岩渕真奈のニュース

澤穂希×岩渕真奈が振り返るカナダW杯 「アメリカ戦はあと1点、4-3にできていればいけたんじゃないかと」

週プレNEWS / 2015年08月20日06時00分

その激闘は澤穂希と岩渕真奈、このふたりの瞳にどう映っていたのだろう。そして、22年という長きにわたってなでしこをリードしてきた偉大なリーダーが未来のエースに伝えたいこととは―。 ■大会中、ベンチでは常に隣同士でした ―まず、おふたりは互いにとってどんな存在ですか? 岩渕 お姉ちゃんって言っていいんだったら言いたいんですけど(笑)、プレーもそれ以外でも尊敬 [全文を読む]

アルガルベカップに臨むなでしこジャパンが発表! 熊谷紗希、岩渕真奈、宇津木瑠美の海外組も招集《アルガルベカップ2017》

超ワールドサッカー / 2017年02月09日15時15分

▽その他、新主将となったDF熊谷紗希(リヨン)やMF宇津木瑠美(シアトル・レイン)、FW岩渕真奈(バイエルン)の海外組も招集されている。なお、熊谷は26日、岩渕は27日に合流する。 ▽アルガルベカップ2017は3月1日からスタート。なでしこジャパンは、スペイン女子代表、アイスランド女子代表、ノルウェー女子代表とグループステージで対戦。3月8日に順位決定戦 [全文を読む]

Fリーグ開幕戦で行われる熊本・大分復興支援チャリティーマッチになでしこFW岩渕真奈が参加!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年06月07日18時31分

▽Fリーグは7日、今週開幕を迎えるSuperSports XEBIO Fリーグ2016/2017 第1節 代々木セントラルの1日目に開催される「熊本・大分復興支援チャリティーマッチ SWERVES vs. VICTORAIL」で、なでしこジャパンFW岩渕真奈が参加することを発表した。▽このチャリティーマッチでは歌手のナオト・インティライミ率いるSWERVE [全文を読む]

なでしこの切り札・岩渕真奈に独占インタビュー「自分が若い世代の第1号になれるように。とりあえず1点取りたい!」

週プレNEWS / 2015年06月18日18時10分

ケガで出遅れていた期待のFW・岩渕真奈が一次リーグ3戦目のエクアドル戦で途中出場、ついにピッチに戻ってきた! 2008年のFIFA U-17女子ワールドカップ(以下、W杯)で、「まるでマラドーナのようだ!」と、わずか15歳で世界に衝撃を与えた日本人FWの逸材。 あれから7年、“10番の継承者”との呼び声もある、なでしこの若きアタッカーの「雪辱戦」ともいえる [全文を読む]

岩渕真奈が兄応援、スペシャルゲストとして盛岡へ

ゲキサカ / 2017年05月28日21時07分

グルージャ盛岡は6月3日に行うJ3第11節のY.S.C.C.横浜戦において、日本女子代表(なでしこジャパン)として活躍するFW岩渕真奈がスペシャルゲストとして来場すると発表した。盛岡には実兄のMF岩渕良太が在籍。ハーフタイムトークショーなども予定している。 早速ツイッターを更新した岩渕は「6月3日いわぎんスタジアムにおじゃまします」と投稿し、観戦を呼び掛け [全文を読む]

岩渕真奈「再スタート」帰国を報告

ゲキサカ / 2017年04月19日22時04分

バイエルンとの契約を解除し、「日本でゼロからスタートする」ことを発表していた日本女子代表(なでしこジャパン)のFW岩渕真奈が19日にブログ(http://ameblo.jp/buchilife/entry-12267108539.html)を更新し、日本に帰国したことを報告した。 岩渕は今月1日に更新したブログで、3月31日をもってバイエルンとの契約を解除 [全文を読む]

岩渕真奈が日本復帰へ…度重なる故障で焦り、ブログに苦悩綴る

ゲキサカ / 2017年04月03日10時45分

バイエルンに所属するFW岩渕真奈がブログ(http://ameblo.jp/buchilife/)を更新して契約解除を明かした。今後は日本に戻ってプレーする予定で、「未来に向かって日本でゼロからスタートする決断をしました」と明かした。 岩渕は2013年に日テレ・ベレーザからホッフェンハイムに移籍。初の海外移籍を果たすと、14年からはバイエルンでプレー。ブン [全文を読む]

なでしこFW岩渕真奈がバイエルンと契約解除「未来に向かって日本でゼロからスタートする決断をしました」

超ワールドサッカー / 2017年04月01日22時15分

▽バイエルンに所属するなでしこジャパンFW岩渕真奈が、3月31日をもってバイエルンと契約解除したことを自身のブログで明かした。 ▽岩渕は「契約解除」との題名で1日にブログを更新。「昨日3月31日をもってFC Bayern Münchenとの契約を解除させていただきました」と冒頭で契約解除を明かした。 ▽また、「ここに至った経緯は本当に色々あってすべては説明 [全文を読む]

岩渕真奈がバイエルンとの契約解除を報告「日本でゼロからスタート」

サッカーキング / 2017年04月01日18時53分

岩渕真奈は1日、自身のブログ(http://ameblo.jp/buchilife/)を更新し、所属するバイエルンと契約解除に至ったことを発表した。 岩渕は「ここに至った経緯は本当に色々あってすべては説明できないのですが、未来に向かって日本でゼロからスタートする決断をしました」と報告。「怪我により今シーズンはもう力になれないという私の現状を踏まえ、3月31 [全文を読む]

なでしこジャパンFW岩渕真奈の兄・岩渕良太が相模原を退団…

超ワールドサッカー / 2016年12月05日13時41分

また皆さんに成長した姿をお見せできるよう、今後も頑張ります!」 ▽なお、岩渕の妹はバイエルンでプレーするなでしこジャパンFW岩渕真奈[全文を読む]

相模原所属、なでしこFW岩渕真奈の兄・良太が契約満了

ゲキサカ / 2016年12月05日13時38分

良太は日本女子代表のFW岩渕真奈の実兄。 明治大から松本山雅FC、レノファ山口FC、FC琉球を経て、今季は相模原でプレーしたMFはクラブを通じて「1年という短い期間でしたが、相模原で多くのことを学び、成長を実感することができました。ファン、サポーター、関係者の皆様に心から感謝しています。ありがとうございました。また皆さんに成長した姿をお見せできるよう、今後 [全文を読む]

なでしこFW岩渕真奈「もうやだまたか」「もういい加減にしてくれ」 負傷離脱を明かす

ゲキサカ / 2016年10月07日23時24分

バイエルンに所属する日本女子代表(なでしこジャパン)のFW岩渕真奈が、ブンデスリーガ第4節のレバークーゼン戦で相手選手と接触。後半26分に負傷交代した。 これまでいくつもの故障に悩まされ続けている岩渕は、昨年8月にも右膝外側側副靱帯を断裂して手術を受けた。2月に復帰してリオデジャネイロ五輪予選を戦ったなでしこジャパンへの招集に間に合わせていたが、今季も開幕 [全文を読む]

宇佐美貴史&岩渕真奈、サッカー両エースのファッションがダサすぎると話題に

アサ芸プラス / 2016年07月13日17時58分

7月11日に公開したその写真は、宇佐美とサッカー女子日本代表の岩渕真奈が食事をしているシーンが写っている。写真に添えられた文章は「ぶっちーとご飯。in ミュンヘン。アウクスブルクとミュンヘンは近いんです」となっている。 岩渕といえば、なでしこ一の美少女と言われたこともあり、まずは2人の関係を疑ってしまうが、宇佐美には芸能活動をしていたこともある美人妻がお [全文を読む]

岩渕真奈の今季初ゴール含む5発でバイエルンがリーグ2連覇《女子ブンデスリーガ》

超ワールドサッカー / 2016年05月02日08時15分

▽なでしこジャパンのFW岩渕真奈が所属するバイエルンは1日、2年連続3度目の女子ブンデスリーガ優勝を果たした。▽同日、ブンデスリーガ第20節のレバークーゼン戦に臨んだバイエルンは、1点リードで迎えた27分に岩渕の今シーズン初ゴールで追加点。2点リードで迎えた後半にも3点を加え、バイエルンが5-0で快勝した。▽勝ち点を「53」に伸ばしたバイエルンは、2節を残 [全文を読む]

レーティング:なでしこジャパン 1-0 北朝鮮女子代表《リオ五輪アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年03月09日22時01分

セカンドボールをよく拾い、相手のチャンスの芽をしっかりと摘んだ5 鮫島彩 5.5キック精度は高かったものの、サイドハーフとしては打開力を欠く(→岩渕真奈 6.5)決勝弾。優れた瞬発力を生かした鋭い仕掛けを見せるFW10 大儀見優季 5.5試合が進むにつれて影響力をなくしていった20 横山久美 5.5良い仕掛けからの惜しいシュートもあったが、消える時間帯も( [全文を読む]

【なでしこプレビュー】3年後に向けた一歩を《リオ五輪アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年03月09日17時30分

◆失意の中、若手の活躍で初勝利▽結果を耳にしていたであろうなでしこジャパンだが、GK山下杏也加(20)やFW岩渕真奈(22)、FW高瀬愛実(25)ら先発出場がなかった若手を起用。一方で、MF宮間あや(31)、MF阪口夢穂(28)、FW大儀見優季(28)ら経験豊富な選手を先発から外した。▽前半こそ押し込むも得点を奪えないという、今大会のなでしこを象徴するかの [全文を読む]

なでしこ最年少の岩渕真奈「日本のために世界へ」祖父に誓う

WEB女性自身 / 2015年07月07日00時00分

『なでしこジャパン』の新星エース・岩渕真奈(22)は、最年少メンバーながらも懸命にピッチを駆け回っていた。大会直前には右ひざを負傷し、グループリーグ出場が絶望視されていた彼女。だが奇跡のカムバックを果たし、準々決勝のオーストラリア戦では値千金のゴールを決めている。「あの得点でようやく“なでしこ”の一員になれた気がして嬉しかった。よくまあ、あんな小さい体であ [全文を読む]

女子W杯 身長170cm超選手多いオランダ戦のキーマンは岩渕真奈

NEWSポストセブン / 2015年06月23日07時00分

そこでキーマンとなるのは“リトル・マナ”こと岩渕真奈。素早いドリブルで仕掛けられ、なでしこの攻めにテンポの違いを生み出せる選手です。オランダ勢は身長が高いぶん、155cmと小柄な岩渕は非常につかまえにくい。相手に疲れが見え始める後半から途中出場すれば、一番嫌な選手だと思います」(サッカー担当記者) ※週刊ポスト2015年7月3日号 [全文を読む]

なでしこFW岩渕真奈所属バイエルンが39年ぶりのブンデス制覇

ゲキサカ / 2015年05月19日18時42分

日本女子代表(なでしこジャパン)FW岩渕真奈の所属するバイエルンは、ホームでエッセンと対戦し、2-0で勝利した。 この結果、勝ち点を56に伸ばしたバイエルンは、1976年以来、39年ぶり2度目となるブンデスリーガ制覇を達成した。先発出場した岩渕は、後半29分まで出場し、男女アベック制覇に貢献している。 なお、3連覇を狙ったなでしこジャパンFW大儀見優季の所 [全文を読む]

なでしこ岩渕真奈の実兄・岩渕良太は琉球に

ゲキサカ / 2015年01月07日17時49分

同選手はなでしこジャパンでも活躍するFW岩渕真奈の実兄。 また琉球はAC長野パルセイロからDF川邊裕紀を獲得したことを発表。クラブを通じ「1日でも早くこの土地に慣れ、琉球のファン、サポーターのみなさんに認めてもらえるように全力で頑張るのでよろしくお願いします」とコメントしている。 [全文を読む]

フォーカス