猪瀬直樹のニュース

ジャーナリスト田原総一朗氏、作家・猪瀬直樹氏、日経大教授・後藤俊夫氏が登壇!日本文明研究所設立記念シンポジウムとオンラインサロンイベントがタイアップ企画!

PR TIMES / 2015年08月21日09時23分

2015年8月28日(金)に、東京都渋谷区にて、一般財団法人・日本文明研究所(所長・猪瀬直樹氏)の設立記念のシンポジウムが開催されます。 本シンポジウムは、同時に、猪瀬直樹氏がオンラインサロンSynapseにて主宰をしている『猪瀬直樹の「近現代を読む」』の初回サロンイベントとタイアップしており、サロンメンバーは優先的に参加できる特典があります。 オンライン [全文を読む]

猪瀬直樹氏「自民党都連幹事長のいじめで自殺した都議」の遺書を『Twitter』にアップし波紋

ガジェット通信 / 2016年07月14日19時00分

昨日7月13日、ガジェット通信では 自民党都連の命令書に猪瀬直樹氏「北朝鮮じゃないんだから」 親族が小池氏を応援したら除名処分!? http://getnews.jp/archives/1490378[リンク] という記事をお伝えした。 7月13日、元東京都知事の猪瀬直樹氏(@inosenaoki)が『Twitter』にて 自民党都連(内田幹事長)の命令書 [全文を読む]

作家・猪瀬直樹オンラインサロン「近現代を読む」オープン!まずは戦後70年を猪瀬史観で読み解きます。

PR TIMES / 2015年07月28日10時31分

作家・猪瀬直樹氏のオンラインサロンが正式にオープンし、第1期メンバー募集を開始しましたのでお知らせします。[画像: http://prtimes.jp/i/6330/7/resize/d6330-7-944271-0.jpg ]オンラインサロンプラットフォーム「Synapse」で、作家・猪瀬直樹氏によるオンラインサロン「猪瀬直樹の近現代を読む」が始まりまし [全文を読む]

ジブリ新作「かぐや姫の物語」は猪瀬直樹の物語だった!? プチ鹿島の世相コラム『余計な下世話!』連載20

東京ブレイキングニュース / 2013年12月03日12時55分

ここでいう「小さな女の子」は猪瀬直樹であり、「翁」は石原慎太郎であり、「金が出る竹林」は徳洲会の暗喩である。 翁は、姫を一人前にするのが自分の使命だと考える。田舎で飛び回るやんちゃな姫を都に連れてゆき、一人前の姫に教育していく。 まるで、「在野」で作家として活動していた猪瀬直樹が石原慎太郎に言われて都庁に入り、遂には副知事から都知事に登りつめるシーンでは [全文を読む]

猪瀬知事、借用書公開するも作成したの「今でしょ」疑惑が浮上か!?

東京ブレイキングニュース / 2013年11月26日18時30分

ここ最近の猪瀬直樹から目を離せない。こんなにおもしろい人だっただろうか。都知事におもしろいと言ったら失礼だ。言いなおそう。 こんなに派手に話題を提供する華やかな人だっただろうか。 先週末を思い出したい。 「秒速で1億円稼ぐ」与沢翼が妙な雑誌を発刊したとか、専属運転手を殴っただとか、しばらくそれだけで盛り上がる週末だったのに、猪瀬直樹が徳洲会に「秒速で500 [全文を読む]

坂上忍が猪瀬直樹氏とガチ喧嘩したと告白 ネット民「猪瀬見損なった」

しらべぇ / 2016年11月02日05時30分

■坂上忍と猪瀬直樹氏がガチ喧嘩10月31日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)にて、俳優の坂上忍が歯に衣着せぬ発言をする一幕が。坂上は過去に生放送にて、作家であり元都知事の猪瀬直樹氏とガチ喧嘩した過去を告白。坂上が猪瀬氏に「徳洲会5,000万円問題」について聞いたところ、猪瀬は「なんて失礼なヤツだ」と坂上に激昂したとのこと。CM明 [全文を読む]

蜷川有紀サイドの売名だった?猪瀬直樹”老いらくの恋”のウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2016年10月23日18時06分

元東京都知事の猪瀬直樹(69)と女優の蜷川有紀(56)の熟年交際が報じられている。この交際について、猪瀬直樹氏はテレビ朝日にのみ対応し、蜷川有紀はマスコミ各局・各紙の取材に爽やかに答える姿が印象的だった。 猪瀬氏の言葉少ない対応に対して、ここまで蜷川の発言が取り上げられる点にどこか違和感を覚えないだろうか。実は、両者のマスコミへ対応の格差には、情けない男の [全文を読む]

【本日!】自由報道協会が斬る! 2016トークライブVOL.18 都政の伏魔殿を暴く!

DreamNews / 2016年07月20日09時00分

公益社団法人自由報道協会では、元東京都知事の猪瀬直樹さんと、法政大学教授の山口二郎さんをお迎えしてトークライブを開催します。ライブは2部構成です。 《第1部》 都政の伏魔殿を暴く! ゲスト:猪瀬直樹さん(元東京都知事) いま、まさに猪瀬さんが積極的に情報発信している「都議会のドン」の問題です! 《第2部》 野党連合に「未来」はあるのか?【本日!】自由報道協 [全文を読む]

猪瀬直樹が都議会を猛烈バッシング 都民は冷ややかな反応か

しらべぇ / 2016年07月16日07時00分

東京都知事選への準備が進む中、元都知事である猪瀬直樹氏がツイッター上で猛烈な都議会バッシングを続けている。騒動のきっかけとなったのは氏が13日に行なった投稿。「都議会のドン」とも呼ばれる自民党都連、内田茂幹事長の命令書であり、そこには増田寛也氏のみを応援し、各議員がそれ以外の候補を応援すれば除名処分となる旨が書かれている。しかも、親族が応援しても処分になる [全文を読む]

小泉純一郎元首相をお迎えし、日本文明研究所(所長、作家・猪瀬直樹)シンポジウム〈特別講演会〉が2月8日(月)に開催されます(於・渋谷)。テーマは「日本の歩むべき道」。

PR TIMES / 2016年01月30日10時27分

小泉純一郎元首相が語る日本文明の未来 一般財団法人・日本文明研究所は、2016年2月8日月曜日に、東京都・渋谷区にて、小泉純一郎氏をお迎えし、一般財団法人・日本文明研究所(所長、作家・猪瀬直樹)のシンポジウム〈特別講演会〉を開催致します。 日本文明研究所 2016年 第三回シンポジウム〈特別講演会〉 ■シンポジウムテーマ 日本の歩むべき道 ~小泉純一郎元首 [全文を読む]

フォーカス