松山ケンイチのニュース

V6岡田准一主演映画に松山ケンイチ&壇蜜が参戦 全キャスト解禁<本人コメント>

モデルプレス / 2017年03月06日10時00分

松山ケンイチ・壇蜜/モデルプレス=3月6日】V6の岡田准一が主演をつとめる映画『関ヶ原』(8月26日公開)の第3弾キャストが発表。俳優の松山ケンイチとタレントで女優の壇蜜が出演することが明らかとなった。 ◆ 岡田准一・有村架純・役所広司出演 映画『関ヶ原』とは 今作は、現在までに単行本・文庫を合わせた累計発行部数が580万部を超える司馬遼太郎原作『関ヶ原 [全文を読む]

松山ケンイチ、木村拓哉の“カリスマ美容師”に憧れた学生時代 対談でマシンガントーク

モデルプレス / 2017年01月06日11時54分

【木村拓哉・松山ケンイチ/モデルプレス=1月6日】5日深夜、TBS系にて「冬の新ドラマ祭!主要キャストが大集合!本格ストーリー&秘密の素顔がベールを脱ぐ」が放送。木村拓哉、松山ケンイチら日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」(1月15日スタート、毎週日曜よる9時~)のキャスト陣が出演した。番組では木村が竹内、浅野忠信、松山ケンイチ、木村文乃と対談。互いの印象 [全文を読む]

藤原竜也「デスノートLNW」に登場 “夜神月”が衝撃の復活

モデルプレス / 2016年10月14日22時30分

今作は、「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という死神のノート“デスノート”を駆使して凶悪犯を次々と死に追いやったキラこと夜神月(藤原)と、命をかけてキラを食い止めた世界的名探偵・L(松山ケンイチ)の天才同士の対決を描いた実写映画「DEATH NOTE」から、10年を経た世界が舞台。デスノート対策本部の若きエース捜査官・三島創(東出昌大)、Lの後継者で [全文を読む]

“L”松山ケンイチ「デスノートLNW」に参戦 8年ぶりの降臨

モデルプレス / 2016年10月07日07時00分

松山ケンイチ/モデルプレス=10月7日】俳優の松山ケンイチが世界的名探偵・L役で映画「デスノート Light up the NEW world」(10月29日公開)に出演していることがわかった。8年ぶりに同シリーズに帰ってくる。今作は、「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という死神のノート“デスノート”を駆使して凶悪犯を次々と死に追いやったキラこと夜 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小雪が強すぎる 松山ケンイチ宅にテレビがないワケ

TechinsightJapan / 2016年01月18日16時12分

俳優の松山ケンイチがバラエティ番組『火曜サプライズ』で“アポなしグルメ旅”に出演。ウエンツ瑛士との会話が弾むうちにプライベートについての発言がポロリと飛び出した。先日、同番組に出演した妻の小雪があえて語らなかった「自宅にテレビがない」事情が明らかとなったのだ。 映画『の・ようなもの のようなもの』で北川景子と共演している松山ケンイチが、1月12日放送の『火 [全文を読む]

松山ケンイチが天才棋士・村山聖に!「聖の青春」が映画化

Movie Walker / 2016年02月03日06時00分

難病と闘いながら将棋に全人生を賭けた彼の壮絶な生き様を描く、大崎善生のノンフィクション小説「聖の青春」が映画化され、松山ケンイチが主演を務めることが明らかになった。 幼少期より腎臓の難病・腎ネフローゼを患い、入退院を繰り返した村山聖。入院中のある日、父が何気なく勧めた将棋に心を奪われてから彼は、将棋の最高峰・名人位を獲る夢を抱いて、将棋の道をまっしぐらに突 [全文を読む]

松山ケンイチの6年ぶり「しゃべくり007」が「おもしろすぎる」と反響

モデルプレス / 2015年07月07日01時08分

【モデルプレス】俳優の松山ケンイチが、6日放送の「しゃべくり007 2時間SP」(日本テレビ系、月曜よる9時)に6年ぶりの出演を果たした。11年4月に女優の小雪と結婚し、間もなく第3子が生まれるなど、私生活のさまざまな変化を経て久々の登場となった松山は、「家族を持って価値観とか変わった?」との質問に「変わりましたね~」としみじみ。 続けて「家族いるんで、人 [全文を読む]

松山ケンイチ、「芸能人とは付き合ったことない」のに!? 元カノに小雪が激怒

サイゾーウーマン / 2012年08月30日13時00分

視聴率低迷に苦しむNHK大河ドラマ『平清盛』だけでなく、プライベートでも松山ケンイチにまつわるネガティブ情報が飛び交っている。先日登壇した住宅設備メーカー「LIXIL」のCM記者発表会では、夫婦役として共演した広末涼子とのバスルームでの撮影を振り返って「このまま一緒に入りたかった」と大胆発言。 この発言に妻である小雪が激怒して、松山に詰め寄ったと言われてい [全文を読む]

視聴率はボロボロでも絶好調の松山ケンイチ、大河ドラマの次は世界進出を目指す?

サイゾーウーマン / 2012年03月21日09時00分

■今回のターゲット松山ケンイチ 1985年3月5日生まれ NHK大河ドラマ『平清盛』主演、3月24日は映画『僕達急行 A列車で行こう』が公開される松山さん。プライベートでは妻で女優の小雪さんが出産をし、一児の父親に。公私ともに順調に見えますが、子どもが誕生したことで家庭環境が変わり、また、多忙を極めて家庭仲が不和にならないか心配です。特にここ数年、結婚、出 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松山ケンイチ『A LIFE』ロケで誕生日を祝われる 白衣姿に「井川先生が癒しです」

TechinsightJapan / 2017年03月06日10時53分

松山ケンイチが3月5日で32歳となった。彼が出演している日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)でもロケ現場でキャストやスタッフから誕生日をお祝いしてもらった。番組公式インスタグラムでバースデーケーキを手にする白衣姿を公開したところ、フォロワーから「井川先生、おめでとうございます」と祝福コメントが寄せられている。 ちょうど松山ケンイチの誕生日に放送 [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース