高樹沙耶のニュース

石垣島の人々を裏切った高樹沙耶 「大麻所持より罪は重い」の声も

しらべぇ / 2016年10月26日07時00分

(画像はtwitterのスクリーンショット)25日、大麻取締法違反(所持)の容疑で逮捕された高樹沙耶こと、益戸育江容疑者。彼女の逮捕をきっかけに、沖縄県・石垣島で営んでいたとされる一風変わった「共同生活」に、今になって注目が集まっている。■「仲間」扱いも華麗に裏切り今月7日に放送された『爆報!THEフライデー』(TBS系)。この日の放送では、石垣島にてエコ [全文を読む]

ニュースで高樹沙耶のパンティ確認?「ふんどし」じゃなかったの?

ブッチNEWS / 2016年10月28日17時00分

【この記事はミステリーニュースステーションATLASからの寄稿となります】 http://mnsatlas.com/ 愛好家引退疑惑に女性のふんどしファンもがっくり 10月25日に大麻所持の容疑で逮捕された元女優の高樹沙耶容疑者。 彼女の自宅からは乾燥大麻が計55グラム押収され、ニュース番組などでも度々報じられている。 有名な美人女優に何があったのか世間は [全文を読む]

カリスマモデル・益戸育江が高樹沙耶容疑者になるまで

NEWSポストセブン / 2016年10月29日07時00分

今回は、高樹沙耶の波瀾万丈のヒストリーに焦点を当てる。 * * * 今週のワイドショーは、25日、大麻取締役法違反(所持)の疑いで逮捕された高樹沙耶の話題でもちきりだった。 それまで小池百合子都知事一色で、豊洲や五輪の話題で数字を稼いでいたワイドショーがいっきに「高樹沙耶」一色になったのだから、視聴者にも制作側にもいかに衝撃が強かったかがうかがわれる。 ワ [全文を読む]

逮捕された高樹沙耶のTwitterが「大麻のことしか書いてない」と話題に

しらべぇ / 2016年10月25日13時38分

25日に大麻取締法で逮捕された、元女優の高樹沙耶こと益戸育江容疑者。高樹は女優を辞めてから沖縄県石垣島に移住し「ナチュラリスト」として活動。医療用大麻合法化の活動をしていた。■大麻のことしか書いてないTwitter大麻の合法化に向けて活動していたのに自らの違法行為で逮捕されるという残念な結果になってしまったが、その予兆は以前から見受けられたという。その予兆 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】高樹沙耶容疑者逮捕でとばっちり 元夫・中西圭三に注目集まる

TechinsightJapan / 2016年10月27日15時30分

元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)が、大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されたのは10月25日。各局のニュース番組でも大きく取り扱われ、翌日の情報番組ではトップ扱いであった。今回、彼女が逮捕されたことでとばっちりを受けている人物がいる。高樹容疑者の元夫、シンガーソングライターの中西圭三だ。 Yahoo!検索データ 「デイリーランキング 人物」(2016 [全文を読む]

高樹沙耶が大麻所持で逮捕 ネット民は「やっぱりか」と呆れ顔

しらべぇ / 2016年10月25日12時45分

(画像はTwitterのスクリーンショット)25日、高樹沙耶こと益戸育江容疑者(53)が、大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたことがわかった。沖縄県石垣島で大麻を所持していたところを、麻薬取締官に発見されたそうだ。■逮捕にネット民「やっぱりか」益戸容疑者は医療用大麻の合法化を訴え、今年夏の参院選に新党改革から出馬。結果は落選に終わったが、エコなラ [全文を読む]

参院選出馬の“元祖・ブログ炎上女王”高樹沙耶に「なぜ今さら……?」

日刊サイゾー / 2016年05月12日18時00分

女優の高樹沙耶が、この夏行われる参議院議員選挙への出馬を正式表明した。東京選挙区において、新党改革から出馬する。世間の反応の大部分は「なぜ今さら?」「なぜ新党改革?」というものだろう。 「高樹沙耶は近年は、本名の益戸育江を名乗り、ナチュラリストとして活動しています。女優業はここ10年ほどはほとんど行っていませんから、若い世代にとっては『この人誰?』、それ以 [全文を読む]

大麻で逮捕の高樹沙耶が“神格化”!? 中毒者が石垣島の宿泊施設に集結か

日刊サイゾー / 2017年04月03日13時00分

昨年10月に大麻取締法違反(所持)で逮捕され、懲役1年を求刑されている高樹沙耶(本名・益戸育江)被告が、沖縄の一部麻薬犯罪者から“神格化”されている。 昨年、大麻所持で逮捕された20代の男性は釈放後、SNSで「やっぱ高樹沙耶さんが神。外から見えない砦を作って93エリア確保。そこまでやれってこと。選挙まで出て解禁を叫んだのって女神だ。ガチ尊敬」と書いた。「9 [全文を読む]

清原和博、高知東生、高樹沙耶、ASKA......相次いだ有名人の薬物事件! 彼らはなぜドラッグに?

ヘルスプレス / 2016年12月20日22時37分

清原和博、高知東生、高樹沙耶、ASKA......相次いだ有名人の逮捕 まずは2月3日。元プロ野球選手の清原和博が覚せい剤取締役法違反で現行犯逮捕。5月17日に初公判が行なわれ、5月31日に懲役2年6カ月、執行猶予4年の有罪判決が下った。 清原に関しては2014年から週刊誌で薬物疑惑が報じられていたが、本人は頑なに否定していた。それだけにかつての球界のスタ [全文を読む]

“大麻女優”高樹沙耶にAV業界から熱視線!「逮捕時の貯金額はスズメの涙」

日刊サイゾー / 2016年12月11日13時00分

10月に大麻取締法違反(所持)の疑いで同居人らと現行犯逮捕された高樹沙耶に、AV業界が熱視線を送っている。 静岡生まれの高樹は17歳の時、本名の益戸育江名義でモデルデビュー。2年後、『沙耶のいる透視図』で映画デビューし、その役中、グラマーな裸体を披露。過激な濡れ場をこなして一躍脚光を浴び、人気者に。デビュー作の役名にちなんで高樹沙耶に改名して、スターダムに [全文を読む]

フォーカス