昌子源のニュース

ACLで敗れたタイへのリベンジを誓う鹿島DF昌子源「借りを返さないといけない」《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2017年03月26日01時13分

▽練習終了後、DF昌子源(鹿島アントラーズ)がミックスゾーンでメディア陣のインタビューに応対。トレーニングについてや、タイ戦についてコメント。また、海外クラブからの興味についてても語った。◆DF昌子源(鹿島アントラーズ)──今日のトレーニングはいかがでしたか「監督も笑顔が多かったような気がします。監督が僕らに笑顔で接してくれると、良い雰囲気でできますし、 [全文を読む]

全冠狙う鹿島DF昌子源、今季一冠目直後からACLに視線…「違う大会続く。しっかり切り替えたい」《FUJI XEROX SUPER CUP 2017》

超ワールドサッカー / 2017年02月19日11時32分

▽試合後、鹿島のDF昌子源がミックスゾーンで取材陣の囲み取材に応対。個人の出来や失点シーンなどを振り返りつつ、21日に迎えるAFCチャンピオンズリーグ開幕戦に向けての意気込みを語った。 ◆DF昌子源(鹿島アントラーズ) ――個人の出来 「個人的なコンディションは良かった。インターセプトも多くできたので」 ――失点シーンについて 「そこは、明らかに俺と(植 [全文を読む]

ジーコイズムを語るDF昌子源「それを全選手が理解しているから強い」《2016 Jリーグアウォーズ》

超ワールドサッカー / 2016年12月21日02時06分

▽初のベストイレブン受賞となったDF昌子源(鹿島アントラーズ)は、鹿島の勝負強さについて「どんなことが起こってもブレない一本のでかい柱」があると確言し、来年度のACLでの初制覇、そしてクラブ・ワールドカップへのリベンジを誓った。 ◆DF昌子源(鹿島アントラーズ) ──初のベストイレブン受賞となったが 「ベストイレブンに入ったことをとても光栄に思いますけど [全文を読む]

DF昌子源、イスコとのマッチアップに期待…シャルケ内田篤人の『すごいよ!』で意識する存在に《クラブW杯》

超ワールドサッカー / 2016年12月05日21時10分

▽石井正忠監督、MF永木亮太とともに会見に出席したDF昌子源は、「自信をもって挑みたい」とコメント。また、対戦したい選手として、シャルケのDF内田篤人からヨーロッパ王者のレアル・マドリーを挙げた。◆DF昌子源(鹿島アントラーズ)「自分たちで勝ち取った出場権なので、自信をもって挑みたい。ずっとテレビで見てきた大会なので、自分が出られるというのはすごく嬉しいし [全文を読む]

逆転優勝の鹿島…伝統について語るDF昌子源「満男さん、ソガさんが伝統」《JリーグCS》

超ワールドサッカー / 2016年12月04日14時06分

▽試合後、鹿島のDF昌子源がミックスゾーンで囲み取材に応対。リーグ制覇を喜ぶとともに、CSのシステムについても言及。さらに、鹿島の伝統についても持論を語った。◆DF昌子源(鹿島アントラーズ)──良い試合運びだったと思いますが「しんどかったです」──失点をしても焦りはなかったか「ルール的にはあまり考える必要のない失点でしたが、時間帯は早過ぎたかなと。1点を取 [全文を読む]

ジャッジに苦戦したことを認めるも…DF昌子源「弱いから負けた」《JリーグCS》

超ワールドサッカー / 2016年11月30日13時32分

▽試合後、ミックスゾーンで取材陣のインタビューに応じた鹿島アントラーズのDF昌子源は、「あまり言いたくないけど」とした上でレフェリングに異論。しかし、「今日は僕らが弱いから負けたに尽きる」と次戦に頭を切り替えた。 ◆DF昌子源(鹿島アントラーズ) ──PKシーンについて 「それ以外は完璧だった。あんまりやられる雰囲気もなかった。全員がレッズの戦い方を把握 [全文を読む]

幾度となく攻撃の芽を詰んだDF昌子源「今の僕らはまだ何も成し遂げていない」《JリーグCS》

超ワールドサッカー / 2016年11月24日08時25分

▽川崎の縦パスをことごとく封じたDF昌子源は、試合後のミックスゾーンでメディア陣のインタビューに応対。今回の勝利について「チーム一丸となった結果」と振り返るも、まだ何も成し遂げていないと気を引き締めた。 ◆DF昌子源(鹿島アントラーズ) ──試合について 「(川崎Fが)結構アグレッシブに前からきてたので、相手の戦い方をみて俺らの戦い方を決める。そういうの [全文を読む]

試合前日に別メニュー調整のDF昌子源「違和感があったので大事を取らせてもらった」《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年08月31日22時45分

▽この最終調整でMF柏木陽介(浦和レッズ)とともに別メニューとなったDF昌子源がミックスゾーンで取材に応じ、ケガの状況や、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督との一部会話の内容を明かした。 ◆DF昌子源(鹿島アントラーズ) ──今日の練習に参加していないかったが 「違和感があったので大事を取らせてもらった」 ──監督から「行け」と言われれば出られる状況か 「そ [全文を読む]

過去2大会の悔しさを胸に挑む鹿島DF昌子源「日本のクラブは強いと証明したい」《スルガ銀行チャンピオンシップ》

超ワールドサッカー / 2016年07月28日17時45分

▽28日、8月10日に茨城県立カシマサッカースタジアムで行われる「スルガ銀行チャンピオンシップ2016 IBARAKI」を前に、日本代表として出場する2015Jリーグヤマザキナビスコカップ王者の鹿島アントラーズの石井正忠監督、DF昌子源が記者会見に出席した。▽コパ・スダメリカーナ2015の王者であるインデペンディエンテ・サンタフェ(コロンビア)を迎える今大 [全文を読む]

【Jリーグ出場停止情報】優勝を目指す鹿島のMFカイオ、DF昌子源が最終節で出場停止

超ワールドサッカー / 2016年06月21日14時29分

▽1stステージの最終節を迎えるJ1では、優勝争いをしている首位の鹿島アントラーズのMFカイオ、DF昌子源が累積警告で出場停止。その他、アビスパ福岡のU-23日本代表DF亀川諒史や大宮アルディージャのMF横谷繁らが出場停止となる。▽J2では、首位浮上を目指すセレッソ大阪のFWブルーノ・メネゲウや5位につける京都サンガF.C.のDF菅沼駿哉が出場停止となって [全文を読む]

フォーカス