。 幼少期より腎臓の難病・腎ネフローゼを患い、入退院を繰り返した村山聖。入院中のある日、父が何気なく勧めた将棋に心を奪われてから彼は、将棋の最高峰・名人位を獲る夢を抱いて、将棋の道をまっしぐらに突 [全文を読む]

松山ケンイチ、「芸能人とは付き合ったことない」のに!? 元カノに小雪が激怒

サイゾーウーマン / 2012年08月30日13時00分

視聴率低迷に苦しむNHK大河ドラマ『平清盛』だけでなく、プライベートでも松山ケンイチにまつわるネガティブ情報が飛び交っている。先日登壇した住宅設備メーカー「LIXIL」のCM記者発表会では、夫婦役として共演した広末涼子とのバスルームでの撮影を振り返って「このまま一緒に入りたかった」と大胆発言。 この発言に妻である小雪が激怒して、松山に詰め寄ったと言われてい [全文を読む]

視聴率はボロボロでも絶好調の松山ケンイチ、大河ドラマの次は世界進出を目指す?

サイゾーウーマン / 2012年03月21日09時00分

■今回のターゲット松山ケンイチ 1985年3月5日生まれ NHK大河ドラマ『平清盛』主演、3月24日は映画『僕達急行 A列車で行こう』が公開される松山さん。プライベートでは妻で女優の小雪さんが出産をし、一児の父親に。公私ともに順調に見えますが、子どもが誕生したことで家庭環境が変わり、また、多忙を極めて家庭仲が不和にならないか心配です。特にここ数年、結婚、出 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松山ケンイチ『A LIFE』ロケで誕生日を祝われる 白衣姿に「井川先生が癒しです」

TechinsightJapan / 2017年03月06日10時53分

松山ケンイチが3月5日で32歳となった。彼が出演している日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)でもロケ現場でキャストやスタッフから誕生日をお祝いしてもらった。番組公式インスタグラムでバースデーケーキを手にする白衣姿を公開したところ、フォロワーから「井川先生、おめでとうございます」と祝福コメントが寄せられている。 ちょうど松山ケンイチの誕生日に放送 [全文を読む]

映画『聖の青春』東出昌大が羽生善治に!豪華追加キャスト一挙発表

NeoL / 2016年06月25日12時07分

主人公・村山聖に、人気実力を兼ね備える俳優・松山ケンイチ。そして、聖の最大のライバルであり、松山ケンイチ自身が本作の“ヒロイン”であると語る羽生善治を演じるのは、出演作多数、今最も注目を浴びる東出昌大。実在し、かつ今なお棋界の頂点で活躍する人物という難しい役どころを、精神・肉体面の両方からアプローチ。劇中の“羽生メガネ”は、羽生善治氏本人が1996年に史上 [全文を読む]

松山ケンイチは『白猫プロジェクト』廃人だった!? 『アニゲラ』で杉田智和らと“オタトーク”を展開し話題に

おたぽる / 2016年02月19日18時00分

2月18日放送のラジオ『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン!!』(文化放送超!A&G+)に、映画『珍遊記』の公開を27日に控える俳優の松山ケンイチがゲストで出演し、「杉田と松ケンの絡みとかレアすぎる」と話題になっている。 声優の杉田智和とフリーライターのマフィア梶田がパーソナリティを務める『アニゲラ』は、アニメやゲームなどにかなり詳しい杉田と梶田による濃い [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松山ケンイチ「松本潤は怖かった」 『ごくせん』時代の緊張感語る

TechinsightJapan / 2016年01月19日14時29分

松山ケンイチが嵐の松本潤と共演したドラマ『ごくせん』を振り返った。彼は撮影現場での松本潤の印象について「怖かったすよね」と明かすが、その松本も当時はキャスト全員が「殺気立ってた」と証言する。 14日放送の『VS嵐』にプラスワンゲストとして参戦した松山ケンイチ。松本潤と再会して、2002年に放送されたドラマ『ごくせん』第1シリーズの話題となった。当時、青森か [全文を読む]

松山ケンイチ ひろし、Lほか2次元キャラに見事ハマる演技力

NEWSポストセブン / 2015年08月08日07時00分

特に、主人公ひろしを演じている松山ケンイチ(30)への評価が高い。 ドラマ評論家の成馬零一さんも、松山の演技に好印象を抱いている。「漫画やアニメ原作の実写作品は、観ている人の頭の中にすでにキャラクターのイメージができ上がっています。そのため、実写化で新しい色を付けた時に、原作ファンから嫌われてしまうことが少なくありません。役者さんがこの壁を乗り越えるには、 [全文を読む]

「9時に寝る」「オシャレ面倒」・・・松山ケンイチがオッサンすぎて好感度爆上がり中

AOLニュース / 2015年06月19日12時15分

6月18日に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系列)にて、俳優の松山ケンイチが出演し、そのあまりに素朴な素顔が話題を呼んでいる。 松山の私生活に密着した今回の企画。待ち合わせにも、Tシャツに下駄とラフな格好で登場した松山だが、まず、相変わらずしゃべり方が訛っているのだ。そのまま番組では、買い物や、演芸場に行く様子を映しており、最後は大好きなうなぎ屋 [全文を読む]

松山ケンイチ主演ドラマ「ふたがしら」、貴重映像満載のメイキング映像が解禁

Entame Plex / 2015年06月04日19時40分

主演:松山ケンイチ、監督:入江悠による新感覚時代劇、土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW ふたがしら」のメイキング映像「撮影道中記」が解禁された。 今作は、盗賊一味の男たちの巧妙な駆け引きと痛快な騙し合いを描く、時代劇盗賊エンターテインメント。監督:入江悠、キャストは松山ケンイチをはじめ早乙女太一、成宮寛貴、菜々緒、田口浩正、芦名星、村上淳、山本浩司、橋本じ [全文を読む]

主演・松山ケンイチ×監督・入江悠!WOWOWが贈る新感覚時代劇!ポスタービジュアルと予告編解禁。

NeoL / 2015年05月14日12時00分

6月13日(土)放送スタートに向けて、松山ケンイチと早乙女太一が定番のバディものとは違う緊張感を漂わせるポスタービジュアルに加え、予告編とジャズバンド・SOIL&“PIMP”SESSIONSの劇伴劇伴も解禁となった。 予告編 映画やドラマの劇伴を初めて手掛けることとなったのはジャズバンド・SOIL&“PIMP”SESSIONS。弁蔵と宗次のふたりの主役よう [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松山ケンイチの“あがり症”告白に、天海祐希も驚き。芝居中に「色々なところから汁が出てきた」。

TechinsightJapan / 2015年05月09日22時45分

舞台経験が少ない松山ケンイチは、”あがり症”と自ら告白した上で、天海をも驚かせる意外な過去を明かした。 「演劇」というライブ空間で体験できる迫力や興奮、感動をスクリーン上でも体感できる劇団☆新感線のゲキ×シネ。ゲキ×シネ出演回数3作品目、劇団☆新感線でもお馴染の天海祐希、ゲキ×シネ初出演となる松山ケンイチ、3回目の出演・早乙女太一、81歳で初ゲキ×シネの平 [全文を読む]

怪獣キャラクター 『 GOMERA《 ゴメラ 》』TVCM出演! 「 森永製菓 ウイダー ALL CHARGE 」 TVCM にて 松山ケンイチさん(俳優)扮するゴメラが大暴れ!

PR TIMES / 2012年07月09日17時11分

~怪獣キャラクター 『 GOMERA《 ゴメラ 》』TVCM出演! 「 森永製菓 ウイダー ALL CHARGE 」 TVCM にて 松山ケンイチさん(俳優)扮するゴメラが大暴れ!~ 株式会社IDA〈 本社:埼玉県川口市上青木3-12-63ビジュアルプラザ9F / 代表取締役社長:岡部淳也 〉 は 7月7日 怪獣キャラクター映像 『 GOMERA《 ゴメラ [全文を読む]

父親の自覚が芽生えた松山ケンイチの登場で、大河ドラマ『平清盛』視聴率挽回なるか?

サイゾーウーマン / 2012年01月15日09時00分

大河史上過去3番目に悪い視聴率だが、主演の松山ケンイチの登場は本日放送の第2話からのもよう。放送前から話題になっている松ケンの役作りが功を奏して視聴率がぐっと上がるのか、それともこのまま落ち続けるのか? 昨年大みそかの『第62回NHK紅白歌合戦』で松ケンがゲスト審査員として紹介されるやいなや、ネットでは「笑い飯www」「西田幸治www」と大騒ぎだったようだ [全文を読む]

吉高主演映画で松坂桃李・松山ケンイチが心を揺り動かされる

dwango.jp news / 2017年04月10日10時55分

豪華キャスト陣が集結し、謎に包まれた殺人者の告白文、その秘密に惹き寄せられる男に松坂桃李が、そして、吉高演じる罪人と運命的な出会いを果たす男に松山ケンイチが決定した。ある一家で見つかる、殺人者の告白文が綴られた一冊のノート。そしてその登場人物、吉高由里子演じる美紗子を中心に過去と現在が交錯しながら、登場人物たちが愛と宿命の渦に翻弄されていく物語。その中で、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】声優・高木渉、『A LIFE』でワケあり患者役 菜々緒や松山ケンイチとの絡みが見どころ

TechinsightJapan / 2017年02月17日16時30分

第6話ではすぐに手術が必要な救急患者(高木渉)が運び込まれ沖田が執刀し、外科医・井川颯太(松山ケンイチ)が助手を務めることとなった。手術には家族の同意書が必要で、実は患者の娘だと名乗り出た榊原弁護士が「同意できない」と言い出す。説得の末に彼女は「井川が執刀するという条件付で同意する」という。 高木渉演じる父親と菜々緒演じる娘にどのような秘密があるのか。ま [全文を読む]

苦戦が続く「A LIFE」に光明?松山ケンイチの「顔芸」に視聴者がハマり中

アサジョ / 2017年02月14日18時15分

そんななか、役者としての存在感を放っているのが、松山ケンイチだ。番組を視聴しながら実況するサイトでは、松山が登場すると「マツケンの顔芸最高。クセになる」「このドラマ、松ケン出てなかったら観てない」「嫉妬する顔も可愛げがある」など、上々の評判だ。 芸能ジャーナリストも「さすがのカメレオン俳優」と評する。「松山演じる井川医師は、医師会の大物のボンボン息子だが [全文を読む]

松山ケンイチの無駄づかい?木村拓哉「A LIFE」13.9%と微減した第3話

デイリーニュースオンライン / 2017年01月30日21時01分

生意気な小物キャラだった井川颯太(松山ケンイチ)は、なぜか第3話にして安易なお笑いキャラに変貌。「論文書くことバカにしてません?」と沖田に突っかかってきた舌の根も乾かぬうちに、「沖田先生がオペする時、オレも入れてください」と頭を下げたり。論文を調べてオペの方法を自力で見つけて患者を救った!と沖田に自慢したら、「その(論文に書かれている)オペやったの僕だから [全文を読む]

棋士・村山九段を描いた「聖の青春」公開!身近に天才っている?

しらべぇ / 2016年11月18日21時00分

羽生善治vs村山聖をリアルタイムで観ていた世代としては「聖の青春」での東出昌大vs松山ケンイチの二人は激似過ぎて恐ろしいくらい...(・ω・)— Seiji Kato (@fox0529) November 11, 2016聖の青春試写会で見てきました????将棋のことがわかった方が面白い映画だけれども、村山聖さんが不器用だけど将棋に真っ直ぐに生きた晩年を [全文を読む]

フォーカス