森本貴幸のニュース

久保建英がJ最年少弾!!森本貴幸を抜いて15歳10か月11日に記録更新

ゲキサカ / 2017年04月15日15時08分

これにより、2004年にFW森本貴幸(現川崎F)が当時J1の東京V時代に記録した15歳11か月28日を抜き、15歳10か月11日でのJリーグ最年少ゴールとなった。14時キックオフの試合は現在、FC東京U-23が1-0でリードしている。 ★日程や順位表、得点ランキングをチェック!! ●2017シーズンJリーグ特集ページ ●[J3]第5節1日目 スコア速報 [全文を読む]

FC東京U-23のFW久保建英が初ゴール! 森本貴幸が持つJリーグ最年少ゴール記録を更新!

超ワールドサッカー / 2017年04月15日15時04分

▽これまでは2004年に当時東京ヴェルディに所属していたFW森本貴幸(現川崎フロンターレ)がJ1のジェフ市原戦で記録した、15歳11カ月28日が最年少ゴール記録だったが、久保は15歳10カ月11日でのゴール記録となり、Jリーグの最年少ゴール記録を更新した。 [全文を読む]

【ライターコラムfrom川崎】“ヨシメーター”に代わる新名物!? 異彩を放つ横断幕の謎に迫る

サッカーキング / 2017年03月29日18時26分

それに伴い、ヨシメーターの掲示されていたエリアには新しく田坂祐介と森本貴幸の横断幕が出現しているのだが、そのデザインが異彩を放っていると密かに話題となっているのをご存知だろうか。 特に田坂の『元祖ニュータサカユウスケ本舗』は一際目を引く横断幕だ。 一見すると、「元祖?」、「ニュータサカユウスケ本舗?」とよくわからないかもしれない。実はこれ、川崎市民にはお [全文を読む]

FW久保建英がFW森本貴幸超え…15歳5カ月1日のJ最年少記録を樹立《J3》

超ワールドサッカー / 2016年11月05日14時12分

▽これまでのJリーグ最年少記録保持者は、川崎フロンターレのFW森本貴幸。東京ヴェルディに在籍中の2004年に記録した15歳10カ月6日がJリーグ最年少記録だった。 [全文を読む]

ベンチ入りのFW久保建英、FW森本貴幸超えなるか!? FC東京U-23vs長野の先発メンバーが発表《J3》

超ワールドサッカー / 2016年11月05日12時18分

出場すれば、川崎フロンターレのFW森本貴幸が2004年に記録した15歳10カ月6日のJリーグ最年少記録を塗り替える15歳5カ月1日でのJリーグデビューとなる。 ◆vs長野戦先発メンバー GK 圍謙太朗 DF 小川諒也 柳貴博 岡崎慎 坂口祥尉 MF 平川怜 小山拓哉 ユ・インス 野澤英之 鈴木喜丈 FW 林容平 [全文を読む]

鹿島vs川崎F 試合記録

ゲキサカ / 2016年10月31日13時41分

【J1第2ステージ第16節】(カシマ) 鹿島 0-1(前半0-0)川崎F [川]森本貴幸(65分) [川]森本貴幸(90分+3) 観衆:24,000人 主審:西村雄一 副審:平間亮、堀越雅弘 └川崎FがCS前哨戦制す [鹿島アントラーズ] 先発 GK 21 曽ヶ端準 DF 22 西大伍 DF 14 ファン・ソッコ DF 3 昌子源 DF 16 山本脩斗 M [全文を読む]

ゼンガ氏がウォルバーハンプトンの指揮官に就任…カターニャ時代にはFW森本貴幸を指導

超ワールドサッカー / 2016年07月31日13時57分

▽また、カターニャ時代にはFW森本貴幸(川崎フロンターレ)を指導し、後に森本をアル・ナスルへと呼び寄せたこともある監督。今夏には、ロナルド・クーマン監督(現・エバートン監督)が去ったサウサンプトンの指揮官就任の噂もあったが、ウォルバーハンプトンでプレミアリーグ昇格を目指すこととなった。 [全文を読む]

川崎Fから4人目の離脱者…FW森本貴幸が左ヒザ外側半月板損傷で手術

超ワールドサッカー / 2016年04月15日23時20分

▽川崎フロンターレは15日、FW森本貴幸(27)が左ヒザ外側半月板損傷で手術を受けたことを発表した。▽森本は、4日に行われたトレーニング中に負傷。川崎市内の病院で精密検査を受けた後、14日に手術を受けたという。復帰までは4カ月程度を要する見込みだ。▽2004年に東京ヴェルディでプロデビューした森本は、2006年にカターニャに移籍。その後、ノヴァーラ、アル・ [全文を読む]

川崎Fvs湘南 試合記録

ゲキサカ / 2016年03月07日18時06分

【J1第1ステージ第2節】(等々力) 川崎F 4-4(前半3-3)湘南 [川]大久保嘉人(13分)、小林悠2(39分、45分)、森本貴幸(90分+1) [湘]オウンゴール(20分)、菊池大介(38分)、パウリーニョ(41分)、岡本拓也(77分) [川]車屋紳太郎(65分)、森本貴幸(75分) [湘]岡本拓也(22分) 観衆:21,871人 主審:高山啓義 [全文を読む]

千葉の元日本代表FW森本貴幸が2年契約で川崎Fに完全移籍「勝利の為に全力でプレーする」

超ワールドサッカー / 2015年12月24日17時20分

▽川崎Fは24日、千葉の元日本代表FW森本貴幸(27)を完全移籍で獲得したこと発表した。契約期間は2016年2月1日から2018年1月31日までの2年間となる。▽森本は東京Vの下部組織で育ち、15歳でJリーグデビュー。2006年にはセリエAのカターニャに移籍すると、ノヴァーラ、UAEのアル・ナスルを経て2013年に千葉に加入した。千葉では3シーズンを過ごし [全文を読む]

群馬vs千葉 試合記録

ゲキサカ / 2015年05月31日22時44分

【J2第16節】(正田スタ) 群馬 2-0(前半0-0)千葉 [群]江坂任2(56分、60分) [千]森本貴幸(24分) [千]森本貴幸2(15分、24分)、金井貢史(55分)、オナイウ阿道(90分+2) 観衆:4,557人 主審:吉田哲朗 副審:大西保、西村幹也 └群馬、誕生日にFW江坂が2発 [ザスパクサツ群馬] 先発 GK 23 富居大樹 DF 16 [全文を読む]

千葉FW森本貴幸が試合中に救急車で搬送されるアクシデント

ゲキサカ / 2014年11月23日15時26分

ジェフユナイテッド千葉FW森本貴幸が試合中に救急車で運ばれるアクシデントに見舞われた。 前半30分、GK高木駿からのボールに競りかけた際に讃岐DF藤井航大と激しく接触。森本は後頭部を強打し、顔面から叩きつけられる形で倒れた。両選手が倒れ込み、選手、スタッフ全員が接触プレーのあったセンターサークル付近に集まる。森本は治療のあと、ピッチまで入った救急車で病院に [全文を読む]

「あれはすごかった」千葉FW森本貴幸の“キャノン砲”に感嘆の声

ゲキサカ / 2014年10月19日20時08分

試合後、スピーカーを手にしたFW森本貴幸は、劇的勝利の歓喜に沸くサポーターをさらに盛り上げた。 これぞストライカーの嗅覚だ。ジェフユナイテッド千葉は同点に追いつかれた直後の後半45分、MF佐藤健太郎の縦パスを受けた森本が迷わずエリア外からゴールを狙う。「最後まで(ボールが)来るという確信を持ってプレーしていた。気持ち込めて打った」。左足から放たれた“キャノ [全文を読む]

J1の8チームがベスト8進出! 準々決勝は10月25日に開催!《天皇杯》

超ワールドサッカー / 2017年09月20日22時05分

▽その他、川崎フロンターレはFW森本貴幸のハットトリックなどで清水エスパルスを4-2で下しベスト8に。ガンバ大阪vs柏レイソルは打ち合いの末に、柏が勝利した。また、ラウンド16で唯一延長戦に突入した横浜F・マリノスvsサンフレッチェ広島は、FWウーゴ・ヴィエイラが劇的なスーパーゴールを決めるなどハットトリックの活躍をみせ、横浜FMがベスト8に進出している [全文を読む]

磐田vs川崎F 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月14日17時08分

【J1第11節】(ヤマハ) 磐田 0-2(前半0-0)川崎F [川]阿部浩之(51分)、長谷川竜也(90分+1) [川]ハイネル(19分)、森本貴幸(88分) 観衆:13,782人 主審:中村太 副審:金井清一、清野裕介 [ジュビロ磐田] 先発 GK 21 カミンスキー DF 3 大井健太郎 DF 5 櫻内渚 (71分→MF 15 アダイウトン) DF 2 [全文を読む]

川崎Fvs浦和 試合記録

ゲキサカ / 2016年11月20日22時32分

【天皇杯4回戦】(等々力) 川崎F 3-3(PK4-1)浦和 [川](先攻)13○、26○、23○、21○ [浦](後攻)22○、21×、30× [川]大久保嘉人(86分)、森本貴幸(90分+1)、エドゥアルド(117分) [浦]興梠慎三(71分)、オウンゴール(88分)、青木拓矢(97分) [川]板倉滉(63分)、エドゥアルド・ネット(76分)、チョン・ [全文を読む]

川崎Fvs千葉 試合記録

ゲキサカ / 2016年09月23日21時25分

【天皇杯3回戦】(等々力) 川崎F 4-1(延長)千葉 [川]森本貴幸(20分)、車屋紳太郎(105分)、大久保嘉人2(108分、115分) [千]船山貴之(51分) [川]大久保嘉人(79分) [千]町田也真人(86分)、阿部翔平(120分) 観衆:8,078人 主審:西村雄一 副審:越智新次、大友一平 ├J2千葉、延長戦で力尽きる ├頼れる男・DF奈良 [全文を読む]

川崎Fvs横浜FM 試合記録

ゲキサカ / 2016年03月25日16時29分

【ナビスコ杯グループB第1節】(等々力) 川崎F 0-0(前半0-0)横浜FM [川]森本貴幸(84分) [横]中町公祐(90分+3) 観衆:15,644人 主審:山本雄大 副審:五十嵐泰之、蒲澤淳一 └川崎Fルーキー長谷川はホロ苦デビュー [川崎フロンターレ] 先発 GK 30 新井章太 DF 18 エウシーニョ DF 4 井川祐輔 (69分→MF 14 [全文を読む]

川崎F新体制&新背番号発表!大島が10番、静学後輩新加入MF長谷川が16番

ゲキサカ / 2016年01月17日18時35分

その他の新加入勢ではジェフユナイテッド千葉から移籍するFW森本貴幸が背番号9、京都サンガF.C.から移籍のU-23日本代表MF原川力が15番、韓国代表GKチョン・ソンリョンは1番に決まった。 16年シーズンのクラブキャッチフレーズが発表になり、「CHALLENGE THE FUTURE(未来への挑戦)」に決定。「これから創造していく未来もフロンターレらし [全文を読む]

北九州vs千葉 試合記録

ゲキサカ / 2015年09月23日22時31分

【J2第32節】(本城) 北九州 3-1(前半0-1)千葉 [北]原一樹(55分)、小松塁(87分)、渡大生(89分) [千]森本貴幸(40分) 観衆:2,717人 主審:村上伸次 副審:手塚洋、聳城巧 └北九州が3発逆転! [ギラヴァンツ北九州] 先発 GK 1 阿部伸行 DF 3 星原健太 DF 5 前田和哉 DF 6 西嶋弘之 DF 19 川島大地 [全文を読む]

フォーカス