松坂慶子のニュース

フォー・セインツ with 松坂慶子、デュエットソングが映画「ベトナムの風に吹かれて」主題歌に決定

okmusic UP's / 2015年10月14日14時30分

女優・松坂慶子とフォー・セインツのリードボーカル・上原徹による奇跡のデュエットソング「たまには仲間で」が、松坂慶子主演映画「ベトナムの風に吹かれて」の主題歌に決定した。【その他の画像】フォー・セインツフォー・セインツは、激動の60年代を駆け抜けた“カレッジ・ポップス”の旗手。1968年、「小さな日記」「希望」という後世に残る大ヒット曲を生み出し、今も多くの [全文を読む]

松坂慶子と阿部寛も出演、染谷将太主演の日中合作映画「空海 KU−KAI」で新キャスト発表―中国

Record China / 2016年10月29日10時50分

2016年10月28日、チェン・カイコー(陳凱歌)監督の最新作「空海 KU−KAI」(中国語タイトル:妖猫伝)に、松坂慶子と阿部寛が出演する。網易が伝えた。 「さらば、わが愛/覇王別姫」などで知られる巨匠、チェン・カイコー監督の最新作。日中合作映画としては過去最大規模のスケールで、制作費150億円が投じられる。原作は夢枕獏氏の歴史伝奇小説「沙門空海唐の国に [全文を読む]

桐谷美玲、憧れの松坂慶子と“異色の共演”「こんなに綺麗すぎていいのかな」「とってもゴキゲン」

モデルプレス / 2015年12月01日13時47分

そんな澄を日本を代表する大女優・松坂慶子が演じることが決定。姿・年齢は違えども同時進行で人生を歩んでいく同一人物を演じる“異色の共演”が実現する。 ◆桐谷美玲、憧れの松坂慶子との共演に感激 松坂の印象を、桐谷は「2010年に松坂さんと共演させていただいた時、本当にキュートな方だなって、憧れの目で見ていたんです」と明かし、「なので、今回またご一緒できるのがす [全文を読む]

松坂慶子&フォー・セインツ、NHK「歌謡コンサート」生出演でデュエットソング「たまには仲間で」披露

okmusic UP's / 2015年11月11日14時00分

松坂慶子とフォー・セインツが11月17日(火)放送のNHK『歌謡コンサート』に生出演し、松坂が6年ぶりに主演を務める映画『ベトナムの風に吹かれて』主題歌「たまには仲間で」を生パフォーマンスすることが決定した。【その他の画像】フォー・セインツ「たまには仲間で」は代表作に「小さな日記」「希望」といったヒット曲を持つ“カレッジ・ポップスの旗手”フォー・セインツの [全文を読む]

松坂慶子、染谷将太を「空海にぴったり」と絶賛! 総製作費150億円、構想5年余の日中共同制作映画「空海―KU-KAI―」2018年公開予定!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月04日17時30分

さらに、同作の日本人キャストの華である松坂慶子が華やかな和服姿で登場。松坂は主人公空海と白楽天が追い求める謎のカギを握る白玲を演じている。夢枕獏、松坂慶子の挨拶を紹介しよう。初めて『空海』を書いたのは今から40年位前。たった一人で長安にリュックサックを背負って取材にいきました。取材に10年。執筆に17年。こんな形になるとは夢にも思いませんでした。先日セット [全文を読む]

桐谷美玲「次こそは自分の結婚式で!」松坂慶子と純白ウェデイングドレス姿を披露

モデルプレス / 2016年03月22日05時00分

【桐谷美玲/モデルプレス=3月22日】女優の桐谷美玲が主演を務める金曜ナイトドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」(テレビ朝日系/毎週金曜23:15~)が25日で最終回を迎え、松坂慶子とともに純白ウェディングドレス姿を披露。これまで仕事で何度もウェディングドレスを着用しているという桐谷は、「いつも『次こそは自分の結婚式で…!』と思いながら、着ているんです [全文を読む]

松坂慶子&フォー・セインツ、11月17日放送のNHK『歌謡コンサート』生出演決定!

AOLニュース / 2015年11月11日17時45分

松坂慶子&フォー・セインツが、11月17日(火)20時生放送のNHK『歌謡コンサート』に出演し、松坂の6年ぶり主演映画『ベトナムの風に吹かれて』の主題歌「たまには仲間で」を披露する。 同曲は、「小さな日記」「希望」を産み落とした"カレッジ・ポップスの旗手"フォー・セインツのヴォーカル、上原徹と松坂慶子のデュエットソング。人が生きていく上で必要な「人を思いや [全文を読む]

松坂慶子 主演映画&歌手復帰は夫のあるひと言がきっかけ?

アサ芸プラス / 2015年07月26日17時57分

あの松坂慶子(62)も、渡哲也とのデュエット以来27年ぶりに新曲「哀愁の札幌」をリリースした。今秋には注目の主演映画も公開予定だが、意外な復活劇の裏には、あの「格差婚」と報じられた夫で、ミュージシャンの高内春彦氏(60)の存在が見え隠れしていたのだ。 スポーツ紙デスクが話す。「今回のデュエットのお相手は作曲家の浜圭介氏(69)で、作曲家生活50周年を記念し [全文を読む]

闇に葬り去られた「発禁本・発禁マンガ」(5)細木数子、松坂慶子、倉木麻衣が訴訟

アサ芸プラス / 2016年05月04日09時58分

○「松坂慶子物語」データハウス 北公次の「光GENJIへ」を筆頭に、暴露本で名をはせた出版社が、あまりにも架空な松坂慶子の自伝出版。さすがに「監督とのプレイ」などの描写は訴訟の対象に。○「PINCH!」熊切あさ美 写真集にNGカットが含まれていたことで所属事務所と出版社が紛糾し、発売直後に回収という事態に。さらに翌月、NGカットを除いた写真を別の版元から発 [全文を読む]

松坂慶子とフォー・セインツ上原徹のデュエット誕生! 松坂主演映画の主題歌に

AOLニュース / 2015年10月15日00時59分

女優・松坂慶子と"カレッジ・ポップスの旗手"フォー・セインツのリードヴォーカル、上原徹によるデュエットの新曲「たまには仲間で」が、松坂の主演映画『ベトナムの風に吹かれて』の主題歌に決定した。 1968年のデビュー以来、途切れることなく作曲活動を続けている上原は昨年12月、"人を思いやることの大切さ"をテーマに歌った同曲と、争う子どもたちに向けた愛の歌「子供 [全文を読む]

松坂慶子が山口・萩で都美姫の実像に迫る

Smartザテレビジョン / 2015年07月13日23時10分

大河ドラマ「花燃ゆ」(毎週日曜夜8:00-8:45ほかNHK総合ほか)で毛利敬親の正室・都美姫を演じている松坂慶子が、7月20日(月)にNHK総合で放送される「松坂慶子 萩 都美姫の面影を訪ねて」で山口・萩を訪れる。 幕末、江戸幕府だけでなく、欧米列強にまで戦いを挑んだ長州藩で、藩存亡の危機に立ち上がった女性たちをまとめ上げた都美姫。 「どんな女性だったの [全文を読む]

大河『花燃ゆ』視聴率回復 井上真央や松坂慶子の入浴が肝か

NEWSポストセブン / 2015年02月26日07時00分

●井上真央、松坂慶子のお色気シーンで上昇気流 ベタ過ぎるかもしれないが、実はこれはNHK大河が得意とする手法だ。『龍馬伝』(2010年)では、真木よう子の入浴シーンで視聴率が1.4%もアップ。この時NHK側は、わざわざ事前に入浴シーンがあることを匂わせるしたたかさも見せた。 映画監督としても活躍するライター・杉作J太郎氏がいう。 「井上真央は水着姿も拝め [全文を読む]

染谷将太&松坂慶子は「チェン・カイコー監督のご指名」。日中合作『空海-KU-KAI-』の果たす役割とは?

Movie Walker / 2016年10月28日12時15分

総制作費150億円の大プロジェクトとなる日本・中国共同製作映画『空海-KU-KAI-』(2018年公開予定)の製作報告会見が10月28日に六本木アカデミーヒルズで行われ、程永華(中華人民共和国駐日本国特命全権大使)、荻生田光一内閣官房副長官、角川歴彦(株式会社KADOKAWA 取締役会長)、島谷能成(東宝株式会社 代表取締役社長)、原作者の夢枕獏、松坂慶子 [全文を読む]

北乃きいの止まらない“激太り”に視聴者呆然!「松坂慶子以来の衝撃」の声も

アサジョ / 2016年03月27日09時58分

「こんな衝撃は松坂慶子以来の驚きでした。彼女がデビューした当時は“こんなに美しい人が日本にいたのか”と思うほどの美貌と、ハリウッド女優のようなナイスバディーでした。その松坂が90年に結婚し、ニューヨークに移住。00年にCMで大根を持った主婦をコミカルに演じたのですが、あまりの“中年太り”に誰もが驚いたものです。とはいえ、松坂の場合は2人の娘を出産したことも [全文を読む]

「激太り演技」松坂慶子と「世界31位の顔」桐谷美玲のギャップに落胆の声

アサジョ / 2016年02月27日09時58分

ストーリーはというと、恋愛経験もないまま65歳になってしまった松坂慶子が若返って学生時代に戻る、というもの。松坂が20歳になった役を演じるのが、桐谷美玲である。 桐谷といえば、アメリカの映画情報サイトが発表した「世界で最も美しい顔100人」で31位にランクインした美人。しかし、ネット上などではドラマファンによる「松坂の若い頃が桐谷というのは無理がある」「 [全文を読む]

「花燃ゆ」松坂慶子 刺しゅうの打ち掛けに「うふっ」

Smartザテレビジョン / 2015年08月12日05時00分

井上真央主演の大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK総合ほか)で、長州藩主・毛利敬親(北大路欣也)の正室・都美姫を演じる松坂慶子にインタビューを敢行。'73年の「国盗り物語」(NHK総合)以来、今作を含めて8作の大河に出演している彼女が、現在の大河に思うこととは。――演じられている都美姫のキャラクターについて、どのように捉えていますか?都美姫の晩年の写真を拝見すると [全文を読む]

松坂慶子 夫とともに要介護3の母親の介護生活を始める

NEWSポストセブン / 2013年04月16日07時00分

「そう、いつか一緒に住みたいですよね」 今から7年ほど前、松坂慶子(60才)の母・つね子さん(86才)は、離れて暮らす娘への思いを本誌にそう語っていた。 都心から少し離れた住宅街にある3階建ての一戸建て。2007年に父の英明さん(享年85)が他界してからは、母がひとりで暮らしていた松坂の実家だ。その実家の表札に、最近ある変化が起きていた。松坂の父親の名前の [全文を読む]

黒木瞳、松坂慶子、浅香光代…著名人が愛した熟女TOP10発表

NEWSポストセブン / 2012年03月21日16時00分

1位:黒木瞳(51) 2位:五月みどり(72) 3位:松坂慶子(59) 4位:吉永小百合(67) 5位:鈴木京香(43) 6位:川上麻衣子(46) 7位:池上季実子(53) 8位:杉本彩(43) 9位:大竹しのぶ(54) 10位:岩下志麻(71) ■BEST10圏外だが、80歳以上で選ばれたのはこの5人(存命の方)。 浅香光代(84) 加藤治子(89) [全文を読む]

渥美清さん、8月4日で没後20年。秘蔵写真満載のムック『寅さんの向こうに』が発売!

PR TIMES / 2016年07月29日19時10分

本書では、シリーズの解説はもちろん、若尾文子、吉永小百合、松坂慶子、竹下景子ら歴代マドンナをはじめ、倍賞千恵子、前田吟、佐藤蛾次郎といった縁の深い俳優ら、総勢約50人もの人々が語る渥美清、山田洋次監督、浅丘ルリ子、黒柳徹子、永瀬正敏らの語り下ろし、寅さんとは一味違う演技が光る出演作の紹介、親交の厚かった写真家・ムトー清次が捉えた秘蔵グラビア、早坂暁の特別 [全文を読む]

松下奈緒「裸で踊ったり(笑)、演じたことのない役柄」

Smartザテレビジョン / 2016年04月05日21時52分

4月14日(木)スタートのドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(フジテレビ系)の制作発表が行われ、主演の松下奈緒をはじめ、貫地谷しほり、八嶋智人、松坂慶子が登壇した。 立木早子の4コマエッセー漫画を原作にした同作は、34歳にしていまだ結婚を意識していない独身教師・立木早子(松下)が、周囲に巻き込まれて結婚に向かっていくヒューマンドラマ。 松下は冒頭 [全文を読む]

フォーカス