橋本和のニュース

神戸、浦和からレンタル中DF橋本和の完全移籍を発表「引き続き応援してください」

ゲキサカ / 2016年12月07日18時40分

ヴィッセル神戸は7日、浦和レッズから期限付き移籍中のDF橋本和(30)が完全移籍で加入することが決定したと発表した。2009年に柏でプロ生活をスタートさせた橋本は、15年に浦和へ完全移籍。しかし、出場機会に恵まれず、今年7月に柏時代の恩師であるネルシーニョ監督率いる神戸に期限付き移籍していた。 橋本はクラブ公式サイトを通じて「この度、ヴィッセル神戸に完全移 [全文を読む]

[選手権]チーム紹介:東福岡高(福岡)

ゲキサカ / 2015年12月30日09時55分

第94回全国高校サッカー選手権 東福岡高(福岡) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 東福岡高関連ニュース ▼全国大会日程 1回戦 vs遠野高(岩手)■出場回数 3年連続17回目 ■監督 森重潤也 ■主将 MF中村健人 ■今季成績 [総体](全国優勝) 2回戦 4-2 四日市中央工高 3回戦 2-1 日大藤沢高 準々決勝 1 [全文を読む]

神戸に痛手、DFの2人が8週間の離脱へ…高橋峻希と橋本和が負傷

サッカーキング / 2017年06月08日09時38分

ヴィッセル神戸は7日、DF高橋峻希が右ハムストリング肉離れ、DF橋本和が左内転筋肉離れで、それぞれ全治約8週間と診断されたことを発表した。両選手は5月24日に行われたJリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第6節のセレッソ大阪戦で負傷した。 高橋は今季、明治安田生命J1リーグ第14節終了時点で12試合に出場。橋本は9試合出場1ゴールを記録している。最 [全文を読む]

神戸DF橋本和&DF高橋峻希がともに全治8週間の負傷

ゲキサカ / 2017年06月07日22時02分

[故障者情報] ヴィッセル神戸は7日、DF橋本和とDF高橋峻希の負傷を発表した。 橋本は4日にキンチョウスタジアムで行われたルヴァン杯グループリーグ第6節・C大阪戦の試合中に負傷。左内転筋肉離れにより、全治は受傷日から約8週間の見込みと診断された。また、高橋は右ハムストリング肉離れで、受傷日より全治約8週間。同じく4日のC大阪戦で負傷していた。 ★日程や順 [全文を読む]

神戸DF橋本和、DF高橋峻希がともに全治約8週間…ルヴァンカップのC大阪戦で負傷

超ワールドサッカー / 2017年06月07日21時52分

▽ヴィッセル神戸は7日、DF橋本和、DF高橋峻希の負傷を発表した。 ▽橋本は、5月24日に行われた2017JリーグYBCルヴァンカップグループステージ第6節のセレッソ大阪戦で負傷。神戸市内の病院で検査を行った結果、左内転筋肉離れと診断。全治は受傷日より約8週間とのことだ。 ▽また高橋は、橋本と同じC大阪戦で負傷。右ハムストリング肉離れと診断され、橋本と同じ [全文を読む]

神戸DF橋本和に第二子となる長男が誕生「家族に感謝です!」

超ワールドサッカー / 2017年05月12日18時12分

▽ヴィッセル神戸は12日、DF橋本和に第二子となる長男が誕生したことを発表した。 ▽クラブの発表によると、橋本の長男は4月27日に神戸市内の病院で誕生したとのこと。2808グラムだった。橋本はクラブを通じてコメントしている。 「無事に元気な男の子が産まれてきてくれました。家族に感謝です!これからも精一杯頑張りますので、今後ともよろしくお願いします」 ▽橋本 [全文を読む]

神戸はエースのレアンドロ負傷も、DF橋本和の一撃で昇格組・清水を下す

ゲキサカ / 2017年02月28日17時00分

両チームとも前半を無得点で折り返すと、後半26分にDF橋本和が均衡を破り、アウェーの神戸が1-0で勝利した。 2年ぶりのJ1の舞台となった清水。開始から昨季J2得点王のFW鄭大世にボールを集め、神戸の堅い守備を崩しにいく。 前半3分、右サイドからMF野津田岳人が送ったクロスを中央の鄭大世が収め、反転から右足でシュートを放つも、枠をとらえられず。同14分には [全文を読む]

清水vs神戸 試合記録

ゲキサカ / 2017年02月27日16時42分

【J1第1節】(アイスタ) 清水 0-1(前半0-0)神戸 [神]橋本和(71分) [清]フレイレ(33分)、六平光成(53分)、松原后(78分) [神]藤田直之(26分) 観衆:17,861人 主審:松尾一 副審:戸田東吾、前之園晴廣 └神戸DF橋本和の一撃で清水下す [清水エスパルス] 先発 GK 13 六反勇治 DF 7 六平光成 DF 3 犬飼智也 [全文を読む]

DF橋本和が浦和から神戸に完全移籍

超ワールドサッカー / 2016年12月07日17時43分

▽ヴィッセル神戸は7日、浦和レッズのDF橋本和(30)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽2009年に柏レイソルに加入した橋本は、2014年12月に浦和入り。今シーズンは、7月に神戸へ期限付き移籍で加入し、リーグ戦14試合に出場していた。 ▽橋本は神戸の公式サイトで以下のコメントを残した。 「この度、ヴィッセル神戸に完全移籍することになりました。チーム [全文を読む]

[MOM1679]東福岡MF橋本和征(3年)_“左の翼”となった後半、チーム救う決勝弾

ゲキサカ / 2016年01月05日20時29分

[高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ] [1.5 全国高校選手権準々決勝 駒澤大高 0-1 東福岡高 駒沢] 駒澤大高のプレッシングとロングボール攻撃に苦しんだ東福岡高だが、後半22分にMF橋本和征(3年)が決めた決勝点によって何とか競り勝った。4-5-1システムのインサイドハーフで先発した橋本だが、「相手がどんどん蹴りこんできて自分たち中盤も下がってし [全文を読む]

C大阪vs神戸 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月24日17時01分

【ルヴァン杯グループB第6節】(金鳥スタ) C大阪 0-0(前半0-0)神戸 主審:東城穣 副審:八木あかね、武部陽介 [セレッソ大阪] 先発 GK 27 丹野研太 DF 3 茂庭照幸 DF 4 藤本康太 DF 5 田中裕介 DF 20 酒本憲幸 MF 7 関口訓充 MF 15 木本恭生 MF 16 水沼宏太 MF 17 福満隆貴 MF 38 西本雅崇 F [全文を読む]

広島vs神戸 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月06日20時57分

【J1第10節】(Eスタ) 広島 1-1(前半0-1)神戸 [広]アンデルソン・ロペス(52分) [神]大森晃太郎(32分) [神]橋本和(85分) 観衆:13,421人 主審:岡部拓人 副審:戸田東吾、中野卓 [サンフレッチェ広島] 先発 GK 1 林卓人 DF 33 塩谷司 DF 5 千葉和彦 DF 4 水本裕貴 MF 14 ミキッチ (81分→MF [全文を読む]

【2017Jリーグ補強診断】FWポドルスキ報道錯綜もJ1初V十分の面々集結《ヴィッセル神戸》

超ワールドサッカー / 2017年02月06日21時15分

◆守備陣整備【GK&DF】Getty Images【IN】 吉丸絢梓(20)←大分トリニータ/期限付きから復帰 前川黛也(22)←関西大学/新加入 橋本和(30)←浦和レッズ/完全 渡部博文(29)←ベガルタ仙台/完全 山口真司(20)←大分トリニータ/期限付きから復帰▽GKキム・スンギュがファーストGKを務める見込みのGK陣こそ2人の若手GKを補強する [全文を読む]

[関西]阪南大MF脇坂が年間最優秀選手賞!新人賞には草津東出身MF山本や東福岡出身MF橋本ら

ゲキサカ / 2016年11月28日21時28分

また新人賞は、関西学院大で活躍をみせたMF山本悠樹(1年=草津東高)、関西大DF黒川圭介(1年=大阪桐蔭高)、大阪体育大MF田中駿汰(1年=履正社高)、大阪学院大DF吉岡裕貴(1年=G大阪ユース)、京都産業大MF橋本和征(1年=東福岡高)の5名。 大会優秀選手賞には、関西学院大から最多5名が選出。守護神の上田智輝(3年=京都U-18)やDF米原祐(4年= [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]3冠狙うFC東京U-18が首位浮上!流経大柏の初となるプリンスリーグ降格が決定:第16節

ゲキサカ / 2016年11月27日20時10分

清水エスパルスユース (静岡)はFW平墳迅とFW橋本和真のゴールによって柏レイソルU-18(千葉)に2-0で勝利している。 【プレミアリーグEAST第16節】(11月27日) [青森山田高] 青森山田高 0-1 鹿島アントラーズユース [鹿]須藤翼(63分) [流通経済大柏高] 流通経済大柏高 0-1 アルビレックス新潟U-18 [新]堀航輝(78分) [ [全文を読む]

神戸vs川崎F 試合記録

ゲキサカ / 2016年10月02日14時12分

【J1第2ステージ第14節】(ノエスタ) 神戸 3-0(前半1-0)川崎F [神]渡邉千真(27分)、レアンドロ2(59分、76分) [神]藤田直之(43分)、橋本和(45分+1)、渡邉千真(54分)、高橋祥平(60分) 観衆:25,722人 主審:今村義朗 副審:平間亮、清野裕介 └川崎Fが首位陥落、神戸は第2S2位に [ヴィッセル神戸] 先発 GK 1 [全文を読む]

試合に出場したい… 神戸が浦和から“ネルシーニョの愛弟子”橋本和を獲得

ゲキサカ / 2016年07月06日18時02分

ヴィッセル神戸は6日、浦和レッズからDF橋本和を期限付き移籍で獲得したことを発表した。期間は2017年1月31日まで。背番号は44。 滋賀県出身の同選手は青森山田高から大阪体育大に進学。2009年より柏でプロ生活をスタートさせると、現在神戸を率いるネルシーニョ監督の下で素質が開花。不動の左SBとして活躍した。 2015年より浦和に移籍。しかし思うように出場 [全文を読む]

神戸、浦和からDF橋本和を期限付き移籍で獲得「神戸の勝利に貢献できるように全力でがんばります」

超ワールドサッカー / 2016年07月06日17時32分

▽J1のヴィッセル神戸は6日、浦和レッドダイヤモンズからDF橋本和(29)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。期限付き移籍期間は、2016年7月6日~2017年1月31日までとなる。▽青森山田高校、大阪体育大学を経て2009年に柏レイソルでプロデビューを飾った橋本は、柏がJ2に降格した2010シーズンから左サイドバックのレギュラーに定着。以降、4シーズ [全文を読む]

[練習試合]浦和は興梠5発などで大学生に18発大勝、攻撃陣が順調な仕上がり

ゲキサカ / 2016年01月27日18時42分

以下、出場選手と得点者 ▽1本目 ■得点者 7分:高木俊幸、10分:高木俊幸、14分:石原直樹、24分:永田充 ■出場選手 GK:岩舘直 DF:森脇良太、永田充、橋本和 MF:平川忠亮、那須大亮、伊藤涼太郎、宇賀神友弥、石原直樹、高木俊幸 FW:ズラタン ▽2本目 ■得点者 9分:ズラタン、11分:オウンゴール、13分:ズラタン、16分:沖縄国際大、18 [全文を読む]

京都産業大新入部員、夏冬連覇した東福岡の技巧派レフティー・橋本やMF大原、MF立石、SB美馬ら

ゲキサカ / 2016年01月22日12時25分

全国高校選手権でも貴重なゴールを決めるなど、東福岡高(福岡)の夏冬全国連覇に貢献した技巧派レフティー、MF橋本和征が加入するほか、プレミアリーグWESTで優勝したガンバ大阪ユースの技巧派MF大原俊輔、プレミアリーグWESTで8得点を叩きだしたMF立石和真(セレッソ大阪U-18)、ヴィッセル神戸U-18(兵庫)の攻撃的SB美馬和也、徳島ヴォルティスユース( [全文を読む]

フォーカス