小野裕二のニュース

鳥栖FW小野裕二、左足負傷で全治4週間…G大阪戦前半で途中交代

サッカーキング / 2017年05月22日23時29分

サガン鳥栖は22日、FW小野裕二が左大腿ハムストリング筋損傷と診断されたことを発表した。同選手は20日に行われた明治安田生命J1リーグ第12節のガンバ大阪戦で先発メンバーに名を連ねたが、前半途中で負傷。34分に交代していた。全治4週間の見込みと発表されている。 小野は1992年生まれの24歳。横浜FMの下部組織出身で、2010年に2種登録ながらJリーグデビ [全文を読む]

鳥栖FW小野裕二が左大腿ハムストリング筋損傷…全治は4週間

超ワールドサッカー / 2017年05月22日19時06分

▽サガン鳥栖は22日、FW小野裕二が左大腿ハムストリング筋損傷と診断されたことを発表した。全治は4週間とのこと。 ▽小野は、20日に行われた明治安田生命J1リーグ第12節のガンバ大阪戦(0-3で敗北)で先発。ところが、34分にFWビクトル・イバルボと途中交代していた。 ▽今シーズンにベルギーのシント=トロイデンから鳥栖へ加入した小野は今シーズン、ここまでJ [全文を読む]

鳥栖FW小野裕二がハムストリング負傷で全治4週間

ゲキサカ / 2017年05月22日18時47分

[故障者情報] サガン鳥栖は22日、FW小野裕二が左大腿ハムストリング筋損傷で全治4週間と診断されたことを発表した。同選手は20日のJ1第12節G大阪戦(0-3)で負傷。今季ここまでJ1リーグ戦8試合に出場し、1得点を記録していた。 ★日程や順位表、得点ランキングをチェック!! ●2017シーズンJリーグ特集ページ [全文を読む]

鳥栖vsC大阪 試合記録

ゲキサカ / 2017年04月26日21時10分

【ルヴァン杯グループB第3節】(ベアスタ) 鳥栖 4-4(前半3-2)C大阪 [鳥]鎌田大地2(24分、68分)、富山貴光(37分)、高橋義希(41分) [C]リカルド・サントス(6分)、水沼宏太2(44分、61分)、田中裕介(75分) [鳥]小野裕二(43分)、フランコ・スブットーニ(90分) [C]舩木翔(44分) 観衆:7,849人 主審:松尾一 副 [全文を読む]

鳥栖vs新潟 試合記録

ゲキサカ / 2017年04月08日17時20分

【J1第6節】(ベアスタ) 鳥栖 3-0(前半1-0)新潟 [鳥]豊田陽平(27分)、小野裕二(71分)、田川亨介(87分) [鳥]吉田豊(36分) [新]富澤清太郎(26分) 観衆:8,990人 主審:上田益也 副審:金井清一、清野裕介 [サガン鳥栖] 先発 GK 33 権田修一 DF 8 藤田優人 DF 5 キム・ミンヒョク DF 29 谷口博之 DF [全文を読む]

【2017 J1チーム診断】的を射た補強でフィッカデンティ2年目は飛躍のシーズンへ《サガン鳥栖》

超ワールドサッカー / 2017年02月24日17時55分

さらにストーブリーグでもシント・トロイデンからFW小野裕二、名古屋グランパスからMF小川佳純、横浜F・マリノスからDF小林祐三、FC東京からGK権田修一を獲得するなど、各ポジションを補った。今季目指すは初のJ1タイトルだ。◆2017 シーズンの注目ポイント▽これまでは堅守速攻のチームスタイルにFW豊田陽平の得点力が鍵を握っていた。しかし、今シーズンはアタッ [全文を読む]

小野裕二が5季ぶりJ復帰! 新天地は主力流出の古巣ではなく鳥栖に決定

ゲキサカ / 2017年01月22日11時38分

サガン鳥栖は22日、シント・トロイデン(ベルギー)よりFW小野裕二(24)が完全移籍で加入することを発表した。 横浜F・マリノスの下部組織出身の小野は、高校3年生時の2010年7月にJデビュー。2011年のトップ昇格後は高卒ルーキーながら背番号10を背負った。2013年1月にスタンダール・リエージュへ移籍。15年7月からはシント・トロイデンでプレーしていた [全文を読む]

鳥栖、FW小野裕二の完全移籍加入を発表…4年ぶりのJリーグ復帰

超ワールドサッカー / 2017年01月22日11時05分

▽サガン鳥栖は22日、シント=トロイデン(ベルギー)に所属していたFW小野裕二(24)の完全移籍加入を発表した。 ▽横浜F・マリノス下部組織出身の小野は、2010年に2種登録選手としてJリーグデビュー。翌年にトップチーム昇格を果たすと、背番号10番を背負ってプレーした。 ▽その後、2013年1月にスタンダール・リエージュに移籍し、2015年7月からシント・ [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2009.10.12]小野裕二(横浜FMユース)

ゲキサカ / 2016年10月12日07時45分

U-17日本代表MF小野裕二とFW関原凌河の2選手がハットトリックを達成するなど7得点を奪った横浜FMユースが7-1で勝ち、初優勝を遂げた。 その他の写真はこちらから↓ ▼10/12[全日本ユース]横浜FMユース5(vs磐田ユース) ▼10/12[全日本ユース]横浜FMユース4(vs磐田ユース) ▼10/12[全日本ユース]横浜FMユース3(vs磐田ユース [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2008.10.2]小野裕二(横浜FMユース)

ゲキサカ / 2016年10月02日07時45分

※選手名やチーム名の表記、肩書、所属チーム等は掲載当時のもの [全文を読む]

アゴ骨折の小野裕二、手術成功も「3週間喋ること食べることができないのはつらい」

ゲキサカ / 2016年09月11日17時18分

シント・トロイデンに所属するFW小野裕二(23)が、自身のツイッター(@yujiono14)で手術の成功を報告した。小野は練習中に顎を骨折。手術のために入院したことを9日にクラブが発表していた。 小野は自身のツイッターを更新。「手術無事成功しました。ここから長いリハビリになりますが、必ず強くなって戻ります」と回復を誓い、「3週間喋ること食べることができない [全文を読む]

小野裕二が顎骨折…手術要し全治1か月

ゲキサカ / 2016年09月10日15時23分

ベルギー1部のシント・トロイデンでプレーするFW小野裕二が練習中に顎を骨折したことが分かった。公式サイトによると、近日中に手術を受ける予定で、全治までは最低でも1か月を要するという。 小野は昨季よりスタンダール・リエージュからシント・トロイデンに移籍。今季はリーグ開幕2試合に先発出場するなど好スタートを切っていたが、その後3試合はメンバーを外れていた。 ● [全文を読む]

シント=トロイデンの小野裕二がアゴ骨折で約1カ月の離脱

超ワールドサッカー / 2016年09月10日13時09分

▽シント=トロイデンは9日、FW小野裕二の負傷を発表した。公式サイトが伝えている。 ▽クラブは「悪いニュース」として発表。小野がトレーニング中に味方と接触し、アゴを骨折したとのことだ。小野は病院に運ばれたとのこと。約1カ月は離脱する見込みだとしている。 ▽今シーズンの小野は、ここまでベルギー・ジュピラーリーグで2試合に出場していた。 [全文を読む]

横浜FMの17歳FW和田、『和田昌士らしく』トップで仕事と結果を

ゲキサカ / 2015年02月28日18時28分

横浜FMではFW小野裕二(現スタンダール・リエージュ)が10年にユースチーム所属ながらトップチームデビューを果たし、J1で3得点をマーク。すでにトップチームで十分に可能性を示している和田の下にはそれに並び、上回る活躍を期待する声も届いている。「周りからも言われるんですけど、小野裕二クンみたいに試合出て、点取って活躍することも目標ですけど、タイプが違うし、 [全文を読む]

小野裕二が今季リーグ戦初アシスト!!スタンダールの15年初勝利に貢献

ゲキサカ / 2015年01月26日00時36分

GK川島永嗣とFW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュはホームでアンデルレヒトと対戦し、2-0で勝利した。4試合ぶりのベンチスタートなった小野は後半33分から途中出場。1-0で迎えた43分に今季リーグ戦初アシストを記録し、勝利に貢献した。 開始から押し込まれる時間が続いたスタンダールは前半28分、MFムヤンギ・ビアの浮き球パスに抜け出したFWジェフ・ [全文を読む]

[国内杯]小野裕二が3シーズン目にして移籍後初ゴール!!スタンダールが2部チームに快勝

ゲキサカ / 2014年09月25日05時47分

日本代表GK川島永嗣とFW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュは敵地でヘイスト(2部)と対戦し、3-0で勝利した。先発フル出場した小野は、後半41分に移籍後初ゴールを挙げ、勝利に大きく貢献した。川島はベンチ外だった。 2013年1月に加入した小野は、翌13-14シーズン直前のプレシーズンマッチで左膝靱帯断裂により負傷離脱。復帰まで6か月との報道もあっ [全文を読む]

[CL]小野裕二が約1年3か月ぶりベンチ入り「少し無理をしながらでも…」

ゲキサカ / 2014年09月12日21時16分

[8.20 欧州CLプレーオフ第1戦 スタンダール・リエージュ0-1ゼニト] UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は20日、プレーオフ第1戦を行い、GK川島永嗣とFW小野裕二が所属するスタンダール・リエージュ(ベルギー)はホームでゼニト(ロシア)と対戦し、0-1で敗れた。 昨年7月21日のプレシーズンマッチで左膝の靭帯を断裂し、昨シーズンを完全に棒に振 [全文を読む]

【鳥栖vs札幌プレビュー】エースの豊田陽平が診断より早く復帰した鳥栖…小野伸二のコンディションが高まっている札幌

サッカーキング / 2017年05月26日20時03分

【マイナス材料】 FW豊田が復帰したものの、FW小野裕二、MF谷口博之、GK赤星拓はまだ戦列に戻っていない。特にCBとして守備を支えていた谷口が抜けた穴は大きく、キム・ミンヒョクのパートナー探しに苦労しているのが現状。前節・G大阪戦ではF・スブットーニが先発したものの3失点を喫して敗れた。青木剛もいるが24日のルヴァン杯第6節・横浜FM戦にフル出場したば [全文を読む]

【ライターコラムfrom鳥栖】初の試み『値段は観戦後に頂戴します』 選手は驚くも、モチベーションに

サッカーキング / 2017年05月26日17時27分

MF小野裕二も「初めて聞きました」と驚き、GK権田修一は「来てくれた人がそのチケットに10万円の値段をつけてもらうようにするのが僕らの仕事。(中略)チケットの価値を上げられるのは僕らしかいないので。僕らがすごくいい試合をしたら『1万円払ってもいいよ』ってなるかもしれないし、ひどい試合をしたら『悪いけどお金を払えないよ』ってなるかもしれない。僕らの試合にど [全文を読む]

G大阪vs鳥栖 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月20日21時21分

【J1第12節】(吹田S) G大阪 3-0(前半2-0)鳥栖 [G]長沢駿2(33分、90分+3)、倉田秋(37分) [G]三浦弦太(65分)、藤春廣輝(86分) [鳥]原川力(61分) 観衆:21,366人 主審:飯田淳平 副審:相樂亨、西橋勲 [ガンバ大阪] 先発 GK 1 東口順昭 DF 22 オ・ジェソク DF 2 三浦弦太 DF 3 ファビオ D [全文を読む]

フォーカス