宮本浩次のニュース

本人役でラジオドラマ初出演!エレファントカシマシ宮本浩次が「あ、安部礼司」に!

PR TIMES / 2017年02月20日16時35分

2月26日(日) 『NISSAN あ、安部礼司~BEYOND THE AVERAGE~』17:00~17:55OA平均的なサラリーマンの日常を描いた大人気コメディラジオドラマ『NISSAN あ、安部礼司~BEYOND THE AVERAGE~』(毎週日曜17:00~17:55/TOKYO FMをはじめとするJFN全国37局ネット)では、2月26日放送回のス [全文を読む]

時代を超えて受け継がれるエレファントカシマシの熱いロックスピリット

okmusic UP's / 2014年06月20日14時14分

今回はソングライター宮本浩次のルーツ、そしてエレカシに影響を受けたバンドを通して、時代を超えて受け継がれるロックスピリットを探っていこう。東京北区赤羽出身の宮本浩次を中心に、中学校の友達同士で集まって結成されたエレファントカシマシ。都内ライヴハウスに出演するようになったのは高校一年の頃だったという。88年にアルバム『THE ELEPHANT KASHIMA [全文を読む]

エレファントカシマシ、約1年振りに日比谷野外大音楽堂にて再始動開始

okmusic UP's / 2013年07月12日12時00分

宮本浩次の左耳の外リンパ瘻のため、昨年10月14日の日比谷野外大音楽堂での発表以降、コンサート活動を休止していたエレファントカシマシが、デビュー25周年記念ドキュメンタリー映画「the fighting men's chronicle エレファントカシマシ劇場版」公開日となる7月12日(金)に活動を再開することが発表された。【その他の画像】エレファントカシ [全文を読む]

吉田麻也、W杯最終予選のUAE、タイ戦の期間中に一番驚いたことは?「朝からぶっ飛んでた」

サイクルスタイル / 2017年04月04日22時45分

ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のUAE戦(23日)、タイ戦(28日)の期間中、音楽バンド・エレファントカシマシのボーカル・宮本浩次さんのテレビ出演を見て驚いたと明かしている。 「今回の代表期間中1番驚いたのはたまたま見てたTVでエレファントカシマシのボーカルの人が朝からぶっ飛んでたこと。笑」と吉田選手。「#ワイドナショー」とハッシュタグを付 [全文を読む]

「スマスマ」最終回に飲み込まれたエレファントカシマシ宮本浩次の俳優デビュー

アサジョ / 2017年01月09日10時15分

昨年12月25日深夜、圧倒的な歌唱力と表現力で老若男女問わずファンの多いロックバンド「エレファントカシマシ」のボーカルおよびギター担当の宮本浩次が、フジテレビヤングシナリオ大賞作品のドラマ「俺のセンセイ」で俳優デビューしていた。 フジテレビヤングシナリオ大賞といえば、脚本家の登竜門とも言われ、多くの人気脚本家を世に送り出している。「高校教師」(TBS系)「 [全文を読む]

宮本浩次がドラマ初主演!劇中音楽もエレカシ

Smartザテレビジョン / 2016年12月14日15時26分

12月25日(日)深夜1時からフジテレビで放送されるドラマ「俺のセンセイ」の主演を、エレファントカシマシのボーカル・宮本浩次が務めることが決まった。 宮本がドラマの主演を務めるのは今回が初めてで、フジテレビのドラマ出演も初となる。石橋杏奈、佐藤二朗、小出恵介の共演も決定した。 本作は、坂元裕二や野島伸司など数々の有名脚本家を輩出してきた「フジテレビヤングシ [全文を読む]

BRAHMAN&宮本浩次がRCサクセションを熱唱!

Smartザテレビジョン / 2016年10月20日15時15分

NHK BSプレミアムで、10月30日(日)に放送される「The Covers'Fes.2016」の公開収録が東京・渋谷のNHKホールで行われ、エレファントカシマシ、ORIGINAL LOVE、JUJU、秦基博、BRAHMAN、横山剣が登場し、思い入れのあるカバー曲を披露。またスペシャルゲストとして斉藤由貴が登場した。まずトップバッターを飾ったのは横山。北 [全文を読む]

あのミュージシャンも悩んでいる……若者にも増えている、急にやってくる耳の病気って?

マイナビ進学U17 / 2016年02月23日12時02分

近年、サカナクション山口一郎さんや、スガシカオさん、エレファントカシマシの宮本浩次さんなど、大物ミュージシャンのみなさんが難聴に悩んでいることを告白し、ニュースなどでこの病名を目にする機会が増えています。今、急増しているといわれているのが、この「突発性難聴」という病状です。一体どのような病気なのでしょうか。■多くの有名ミュージシャンが症状を告白している「突 [全文を読む]

本音じゃダメ!答えてモテる「好きな芸能人のタイプ」ベスト3

Menjoy / 2015年05月02日11時40分

洋ちゃんを愛しすぎているあまり、彼の才能を余すところなく知っているので、“大泉洋だとっ! なんてレベルが高いんだ! 糸ようじとかできねぇし! お、おらぁ、もうダメだぁ!”と、退散してしまうのです」 ■2位:宮本浩次(エレファントカシマシ) 「赤羽が産み落としたスーパースター、エレファントカシマシ。そのボーカルをつとめる宮本浩次(48歳)。 エキセントリック [全文を読む]

エレカシ、約束の野音で完全復活!

okmusic UP's / 2013年09月15日16時00分

宮本浩次の急性感音難聴のため昨年10月14日の日比谷野外音楽堂でのライブ以降活動を休止していたが、ライブ活動休止をファンに直接に伝えた場所、病を乗り越え約1年の月日を経て、2013 年9月14日(土)、エレファントカシマシのコンサートの聖地である日比谷野音のステージに再び立ち、2時間30分にわたる渾身のパフォーマンスを披露した。【その他の画像】エレファント [全文を読む]

フォーカス