麻生久美子のニュース

麻生久美子、第2子出産を発表<コメント全文>

モデルプレス / 2016年11月21日12時35分

麻生久美子/モデルプレス=11月21日】女優の麻生久美子が、第2子を出産したことを21日、所属事務所が発表した。所属事務所によると、麻生は15日に第2子となる男児を出産し、「おかげさまで母子ともに健康に過ごしております。かけがえのない存在がまたひとり増え、ますます家の中が賑やかになりました」と報告している。 麻生は2007年にスタイリストの男性と結婚し、 [全文を読む]

西田敏行「映画が良すぎて長谷川博己と2人で飲んだ」『ラブ&ピース』に手応え

ソーシャルトレンドニュース / 2015年06月25日06時33分

映画『ラブ&ピース』のジャパン・プレミアが行われ、園子温監督に、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行という豪華キャストが顔を揃えた。園監督と初タッグとなる西田敏行は福島県の郡山市出身。「園監督の(震災を描いた)『希望の国』を見て感動したので(オファーに)すぐに返事した」と語り、『ラブ&ピース』の初号試写の日の夜に、長谷川博己と「映画が良すぎたから2人で飲んだ」 [全文を読む]

愛は、激しくて、切なくて、デカい。『ラブ&ピース』6/27(土)〜

NeoL / 2015年06月18日17時40分

ロックミュージシャンへの道はあきらめ、恋心をいだく寺島裕子(麻生久美子)への思いは届かない。そんな彼は、ある日一匹のミドリガメに出会うと、想像もしなかった展開に巻き込まれていく。 監督・脚本は『ヒミズ』『愛のむきだし』の園子温。主人公・良一を演じるのは長谷川博己。ヒロインの裕子は麻生久美子。その他、西田敏行、松田美由紀、マキタスポーツらのキャストに加え、星 [全文を読む]

電子書籍レンタルサイト「Renta!」 女優・麻生久美子さん出演のテレビCM放映開始

DreamNews / 2015年01月26日13時00分

■“マンガ好き女子”代表の麻生久美子さんを起用! CMキャラクターは、多彩な演技でシリアスからコメディまで幅広く活躍し、ご自身も大のマンガ好きという女優の麻生久美子さん。忙しい毎日でもマンガを楽しむことは忘れない「大人のマンガ好き女子」という役柄を等身大で演じられることが、起用の決め手になりました。テレビCMもリアリティを大切にし、仕事や人間関係のモヤモヤ [全文を読む]

園子温、今夏公開の新作は主演に長谷川博己を迎えた自身初の特撮映画に

Entame Plex / 2015年01月20日21時07分

主演には長谷川博己、その他、麻生久美子、西田敏行、さらには渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポーツ、深水元基、手塚とおる、田原総一郎、水道橋博士、宮台真司、茂木健一郎、津田大介、真野恵里菜、神楽坂恵、松田美由紀などが出演する。 物語の舞台は、2015年夏。サラリーマン・鈴木良一(長谷川博己)は、以前はロックミュージシャンを目指していたが挫折し、以来うだつのあがら [全文を読む]

行定勲監督の名濡れ場3選 本人&新ロマンポルノ出演女優と振り返る

ソーシャルトレンドニュース / 2016年11月23日13時00分

永瀬正敏さん演じる青年と、麻生久美子さんと、つぐみさんが演じる2人の女性との三角関係が描かれます。行定「あれはね、やっぱり、つぐみさんの胸がものをいってますよね。実はもともと、麻生久美子さんと、つぐみさんは逆の設定だったんです。もともと、つぐみさんが娼婦の設定だった。でも、スレンダーな麻生久美子さんに娼婦をやってもらって、どちらかというと引きこもりの内省的 [全文を読む]

野村周平、積極アピールも麻生久美子の手玉に?「ネコっぽくて可愛くて…」

モデルプレス / 2016年06月08日20時51分

麻生久美子・野村周平・賀来賢人/モデルプレス=6月8日】女優の麻生久美子、俳優の野村周平・賀来賢人が8日、都内で行われた映画「森山中教習所」(7月9日公開)のプレミア上映会に、光石研、原作者の真造圭伍氏、豊島圭介監督とともに登壇。豊島監督が「野村も賀来君も2人とも別のタイミングで来て『麻生さんヤバい、麻生さんヤバい』って言っていた」と暴露すると、野村は「 [全文を読む]

【続報】長谷川博己が舞台あいさつで、「ラブ&ピース」をもってこれからも生きていきたい

Woman Insight / 2015年06月28日21時18分

6月27日、園子温監督の25年前の脚本の映画『ラブ&ピース』が公開初日を迎え、主演の長谷川博己さん、麻生久美子さん、西田敏行さん、マキタスポーツさん、園子温監督が東京・TOHOシネマズ新宿にて行われた舞台あいさつに登壇しました。 速報はこちら→ 【速報】長谷川博己が西田敏行さんの歌声に感動。映画「ラブ&ピース」初日舞台あいさつ 今年、映画『新宿スワン』、『 [全文を読む]

映画監督、夫、ミュージシャン・・・園子温とは何者なのか!? 鬼才・園子温の魅力に迫る、映画「ラブ&ピース」公開記念特番!

PR TIMES / 2015年06月19日15時55分

◆「監督」としての園子温 今作のヒロイン役を務めた女優・麻生久美子に、園監督についてインタビューを敢行。 ◆「ミュージシャン」としての園子温 映画「ラブ&ピース」の劇中バンド「Revolution Q」として、園子温自らがボーカルを務めライブを行った際の映像を紹介。 鬼才と呼ばれる園子温のほとばしる才能と魅力に迫ったこの特別番組を、どうぞお楽しみに。 ス [全文を読む]

愛の怪獣が東京の街に現れる!「魂の集大成」と語る園子温監督作品『ラブ&ピース』!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年01月20日21時10分

麻生久美子「園さんとは、10年以上前に、未だ公開されていないショートフィルムでお仕事した事があって、その後にドラマ「時効警察」でお世話になりました。そして今回、園さんオリジナルの作品に出演させて頂く事になり、とても楽しみにしていました。衣装合わせの時には、とにかくダサく、色気はゼロで麻生久美子だと分からない感じでやって欲しいと言われたので、今までにない自 [全文を読む]

フォーカス