堺雅人のニュース

<堺雅人は日野倫太郎をどう演じるのか>「Dr.倫太郎」が描くのは日本に30人しかいない絶滅危惧種となった精神分析家

メディアゴン / 2015年04月17日09時37分

水曜夜10時、堺雅人主演の日本テレビ「Dr.倫太郎」である。なぜ見る気になったかは後ほど述べる。俳優・堺雅人を筆者はずっと見てきた。テレビではなく映画である。「ジャージの二人」(2008)、「南極料理人」(2009)、「クヒオ大佐」(2009)。皆、すばらしい出来であった。特に結婚詐欺師を演じた「「クヒオ大佐」は、役に堺雅人が憑依していた。俳優・堺雅人は役 [全文を読む]

半沢直樹派VS倫太郎派…女子の果てなき論争♡この10年から見る堺雅人の当たり役

ソーシャルトレンドニュース / 2015年07月24日19時16分

突然ですが、あなたは半沢派ですか?それとも倫太郎派ですか?1年半ぶりに堺雅人が主演をつとめた『Dr.倫太郎』(日本テレビ系)が無事終了。『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)から1年半あけての民放連ドラの主演でしたが、来年は大河ドラマの主演が決定しており、今後民放の連ドラではしばらく見られない可能性も……。2年前に大ヒットした『半沢直樹』(TBS系)は悪を成敗 [全文を読む]

「原作への愛もリスペクトもなしに、なにがテレビだ…!」 堺雅人(そして杉村太蔵)がドラマ『弱ペダ』を援護射撃!

おたぽる / 2016年07月28日22時00分

これまでにアニメ化や舞台化もされた人気マンガのドラマということで、ファンの期待が高まっている中、あの名優・堺雅人が本作を援護射撃していると話題だ。 アニメやマンガの実写化といえば、批判がつきものであるが、ドラマ『弱虫ペダル』については「スカパー!申し込んだ!!」「普通に楽しみ」と、比較的好感を示す声が上がっている。というのも、本作は主人公・小野田坂道を演じ [全文を読む]

菅野美穂の出産を堺雅人主演のNHKドラマ『真田丸』番宣に利用する蜜月関係

デイリーニュースオンライン / 2015年08月20日12時00分

堺雅人(41)は8月14日、妻・菅野美穂(37)が第一子を出産したことを公式サイトで明らかにした。8月18日発売の『女性自身』(光文社)では、堺雅人が菅野美穂の出産に立ち会いたいがために、堺雅人主演の2016年NHK大河ドラマ『真田丸』のクランクインを遅らせたことを報じた。 通常大河ドラマのクランクインはお盆前後になっているが、堺雅人が出産までは気が気でな [全文を読む]

ドラマ「Dr.倫太郎」の原案小説「セラピューティック・ラブ」は堺雅人を想定して書かれた小説?

メディアゴン / 2015年04月24日09時41分

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事/社会臨床学会会員]* * *日本テレビ木曜夜10時から放送の堺雅人主演「Dr.倫太郎」で、原案とクレジットされる小説「セラピューティック・ラブ」(治療的な愛とでもいうような意味か)を読んだ。著者は清心海(せい・しんかい)氏。精神科医に当て字したものだ。プロフィールを見ると、雑誌記者を経て、精神科医になったとい [全文を読む]

今、最も注目の俳優 堺雅人のエッセイ2冊が緊急電子化!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月29日12時00分

文藝春秋は、11月29日、堺雅人著『文・堺雅人』『文・堺雅人(2) すこやかな日々』を、電子書籍化し、緊急発売する。 関連情報を含む記事はこちら 『半沢直樹』が大ブレイク、放送中の『リーガル・ハイ』も大人気、今最も旬の俳優、堺雅人氏。そのエッセイは日常を語るのではなく、「演じるときに考えていたこと」を綴るスタイルで読むと役者の頭の中をのぞき見るような感覚に [全文を読む]

『半沢直樹』ヒットの理由は、堺雅人の“あの微笑み”と自然な七三分けだった!

ハピズム / 2013年07月30日09時00分

堺雅人主演のドラマ『半沢直樹』(TBS系)が大人気だ。7月28日に放送された第3話では平均視聴率22.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、今年のドラマ最高視聴率を獲得した。昨今のドラマは、初回視聴率が高くても、徐々に下降線をたどるものが多い中、なぜ『半沢直樹』は好調なのか? その理由を主演の堺雅人の顔から考察したい。 初回視聴率19.4%、2話2 [全文を読む]

堺雅人&菅野美穂・4月に結婚! 恋のハンター堺雅人に菅野美穂が落とされた!?

ハピズム / 2013年03月24日10時00分

■今回のターゲット堺雅人 1973年10月14日菅野美穂 1977年8月22日 菅野美穂さんと堺雅人さんが、4月上旬に結婚することを発表。昨年1月、映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』のクランクイン当時から堺さんは菅野さんに恋心を募らせ、同年12月の公開に向けた秋から映画のPRイベントで何度も顔を合わせるうち、菅野さんも堺さんの存在を意識。映画公開後、 [全文を読む]

「右と左がわからない!」「計算が大の苦手!」 Dr倫太郎、堺雅人の発言が話題に!

ヘルスプレス / 2015年04月15日21時22分

4月にスタートする日本テレビのドラマ『Dr.倫太郎』は、傷ついた患者の心にとことん寄り添うことで、病める心を解きほぐす精神科医、日野倫太郎(堺雅人)が主人公。世間の評判も良く、多くの著作やテレビ出演で名を馳せている医師という設定だ。この倫太郎役の俳優の堺雅人が、最近のトーク番組やバラエティで発言している内容に注目が集まっている。 「急に言われると右と左が分 [全文を読む]

キムタクやジャニーズ俳優は「半沢人気」の堺雅人に勝てないのか?

東京ブレイキングニュース / 2013年12月28日16時10分

満を持してスタートした『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(TBS)だったが、同枠の前作『半沢直樹』と比較しても視聴率は半分以下になり、同クールの他局ドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ)にも8%の大差を付けられるなど、堺雅人には二連敗となった。 堺雅人は『リーガルハイ』も好視聴率をキープしたことで、一気にCM価値も高騰。現在はソフトバンクモバ [全文を読む]

米倉涼子の「堺雅人似」恋人、素顔は「EXILE系肉食男子」だった

messy / 2013年12月28日12時00分

Aさんはこれまた2013年大活躍した俳優・堺雅人似の雰囲気を持つ温厚な男性、とされているが……。Aさんのリクルート時代の同僚によれば、「堺雅人には微塵も似ていない」そうだ。 「堺雅人には全然似てなくて、EXILEのバックダンサーにいそうな感じ。Facebookの写真を見ればすぐわかりますよ。そもそも、元はギャル男だし。着ている洋服もアバクロ系。堺雅人ってT [全文を読む]

堺雅人に演じてほしいマンガキャラNo.1発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月24日19時00分

マンガやライトノベルを全巻まとめ買いできるインターネット書店「漫画全巻ドットコム」は、「堺雅人氏に演じて欲しい漫画キャラNo.1」の投票結果を発表した。関連情報を含む記事はこちら 堺雅人といえば、池井戸潤原作のドラマ『半沢直樹』(TBS系)で銀行員を熱演し、空前の高視聴率を記録、「倍返しだ!」は今年の流行語大賞を狙えるほどの社会現象を巻き起こした。現在は、 [全文を読む]

大河初主演の堺雅人、「明るいのに暗い」三谷幸喜が語る俳優としての強みとは?

サイゾーウーマン / 2014年05月18日13時39分

2016年放送のNHKの大河ドラマが、三谷幸喜脚本・堺雅人主演の『真田丸』であることが発表された。三谷にとっては04年の『新撰組!!』以来の登板、堺は08年『篤姫』以来の出演で、大河初主演となる。堺は以前から「大河ドラマはまたやってみたい」と語っていただけに、ついに夢が叶った格好だ。 三谷の作品に堺が最初に出演したのは、01年の舞台『VAMP SHOW』。 [全文を読む]

5歳にして既に“役者”だった! 堺雅人の「演じること」への思いとは?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月02日16時00分

今年の顔といえば、間違いなく堺雅人だ。『半沢直樹』の決め台詞「倍返しだ」は流行語大賞にノミネートされ、現在放送中の『リーガルハイ』も大人気。役の度にコロコロ表情を変える彼の演技力に日本中が魅了されてやまない。そんな彼の著書『文・堺雅人』(文藝春秋)が電子書籍化&緊急発売されたというのだから、読まずにいられない。俳優、堺雅人はどのような思いで役を演じているの [全文を読む]

「半沢直樹」の堺雅人 伊勢うどん好き公言し関係者喜ばせる

NEWSポストセブン / 2013年08月17日16時00分

主演の堺雅人の感情を抑えめにした名演技に、毎回うならされずにはいられません。彼のいっそうの大ブレイクに「やっぱりなあ。堺雅人は、そんじょそこらの俳優とは違うと思っていた」と深く納得しているのが、全国の伊勢うどんファンや伊勢うどん関係者です。 ご承知のとおり伊勢うどんとは、極端に太くてやわらかい麺に、たまりをベースにした真っ黒なタレをからめて食べるの超個性派 [全文を読む]

『真田丸』佳境に入った堺雅人、次作は『鎌倉ものがたり』実写映画で主演へ

日刊サイゾー / 2016年11月16日20時30分

そんな中、主演の堺雅人さんは早くも次の作品に向けて動きだしたようです」(NHK関係者) 堺雅人主演のNHK大河ドラマ『真田丸』の第45回『完封』が13日に放送され、平均視聴率は15.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。 「堺さんはこの作品で、俳優としての評価を一層高めたんじゃないでしょうか。そんな彼が次の作品に選んだのは映画です。今までいろいろ [全文を読む]

堺雅人『半沢直樹』がクランクイン間近?続編が3年も経ってしまった舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2016年05月13日12時05分

主演で真田幸村役を演じているのが実力派俳優の堺雅人(42)だ。出演する映画やドラマは話題作となる、そんな順風満帆な堺雅人が自らの出世作となった『半沢直樹』の続編に出演することを決意したという。 ■今秋にも『半沢直樹』のクランクインか 堺雅人は早稲田大学に6年間通い中退の末、極貧生活を経験。貧乏のあまり「タンポポを食べた」経験もある苦労人だ。映画、ドラマと出 [全文を読む]

西島秀俊、堺雅人、長谷川博己……いまアラフォー俳優が女性の心を射止めるワケ

ウートピ / 2014年05月03日12時00分

また、『半沢直樹』で大ブレイクの堺雅人(40)、CMでのお茶目なキャラクターも見せる長谷川博己(37)も女性たちの心を射止めています。その人気の理由はいったい何でしょうか。共通点その1:遅咲きまず、デビューしたのは早くても、正式にブレイクしたのは最近になってからというのが彼らの第一の共通点でしょう。西島秀俊は1992年にデビュー。『あすなろ白書』や『悪魔の [全文を読む]

堺雅人が「マスコミ嫌い」になった本当の理由とは!?

アサ芸プラス / 2014年02月21日09時59分

ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の大ヒットで今、最も人気のある俳優・堺雅人。プライベートでは、去年4月に女優の菅野美穂と結婚。公私共にノリに乗っているが、その割にテレビなどで素顔を見る機会は少ない。 「実は2001年に富田靖子のマンションを訪れる姿をフライデーされて以来、マスコミ嫌いになったと言われています。その後も、宮崎あおい、竹内結子など共演者キラーの異 [全文を読む]

『半沢直樹』『リーガルハイ』……今年の顔・堺雅人の役づくりがヤバい!

日刊サイゾー / 2013年12月18日13時00分

いよいよ本日、最終回を迎える堺雅人主演のドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ系)。大ヒット作『半沢直樹』(TBS系)には視聴率では及ばないが、作品評価は上々。特に主人公・古美門研介がヘリクツで真実を突く物語の面白さは「堺の演技力あってこそ」と、ネット上でも評判を呼んでいる。 脚本を担当する古沢良太は、インタビューで「(古美門は)とにかくネチネチした嫌味なキャ [全文を読む]

フォーカス